TOP ≫ CATEGORY ≫ 生後10か月
CATEGORY ≫ 生後10か月
      

ジャスの近況

ブログ更新できなかった間のジャスミンですが。
相変わらず元気です

DSC_2639.jpg

仕事帰りのおとーさんにチュッチュされ

DSC_2647.jpg

おハゲのチェックをされ・・・

寒い日は、相変わらずコタツ犬になり、

DSC_2657.jpg

暑くなるとコタツの外でうたた寝・・・

DSC_2655.jpg

↑それにしても、デカいね・・・

コタツ大好きなジャスなので、ケージから出すとコタツに潜ろうとしてますが、うまく潜れずに固まっていたり・・・

DSC_2816.jpg

でも、今日は暖かいので窓際で日向ぼっこしています

DSC_2817.jpg

春が待ち遠しいね~

トリミング

昨日、ジャスをトリミングに連れて行きました。
マイクロバブルがアカラスにいいということと、前回洗ってから1か月過ぎてケモノ臭がし始めたので・・・

車で移動中は、クレートの中でスヤスヤ

DSC_2573.jpg

中敷きの上に敷いてた黄色い毛布を、丸めて枕にして寝ています。
ま、偶然なんだろうけど(笑)

トリミングでは、アカラスであることと、ハゲの部分を伝えておきました。

マイクロバブルやヤギミルクがアカラスにいいって聞くんですが、ジャスはもともとアカラスになる前からマイクロバブルでトリミングをお願いしているし、ヤギミルクもご褒美のときに飲んでいたんですよね・・・。
ヨーグルトも免疫アップにいいと聞きましたが、毎日食べているし。

アカラス治療にいいと言われていることを元々やっていたんですが、それでもなるときはなるんでしょうか

トリミング後は、フワッフワのサラッサラになりました
その後、近くの公園をお散歩。

DSC_2582.jpg

途中で柴犬に遭遇。
2歳の女の子だったんですが、豆柴ではなく普通の柴犬とのことでしたが、ジャスよりはるかに小さかったです
その子は元々食が細かったらしく、食べさせるのに苦労したと言われていました。
ジャスはご飯を残したこともないし、なんでもモリモリ食べています
だから大きくなったのかもね(笑)

DSC_2592.jpg

おとーさんと一緒に滑り台を逆走して登ってましたが、滑り落ちてました・・・
気づけば1時間半もブラブラと散歩していて、微妙に筋肉痛な私(昨日スマホを探して歩き回ったせい?)


家に帰ってから、ジャスのベッドを新しいものに変えました。
せっかくキレイになっても、ケモノ臭がするベッドに寝てたらすぐに汚れそうな感じだしね

いつもはベッドを変えると、掘り掘りしたり噛み噛みしたり、しばらく暴れているんですが・・・。
昨日はトリミング&散歩でお疲れだったのか、すぐにベッドで熟睡してました

DSC_2595.jpg

DSC_2596.jpg

眠りが深くなって、両足ぱっか~ん状態に
お、女の子なのに・・・

DSC_2599.jpg


舌斑と左巻しっぽ

「舌斑」って言葉、最近知りました。
犬の舌にある、黒い斑点です。

実は、ジャスにも舌斑があります。
以前は、

「この黒い斑点、なんだろう?小さい頃からあったっけ?」

って思っていたんですが、子犬時代の写真を見ても見当たらず。
ということは、後になって出てきたもののようです。

先日ブログに書いた、サスケくん(柴犬・♂)の飼い主さんがおっしゃるには、

「舌斑は、日本犬に多いんですよ~」

と。
それと、ジャスのしっぽを見て、

「左巻のしっぽの子は、賢いんですよ」

と。
本当なんだろうか

左巻しっぽはともかく、舌斑についてネットで調べてみると・・・・
おもしろいことが書いてありました。

舌斑を持っている子の特徴として、

・頭のいい子が多い
・やんちゃでハチャメチャな性格
・気が強い
・噛む犬の証

と書いてありました・・・

頭がいいかどうかはともかく、それ以外の3つ全て該当しますけど何か?(笑)

ヤンチャで気が強く、
DSC_4919.jpg

噛む犬ですケド。

DSC_4671.jpg

賢い・・・と言えなくもなく(隠していた玩具を見つけて、盗む様子

DSC_5356.jpg

心当たり、ありすぎです


左巻しっぽの件、ネットでちょこっと検索してみたら・・・。
「左巻しっぽの子は賢い」っていうのをチラホラ見かけました。
でも、いい犬は右巻っていうのも見つけたよ(笑)

要するに、星座や血液型占いみたいなもので、信憑性はなさそうです

クレート中敷き作成

ジャスが大きく成長して、今まで使っていたクレートが何だか手狭に。
というわけで、12月に新しいクレートを買いました。

以前は、全体がプラスチックの硬くて安定感のあるものを使っていたんですが、ワンサイズ大きいものになるとかなり大きすぎてしまい、中間くらいのいいサイズがありませんでした。
結局、フレームは金属で出来ていて、周りは布性(メッシュあり)のソフトクレートに。

以前のクレートに比べると安定感がイマイチですが、持ち運びは軽いかも。

そのクレートの底には中敷きマットが入っているんですが・・・。
やらかしてくれました

DSC_4988.jpg

食い破ってくれてます
中に入れてあった、柔らかい発泡スチロールのような台紙まで食いちぎってました

誰がやったん?と言わんばかりに、シラを切るジャスさん・・・。
オメーだよっ

というわけで、新しく作ることに。

以前のは、チャックが付いていて、中に台紙が入れてあったんですが、なんとこのチャックまで破壊してました。
チャックを飲み込むと危険なので、新しく作成するのはマジックテープを使用することに(まあ、これもその気になれば簡単に食いちぎって飲み込めるかもしれないですが

手芸屋さんに行って、布やマジックテープ等の材料を調達。
実家にミシンを借りに行ってきました。

で、完成しました

DSC_4982.jpg

早速クレート内に敷いてみると・・・。
ジャスが点検に入りました

DSC_4986.jpg

クンカクンカ・・・

DSC_4984.jpg

何が気に入らないのか、懸命に掘り続けるジャスミンでした・・・。
もう二度と破るなよっ

生後10か月・・・反抗期?

土曜日、ジャスは生後10か月を迎えました



ここまで大きな病気もアレルギーもなく、元気に育ってくれて本当によかったです

そんなジャスミンですが。

ついに、反抗期なのか?という時期になりました。

実は、しばらく前から「唸る」という行為をします。

眠たいときに体を触られると、小さく唸ります。
唸るというか、喉が鳴っている?って感じで。
気持ちよくて鳴っているわけではなくて、しつこく体を触っていると唸り声が大きくなってくるので、「ああ、これ唸ってるんだ」とわかりました。

DSC_4835.jpg

最初は、眠たいときだけだったんですが、最近は出勤前の主人にも唸るようになってました。
朝の散歩はふつうに主人と行くのに、散歩から帰ってきた主人がスーツに着替えて出勤の用意を始めると、主人のところに行って唸るんです。

それが段々エスカレートして、散歩帰りに玄関で抱っこしようとすると唸るように。
もともと抱っこされるのがあまり好きではないジャスだったけど、散歩帰りでの抱っこは必ず唸るようになりました。

ただ、どれも唸りはするけど噛もうとはしないです。
まあ紙一重で、何かのキッカケで噛むかもしれないですが(;´・ω・)

なんで急にこんなになったんだろう・・・といろいろネットで検索していたんですが、どうも反抗期にあてはまるような気がします。

今は、唸ると無視しています。
撫でようとして唸るときもあるので、そのときは無視。

無視は、結構応えるみたいですね。
無視されると、近寄ってきます。
そのときにまた撫でて、唸らなければ褒めています。

なんだか、

「ここまでやったら怒るかな?」

みたいな感じで、私たちの反応を見て試しているような感じです。

もちろん、ずっとではないですが。

柴犬は我が強いと言われているので、ボスにしてしまわないように気をつけないといけないと言いますが、ジャスも下剋上を狙っているんだろうか・・・。
そこまで考えていないような気もするけど。

成長とともに、自分の意思がハッキリしてきた感じはします。

躾って本当に難しいですね。
甘やかしているつもりはないですが、なめられないように頑張ります(;´・ω・)

DSC_4858.jpg