TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年12月
ARCHIVE ≫ 2006年12月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2006年12月  | 翌月 ≫

大晦日

今日も一日大掃除の日だった。

昨日できなかったお風呂場と、リビング以外の部屋。

主人なんか、窓ガラスはずしてまで洗ってくれたよキラキラ


さて、今年の年越しは一人ですしょぼん

主人は、地元の消防団に入っていて(と言うか、全員入れられるんだけど)、年末警戒のために町内を巡視のために回るのです。

病み上がりなんだし、休ませてもらったら?って言ったんだけど、まじめな主人は行くつもりのようですグー


この夜警、28日からやってます。

主人は28日と今日31日の2日間当たっています。

28日はダウンしてたので休ませてもらいました。


この夜警は、夜中2時過ぎまで続くんだけど、今日は最終日なので、12時で終わるそうです。

でも寒い中、本当に大変です。

みなさん風邪ひきませんようにキラキラ


さて、私はピカピカになったお風呂にゆっくり入って、テレビ見ながらのんびりと一人年越しです得意げ

途中でエレンタールもやります。

それにしても・・・大晦日って感じしないわあシラー

紅白も見ないしね。


では、みなさまよいお年をお迎えくださいドキドキ

大掃除

今日は、昨日とうって変わっていいお天気晴れ

念願の大掃除が出来たニコニコ


洗濯は2回して、トイレのマットやキッチンマット等も洗ったキラキラ

ベランダの窓拭きをして、トイレ掃除をした。

その後、キッチン周りと換気扇。

その後はリビングと階段、玄関・・・・

お正月のお餅も飾りました音譜


ここまでで今日は終わりビックリマーク

その後、近くのホームセンターに、いろいろ買出しに行きました。


でも、本当にキレイになって気持ちいいわ~ニコニコ

明日は、お風呂場と洗面台と残りの部屋の掃除をしようと思う。


主人も復活ですドキドキ

昨日寝るまではまだ8度5分だったけど、寝る前に座薬を入れたら夜中に大量に汗をかいて何度も着替えました。

おかげで、今朝は6度1分にひひ

かなりスッキリしたようで、元気になりました。

でも昨日はほとんど食べていないので、今日はお粥を食べました。

食欲もでてきたようだし、これで一安心かなクラッカー

掃除は遠慮してもらったけどね。まだ力が入らないと思うし得意げ


それにしても・・・なんだか年末だという気がしない汗

暖かいからかな?

今年もあと1日。

今年は皮膚瘻になって入院や療養があったけど、でも腹痛もなく元気に暮らせたニコニコ

なんだかんだ言っても、元気でお正月が迎えられそうで本当に感謝しています。

来年も元気で頑張れますように。

そして・・・こんどこそ皮膚瘻完治しますようにべーっだ!

初雪

昨日は冷たい風がふいていたので、きっと雪が降るんだろうな~って思っていたら、今日は予想通りの銀世界キラキラ

初雪・・・・だよね?雪だるま

今、5センチほど積もっています。

今日は一日止みそうにないなあ~。


雪国の人が聞いたら大笑いだろうけど、ここは滅多に雪が積もることはない。

年に1~2回くらいかな。

なので、車の運転に慣れていない人も多く、雪が降ると事故も多くなる。

そういう私も、車のタイヤはスタットレスではなく、普通のタイヤ車

今日は道路の雪は溶けているので、買い物にも行けそうだけど、問題は明日。

道路が凍っちゃったら、もうお手上げですダウン

今日のうちに、買出しに行っておかないとね。

大掃除もしなくっちゃ~~~グー


主人は今、病院へ行っています。

朝、主人の両親がき来て姑さんが勤めている病院へ連れて行ってくれました。

とにかく、雪なので、スタットレスタイヤの車でないと行けないので・・・・・


今、姑さんから電話があって、診断は「急性胃腸炎」とのことでした。

それから、主人は昔からずっと咳が止まらないようで、今もよく咳をしているんだけど、「慢性気管支炎」との診断でした。

タバコを吸わない人なんだけど、タバコを吸っている人みたいに汚い肺だと言われたそうです爆弾

これもきちんと治療しないとね。

とりあえず、原因がわかってよかったです。

早く良くなりますように!


仕事納め

今日は仕事納めだった。

3時半までは通常業務で、3時半から各課ごとに大掃除。

教育委員会は、第2会議室と喫煙室が割り当てられていて、それに自分の課の掃除もあった。


昨日まではあんなに暖かかったのに、今日はうって変わって寒空。

冷たい風がピューピュー吹いているなか、外の窓拭きは寒かった~~しょぼん

でもがんぱったかいあって、ピカピカになりましたキラキラ

うちの窓拭きもやってないのに・・・汗


掃除が終わったら、玄関のところに新年の飾りつけをしたりして終了アップ

5時からは仕事納め式。

学校でいう終業式みたいなもの。


今年も無事に仕事を終えることができて本当によかった。

11月に皮膚瘻が再発してからは、また病休を取って絶食治療をしないといけないと思ったけれど、この忙しさの中でどうしても言い出せず、根性で勤務していた爆弾

と言っても、腹痛もないし本当に元気に走り回って仕事していたんだけどねニコニコ

こんなに元気なのに、皮膚瘻ごときで休むのは勿体なかった。

これがいつまで続くかわからないけど、とりあえず、2月半ばまでは忙しくて休めないので頑張りたいグー


年始は4日が仕事初め晴れ

6日間の冬休みで、ゆっくり充電しようと思うニコニコ


そうそう、主人がダウンしましたダウン

風邪なのか何なのかわからないけど、熱と吐き気で寝込んでいます。

今日はお弁当も半分しか食べられなかったようで、私が仕事から帰ると寝込んでました。

早退すればいいのに、仕事納めの日だからって最後まで我慢してたらしい汗


病院へ連れて行こうとしたら、木曜の午後は地元の医院の休診日だった爆弾

仕方なく、姑さんに電話したら、点滴に来てくれるとのことドキドキ

姑さんは看護婦さんなのですチョキ

吐き気止めと抗生物質を入れた点滴をしてくださって、主人はやっと落ち着きましたぐぅぐぅ

姑さん曰く、今はこの熱と強烈な吐き気の患者が多くて、お母さんも患者さんからうつされて寝込み、その病院の看護婦さんが次々と倒れていったそうです汗

姑さんが「くまっこも気をつけて!この子に近寄ったらあかんよ」と言い残して帰っていきました爆弾

近づくなと言われても・・・隣で寝るしかないんだけどねあせる

ま、大丈夫でしょう得意げ←のん気な私


主人が早くよくなりますように虹


クリスマスイブ

今日はクリスマスイブサンタ

大学時代、キリスト系の女子大に通っていたけど、私自身は無宗教ですσ(^_^;)


さて、去年のクリスマスは、朝目覚めると枕元にプレゼントプレゼントが置いてあってビックリしましたショック!

リラックマのぬいぐるみと、ネックレスだったんだけど、ぬいぐるみのほうに興味をそそられて喜んでいると、主人に「高いほうには見向きもしてないなしょぼん」って言われちゃったよ・・・


私は、昔からあんまり貴金属に興味がない。

もちろん、それなりにきちんとした場所に行くときなんかにはネックレスをしたりするけど、普段はめったにしない。

大学の頃はたまにしていたかもしれないけど、今はほとんどしないなあ。

福耳なのでピアスも開けてないし、イヤリングもあんまり好きじゃない。

なんか・・・安上がりな女ですねσ(^_^;)


去年もらったリラックマは、タンスの上にかざってあります。

主人がUFOキャッチャーで取ってくれたリラックマが一番のお気に入りで、500円で取ってくれたので「500円のリラックマ」と呼んでますが、主人がクリスマスプレゼントに買ってくれたリラックマはタンスの上で、一番安い500円のリラックマが一番のお気に入りになっている私って・・・・ほんま安上がりやね爆弾


さて、去年そんなプレゼントをもらっておきながら、主人には何も用意していなかったひどい私汗

12月は、主人の誕生日があって、その3日後が結婚記念日で、その3日後がクリスマスイブで・・・・と密集しているのよパンチ!

3つまとめて・・・なんてかわいそうだし、かと言って、3回用意するのも、お金もキツイけど、ネタもつきる爆弾

何をあげようかな~って悩むよね。


今年のイブは、お互いにほしいものをあげようかと思ったんだけど、これまた主人も私も物欲のない人間で(・_・;)


最近、CMでよくやってる、DSの「献立全集」のCMを見て、これいいな~・・・って言ったら「じゃ、それにしようか?」だって。

じゃ、主人は・・・・

特に何もほしいものがないそうで、困ったな~むっ


しかし、百人一首のソフトまで作っちゃうなんて・・・任天堂ってすごいね汗

結婚記念日

21日は結婚記念日だったドキドキ

3年前の結婚式の日は、一面銀世界だった。

12月にあれだけの雪が降るのも珍しく、本当にびっくりした雪だるま

でも、それだけ思い出深いものになっているキラキラ


あの日からもう3年。

本当に月日の経つのは早いものです。

でも、3年とは言いながら、入院で離れていた時期も多く、本当に一緒にいれた期間は2年6ヶ月を切るくらいかな?

でも、離れている期間があるから、一緒にいられるときを大事にしているのかもしれないニコニコ


私の病気を理解してくれ、常にサポートしてくれる優しい主人。

これからもよろしくお願いしますドキドキ

おじいちゃん、おばあちゃんになっても、ずっとずっと大好きだよニコニコドキドキ

忘年会

今日は職場の忘年会だった。

鶏肉専門の居酒屋さんだった。

皮膚瘻も出来ているし、食べるのはかなりセーブした汗


今いる課は、本当にいい人ばかりなので、忘年会も大いに盛り上がったニコニコ

久々にいっぱいしゃべって、ストレス発散したよクラッカー

でも、もしも3月で本当に退職したら、こういうのもこれが最後なんだな~って思った。


この頃、仕事をしていていつもそういうふうに考えてしまう。

「もうこれが最後なんだな」とか「4月以降には、私はここにはいないんだな」とか。

もちろん、職場の人には、3月で辞めるってことを話していないので、みんなも当然私がいるものと思って話をする。

4月以降の仕事の打ち合わせとか・・・もう必要ないのに、なんて思ってしまう。


仕事は本当に楽しいので、こんな状態で3月まで本当に退職を決意できるのか疑問です爆弾

決意・・・できるのかなあ・・・・しょぼん

外来日

今日は外来日だった。

体調は変わらず。

腹痛もないけれど、皮膚瘻も相変わらず閉じない。

悪化もしていないので、様子を見つつ出勤している。

とりあえず、2月までは頑張るつもり。その後は、きちんと治療に専念したい。


長い間採血もしてないので、今日は自分から頼んで採血してもらった。

栄養状態や炎症反応に、今日はセレンと亜鉛の数値も測ってもらった。

結果は次回の外来。

来年になっちゃうんだな~。

次回は3週間後なので、1月12日になる。



実は、今私の元上司がこの病院に入院している。今は違う部署だけど、この3月まで一緒だった人で、今も仕事上のつながりがある。

彼は、もう1ヶ月間、闘病生活をおくっている。

病名は、肺癌。

オペできない場所に癌ができていて、抗がん剤と放射線の治療の毎日です。

私は今2週間に1度外来に通っているので、外来の合間に病室をのぞいている。


この間行ったときは、元気そうだったけど、今日は抗ガン剤治療の直後だったから、本当に辛そうだった。

私も、何度も入院しているから、今までも癌の患者さんはたくさん見ている。

治療のかいもなく、亡くなっていった人もたくさんいる。

見慣れているつもりだったけど、やっぱりよく知っている人が癌にかかり、辛い治療を受けている姿を見るのは本当に辛かった。


癌という病名を職場には伏せているのに、どこからか漏れていて、今ではほとんどの人が知っている。

「○○さん、癌なんやって?もう駄目なん?」って聞いてくる無神経な人もいて、本当に怒りを覚える。

今一生懸命辛い治療に耐えている人に向かって、心底失礼だと思う。


癌・・・という病気だけに、生存率で判断される。

余命1年や余命3ヶ月・・・。

確かに、そのとおりの余命なのかもしれないが、数字で人の寿命は測れないと思う。

あくまで目安なのであって、もう駄目だと言われた人でも元気に治るケースだってある。


私は、その元上司の状態や余命なんて知らないけれど、彼が元気になることを信じています。


誕生日

今日は、愛するダーリンの誕生日だったラブラブ!

誕生日プレゼント、何にしようか迷っていて、おとといお店をウロウロしていた。

洋服を買おうかと思っていたけど、これっという服もなく、歩きまわって疲れたよ汗


悩んだ末に買ったものは、なんと靴下だった・・・あせる

主人はかなりの寒がりで、足元が寒い寒いとよく言っている。

究極の暖かい靴下をセレクトしまくって、靴下の詰め合わせにした。

なんちゅープレゼント・・・ガーン


今日、主人と同じ課で仕事をしていた人が、主人が誕生日だと覚えていてくださって、ポインセチアの鉢植えをプレゼントしてくだったキラキラかなり大きな鉢植えで、高価なものと思われますプレゼント

それなのに私の靴下詰め合わせって・・・

実用的すぎて、色気もくそもないなあ・・・爆弾


夜は、主人の大好きな粕汁を作って、クリスマスイブを先取りして、チキンを焼いたサンタ

そうそう、主人は今日から三十路ですわクラッカー

やっと30歳なのね。まだ若いわあ・・・キラキラ

退職の話

昨日、仕事が終わってから課長さんに退職したい旨を伝えた。

課長さんは驚いていて「やっぱり、仕事続けてたら体がしんどいんか?と聞かれた。

そんなこともないんだけど・・・・


課長さんは、「せっかくここまで頑張って続けてきたのに、仕事を辞めてしまうのはもったいない・・」という考えだった。

公務員だし、病気休暇や休職という手もあるし、それを利用すればいい・・・と。

そして、また元気になったら仕事を再開したらいい・・・と。


このままでは、うまく私の意志を伝えることができないと思ったので、自分の気持ちを正直に話した。

妊娠・出産を希望していて、そのためには一度仕事を離れて体調を整えたほうがいいのではないか、ということや、今皮膚瘻がどんどん悪化していて、本当は主治医に休めと言われていることも伝えた。


課長さんは、「体が一番大事やから、休みを取ってゆっくりしたほうがいい。休んでいるときに、もう一度ゆっくり考え直して」と言った。

引き止めてくださるのはもちろんありがたい。

必要としてくれる場所があるって、本当にうれしい。

でも、このまま仕事を続けていると、多分体調はいつも優れないままで、妊娠の許可も出ないまま歳を取っていくんじゃないかな・・・と思った。


仕事に対しては、何の不満もない。

仕事は楽しい。

働くことが好きだ。

人間関係も良い。


こんな状況だから、心の底で迷っている自分がいる。

そんなときに、引き止めるようなことを言われてしまうと、どうしていいかわからなくなった。

毎日、毎日、どうすればいいのか考えている。


「くまっこさんに頼ってばかりで悪いなと思っているけど、正直、今休まれると困る。課長としては、体が大事やから休みなさい、って言わなアカンのやけど」と言われた。


家に帰って主人に話すと、珍しくハッキリと答えが返ってきた。

「辞める方向で考えないと。ずっとこのまま迷ってばかりになるよ。どう言われようと、辞めるというつもりでいないとね」

そうか・・・そうだよね。

公務員でいることが全てじゃないし、一度本当にゆっくり休んだほうがいいのかもしれない。


仕事を辞めても、妊娠できないかもしれない。

そのときには、「仕事を辞めなければよかった」と思うかもしれない。

でも、今の自分にはこういう選択しかできなかったということで、それでいいかなとも思う。


人生は、常に選択の連続だ。

高校入試、大学入試、就職先、結婚相手・・・・・

今までの選択がよかったのか、悪かったのか、言い出したらキリがないけどねクマ