TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年06月
ARCHIVE ≫ 2010年06月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年06月  | 翌月 ≫

収穫♪

急激に色づき始めたプチトマト第1号収穫ですビックリマーク


くまっこのクローン病日記-プチトマト

これは、昨日主人のお弁当に入れました弁当


実は、まだ真っ赤・・・というところにはあと一歩でした。

トマトをチェックしていたときに、ポロっと取れちゃったんですあせる

かなり大きく育ちすぎていたので、重みに耐えられなかったんですかね?

その後も、次々と色づいていますくま



ししとう第2号収穫はこんな感じ。


くまっこのクローン病日記-ししとう


前は天ぷらにしたので、今回はちりめんじゃこと炒めました。


くまっこのクローン病日記-じゃこ炒め

じゃこ炒め、おいしいですよねくま

それにしても、自分で作った野菜は安心して食べられますね音譜

なんだか、ハマりそうです(笑)

外来日

今日は外来日でした。


土曜日に、特定疾患更新書類が届いたばかりだったので、先生に渡しておきましたくま



「検便・・・・・去年やったっけ?」


「え、やってないですよ」


「それで書類引っかからんかった?」


「だって、ストーマやし。

・・・・・・・・・検査します?くま汗


「あ、そうかーひらめき電球



だってくま汗

先生、ボケてるあせる

毎年聞かれてるような気がするんだけど。

検便やらずに、書類突き返された人いるのかな?



体調は変わりなし。

ちょっとダルかった時期もあるけど。

急に暑くなったからなのか、脱水のせいなのか、エレンを3包に減らしているからなのかは不明。

でも体重は減っていないので、大丈夫と判断してました。


次回はレミケード。



「もう2カ月たったんですねー。

早いなあ・・・・」


もう、どんどん早くなるよ(笑)

最近ねー、1日の長さが半日くらいに感じられる(笑)

もう歳とったわー(笑)」



って。

確かにね汗

でも、歳をとってるのは先生だけじゃないから安心して(笑)

私も同じだけ歳とったのよー!



なんて、おバカな話をしながら外来終了。

有馬温泉のお土産も渡しておきました。



「どこの温泉行ったん!?

いいな~、僕有馬は行ったことないんや」

 


って、喜んでくださいましたくまラブラブ

ひとつはお酒のおつまみですって言ったら、もっと喜んでた(笑)



次回は7月27日。

レミケードですビックリマーク



有馬温泉

週末、有馬温泉に行ってきました。

今回の旅行は、とにかく旅館でのんびりすることが目的だったので、本当に旅館でゆっくりしました。



生憎の天候で(笑)、やっぱり主人は雨男だと証明されました。

しかも、普通の雨じゃなくて、毎回嵐なんですよねくま

今回も例にもれず、警報が出るほどの豪雨。


有馬温泉は山の中にあるんだけど、せっかくの12階という見はらしのいい角部屋だったにも関わらず、遠くは見えず汗

霧というか靄というか、とにかく周りが全く見えないんですよね。

まさに陸の孤島って感じ。

これはこれで貴重な体験でしたくま



15時に旅館に着いて、まずはお部屋でお茶を飲んで休憩。

それから旅館内を探索。

本当は外に出たかったんだけど、この豪雨じゃ・・・・・ねあせる


旅館内に足湯をしながらお茶が飲める・・・という場所(cafe)があったんだけど、ここも断念。

豪雨のため、無理でした(←外だったの)


というわけで、ロビーに下りてお土産を物色音譜

お土産を買っているときって、何気に楽しいです。

有馬温泉と言えば炭酸煎餅ですが、ありきたりだとつまらないので、違うものを買いました。


それからまた部屋にもどると、そろそろ夕食時。


今回は、主人の両親と妹2人、私の両親、私たち夫婦の8人で、2部屋とってました。

食事は片方の部屋で、8人一緒にいただきました音譜


私は事前に、油ものと牛肉・豚肉・消化の悪いものがNGだと伝えてあったので、私だけちょっと別メニューでした。


と言っても、煮物のところとメインの焼き物のところだけですが。


みんなは、煮物のところは伊勢海老で、私はオコゼの煮付け。

焼き物は、みんなは高級神戸牛で、私はハモしゃぶ。


とってもおいしかったですくま


写真を撮るつもりだったのに、空腹のために結構ハイスピードで食べていて、オコゼのところでようやく気付きましたあせる


くまっこのクローン病日記-オコゼ

このオコゼの煮付け、とってもおいしかったです音譜

もともとエビがそんなに好きじゃないので、こっちでよかった~くま


ご飯は釜めしで、生姜と油揚げが入っていたんだけど、これも絶品ビックリマーク

ほうじ茶をかけて食べてもおいしかったチョキ


デザートはこんな感じ。


くまっこのクローン病日記-デザート

白いのは豆乳プリンで、左のは焼きプリンです。

あとマンゴーが甘くておいしかった!

スイカは義妹にあげました(←もう満腹で入らなかった汗



その後、温泉へsao☆


有馬温泉は関西の奥座敷と呼ばれていて、日本最古の歴史を誇る温泉なのだそうです。

鉄さびのような、独特の赤茶色をした金泉で、しょっぱいです。

見た目は泥水っぽい感じなんです。


大浴場が3つあるんですが、まずは半露天風呂になっている三の湯に行きました。

外の露天は岩風呂で、お湯は41度でちょうどいいぐらい。

のぼせることなく、長くゆっくり浸かっていられましたくま


時間は21時前くらいだったんだけど、途中誰もいなくなり、貸切状態でした音譜

その後すぐに母たちがやってきたけど、私たちだけだったので、のんびりできました音譜


豪雨はおさまっていたけど、風が強く、霧雨が降っている感じ。

目の前の木々が揺れて、顔に霧雨がかかる感じで、とっても気持ちよかったです。

今までの温泉で1番かも(私の中では)


お湯から上がって、冷たいお水を飲みながらゆっくり休んで、それから部屋に帰りました。

こうやって1日目が過ぎていきました。



翌日は6時半に目が覚めました目

夜中にかなり汗をかいたので、早速朝風呂へ。


今日は一の湯へ。

朝早くにもかかわらず、結構な人でした。


ここは洗い場も一つ一つ仕切りがあって隣が見えないようになっているので、ストーマでも人目を気にせずゆっくり洗えましたsao☆


お風呂からあがって、昨日のように冷たい水を飲みながらゆっくり休憩。

髪を乾かしてのんびり休んでから部屋へ。


部屋に戻ってしばらくしてから朝食です。


くまっこのクローン病日記-朝食

朝からこのボリューム。

エレンタールもしっかり3包やっていたけど、わりと食べられましたくま

ここでも、みんなは貝のお味噌汁だったんだけど、私は豆腐になっていました。

ありがたいですね音譜


朝食を終えてから、女の人だけでホテルの外のお土産物屋さんを散策。

男性陣は残ってました。

チェックアウトは11時とゆっくりした旅館だったので、時間いっぱいまでいました。


昨日のような豪雨ではないけれど、六甲山も怖いほど霧が出ていて運転も怖いくらいだったので、結局六甲は通過しただけ。

本当は六甲山牧場等に行く予定でした。


結局、三田のアウトレットで買い物して帰ってきました。

こんなに旅館メインでゆっくりした旅行は初めてだったんだけど、これはこれで結構楽しかったです音譜

お天気がよければ言うことなしだったけど、それはそれで暑かったかもねあせる


今回初めて有馬温泉に行ったんですが、結構気に入ったのでまた行きたいと思いますくまラブラブ





寝不足?

今日は寝不足の人も多いんじゃないですかね?

そのままお仕事に行かれた方は、眠い1日だったでしょうね・・・・。


そういう私は、しっかり眠ってましたよ(笑)


主人はサッカーが好きなので、12時半に一緒に眠り、3時半に起きて見たようですサッカーボール

5時半にトイレに起きた時、ちょうど試合が終わったところで、「勝った」と聞きました。


それから、また一緒に寝ましたぐぅぐぅ

数時間後に起きて、主人は仕事に行きました。


今日はテレビも、1日中サッカーでしたね。

正直、あまりサッカーに興味はないんですが(よく知らない)、でもテレビを見ていたらそれなりに感動したし、凄いなって思いましたくま

ここへ来るまでの選手たちの道のりは大変だったんだろうな・・・と思います。


ちなみに私はバレーボールが好きですバレー

もちろん見るの専門で、実際に自分でやるわけではないですが。

バレーもこれくらい大きく取り上げてもらえるといいんですけど・・・ねあせる



さて、明日明後日と旅行に行ってきます。

以前に書いた、両方の両親との旅行です(笑)


結局近場に行こうということで、有馬温泉に行くことになりましたひらめき電球

同じ県内なのに、有馬温泉に行くのは初めてなんですよ。


温泉に浸かって、おいしいもの食べて(ほどほどに)、ゆっくりしてきますくま

皆様も、よい週末を~チョキ


感動!!

一昨日、プチトマトが全然色づかないって書いたところですが。


ちりっちょさんから、「わき芽に栄養を取られている可能性があるので、思い切って枝を折ったほうがいい」と教えていただき・・・。


昨日、たくさん実がついている枝を何本か折って、実家へ持って行きました。

うちではもう差しておくスペースがないので、実家の畑に差してもらうためです。


そしたら、急に色づき始めたんですっ!!クマ


今朝見たところでは、まだ青いままだったんだけど、今水を遣ろうとベランダに出てみたら・・・・。


感動ですっ!!



くまっこのクローン病日記-プチトマト

一番右上の巨大なプチトマトが、ほんのりと赤く色づき始めましたクラッカー

じつは、この実が一番最初になり始めた実なんだけど、どんどん大きくなるばっかりで、一向に色づかなくて青いままだったんですよね。


もうすでにプチトマトのサイズは超えていて、かなり巨大なんですよあせる

ところが、昨日枝を折った途端、色づくなんて。


ちりっちょさんに教えていただかなかったら、いつまでも待ってたと思いますくま汗

そしてきっと、青いまま終わってたんじゃないかと・・・・・・こわっくま


ちなみに、これが一昨日の画像。


くまっこのクローン病日記-プチトマト

植物は正直ですね音譜

ちりっちょさん、ありがとうございましたくま

とっても勉強になりましたビックリマーク


ししとうのその後・・・

今朝収穫したししとうですが、結局てんぷらになりましたくまラブラブ



くまっこのクローン病日記-ししとう

左側は、キスのてんぷらです。

大葉と梅、のりを巻いていますくま


これを天つゆと大根おろしでさっぱり・・・といただきます。

きっとおいしいはずです(笑)


ちなみに私は食べません。

やっぱり油ものなので・・・・汗

全て主人の胃袋に消えて行きまーすあせる

ししとう収穫~♪

ししとう、1回目の収穫です万願寺ししとう


くまっこのクローン病日記-ししとう

とりあえず、5個。

こんな感じで、大きさがバラバラなんだけど、どこが収穫どきなのかわからない(笑)


私が買った苗は、甘長とうがらしという品種だったので、多分長い種類なんだと思います←ほんとか?

だから、中央にある長い2本が、本当の長さなのかも。


まだ同じようなのがたくさんなっているんだけど、とりあえず5個だけ収穫してみました。

炒め物にでも使うかなくま



それから、プチトマト。


くまっこのクローン病日記-プチトマト

こんな感じで、相変わらずどんどん実をつけています。

あちこちに、こういう風な房ができています。

でも、ず~っと青いままなんですよね。


大きさ的に言えば、もう十分大きくなっていると思うんだけど、一向に赤くなる気配なし。

こんなものなの?


たくさん実がつきすぎて、重さに耐えられずにポッキリと折れちゃうんじゃないかと心配です。

早く赤くなって~!

リフレッシュ

昨日は、クローン病の友達とご飯に行ってきました。


彼は、私と同じ病歴18年目のベテラン患者さん。

同じ病院に通っています。


出会ってから10年になりますが、2人だけでご飯に行くのは初めて。

あ、お互い既婚者ですよ(笑)


お互いを異性と意識しない男女の友情って、私はあると思います。


彼には、女の子の友達にも言いにくいことを話せたりするんですよね。

不思議です。

かえって、男友達のほうが話しやすい・・・ってこと、ないですか?


幸い、今は2人とも体調がいいので、意外にも結構食べましたくま汗

豆腐のステーキとか、じゃこご飯とか、ししゃもとか、鶏のカリカリ焼きとか、クローンさんにも優しいメニューばかりでしたが。

鶏は、皮を剥いで食べましたけどねあせる

でもご飯もとってもおいしくて、いろんな話ができて、すごく楽しかったです音譜


他の人には話しにくい悩みなんかも聞いてもらって、なんだかスッキリしましたキラキラ

たまにはこういうのも大事ですよね。


彼もいろんな事を抱えていますが、いつでも明るく話を聞いてくれます。

本当に感謝・感謝の1日でした。


ありがとうねくま

風が強く吹いている

最近読み終わった小説。

三浦しをんの「風が強く吹いている」



くまっこのクローン病日記-本


久々に、いい本に出会えましたくまラブラブ

小説を読んで涙したのは、18年ぶりです。

20歳のとき、クローン病だとわかっていない頃、体の不調を抱えながら大学生活を送っていたときに読んだ、宮本輝の「青が散る」。

これ以来なんです。


気がつけば、この2冊に共通しているのは、どちらも大学生を描いていること。

「青が散る」は神戸や大阪辺りの関西が舞台だったし、当時神戸にある大学に通っていたので、余計に感情移入したのかもしれないです。


この「風が強く吹いている」は、素人集団で箱根駅伝を目指す・・・というお話なんですが、とにかく引き込まれました。

正直、箱根駅伝には全く興味がなく、一度もまともに見たことないんですよね。

でも今度のお正月は、見てみようって思えました。

自分も走りたくなる・・・・そんな本でした。

私の中では、かなりヒットですね音譜


こんなにおもしろいんだから、ドラマ化や映画化されそうだなーなんて思ってたら。

去年、映画化されてたんですねあせる

知らなかったのでビックリですクマ

DVDレンタルもされてるみたいなので、今度借りてみようと思います。

映像化されたのを見ると、ちょっとがっかりしちゃうかもしれないですけどね汗

クラリネット

以前、クラリネットを教えることになったと書きましたが、昨日行ってきました。


その子はなんと小学4年生で、この6月から始めたところ。

音も満足に出せない状態ですが、なんと8月のコンクールに出るそうですクマ

これがどんなに無謀なことか、クラリネット経験者の方、あるいは吹奏楽経験者の方なら、わかってもらえますよね?汗


とにかく、楽器の組み立て方もめちゃくちゃ。

リードは、欠けたものを使っている。

指使いも間違って覚えている。


顧問の先生・・・・・。

いい加減にも程がありますよくま



そもそも、クラリネットは4人だけだそうですが、そのうち2人がこの6月から始めたばかりの初心者。

ロングトーンもできない、腹式呼吸もできない。


おまけに、本人があまりやる気がないというか汗

お母さんが乗り気なだけで、本人はトランペットがよかったそうで・・・ドクロ


とにかくまともに音も出ない状態なので、ロングトーンと腹式呼吸の徹底。

そこから地道にやっていくしかなくて、楽譜はそのあと。

でも本人は、楽譜を吹きたいって感じなんですよね。


じゃあ・・・と思って吹かせてみても、楽譜も読めないし(ピアノを習っているそうですが)、音が出ない。

音が出ないので、先へ進まない。

こんな状態ではまだまだ楽譜の練習は早すぎます・・・・クマ


6年生の先輩がいるそうですが、全く教えてくれないんだそうです。

後輩の面倒を見るとか、そういう人間関係も今は希薄なんですね・・・・。


問題山積み状態なので、頭を抱えています。

これで8月のコンクールって・・・。

一度顧問の顔を拝みたいくらいです(笑)