TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年12月
ARCHIVE ≫ 2010年12月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年12月  | 翌月 ≫

よいお年を!

大晦日ですね。


今日も雪が降って、本当に寒い1日でした。


お昼過ぎに、新しいテレビがやってきましたTV

正直・・・・・



でかっビックリマーククマ



って感じです汗

まあ、新居に引っ越したら、いい大きさかなと思ってます。

でも、売り場で見るのと、実際部屋で見るのとでは大きさが違いますね。

売り場で見ると、どうしてもテレビが小さく感じてしまいますねー。



ところで、今年は一度も入院しませんでしたくま

レミケードのおかげでもありますね。

最近は効き目があまりよくないですが、投与開始して2年を経過しているので、仕方ないのかなと思っています。

来年はヒュミラを投与することになるかもしれません。



来年は、いろんな意味で決断の年になりそうです。

いろいろありますが、今までどおり夫婦仲良く暮らせたら、それで十分ですラブラブ

来年は、そろそろ働きたいな・・・・・。



ではでは、そろそろ年越しそばをつくります音譜

私はうどんですが(笑)



今年も、つたないブログを読んでいただきありがとうございました。

来年も、気まぐれ更新になると思いますが、お付き合いいただければ嬉しいです音譜



では皆様、よいお年をクラッカー

雪&お餅

今朝、トイレに起きたときに洗濯機を回し(乾燥も込みで)、リビングのカーテンを開けて、そしてまた二度寝しましたくまぐぅぐぅ


その次に起きたら、なんと一面銀世界雪。

さっき見たときはなんともなかったのにビックリマーク

本当にビックリしましたクマ


昨日1日中大掃除していたんですが、昨日やっといてよかった~音譜と思ったよ。

まあ、普段からちゃんとお掃除しておけば、年末にが頑張らなくてもいいんですけどねあせる

グータラ主婦なもんで。



さて、今日は主人の実家へ行ってお餅を作る予定だったんですが、お義母さんから電話がかかってきて、



「こんなに雪降っとるし、お父さんも風邪ひいてるから移ったら大変やし、こなくてもいいよ」



と。

その後、どんどん雪が降って、牡丹雪になってました。

どうしようか迷ったんだけど、お昼御飯を食べ終わる頃には止んでました。

というわけで、結局行くことにビックリマーク


風邪をひいたお義父さんは、部屋に隔離されてて、ちょっとかわいそうでしたあせる


お餅も作り終わり、私たちの食べる分をもらって帰ってきました。


今夜、主人は消防の夜警が当たっています。

毎年、寒い日に当たっているような気がするんですが汗

もともと雨男なんですが、今日は雪男ですねあせる

寒い中、本当に大変です。



あ、昨日テレビを買いに行ってきました。

相変わらず、テレビは画像が出るまで20分くらいかかります。

とりあえず、修理の見積もりを取って、その金額を見てから考えることにしたんですが、来年は新築予定なので、テレビも買うことにしました。


当初、買う予定だったテレビがあるんですが、実際お店で見てみたら、他メーカーのテレビのほうがよくて、しかもそっちのほうが安くて、それを買って帰りました。

お義母さんに頼まれたプラズマクラスターも一緒に買ったので、安くしてもらえてよかったです音譜

テレビ

テレビが寿命かもしれません~くま


数日前から、朝、テレビの電源を入れてもすぐに映らなくなりました。

つけたときから、音だけが聞こえていて、映像が映らずに真っ暗な画面なんです。


音は聞こえるのに、映像が映らないなんておかしいと思って、何度も電源を入れたり切ったりを繰り返したり、チャンネルを変えてみたりしたけど、同じ。


そのうち、15分くらいして急に画面が映りましたクマ


一度映ってしまえば、ずっとちゃんと映っています。



このテレビは、結婚時に買ったものなので、7年前のものです。

地デジ対応の液晶テレビで、当時はビックリするほど高かったです汗

今は安いですけどねー。


家を建てたら、今使っているこのテレビは寝室で使って、リビングには大きなテレビを買う予定なんですが、へたしたら2台買わないといけないかもしれないですねTV


ちなみに。


テレビを見終わって切ったあと、すぐにつけるとちゃんと映ります。

でも、数時間あいてからつけると、また映るのに時間がかかります。


15~20分くらいで映るんですけど、みたい番組があったら、20分前からつけてないと、ちゃんと見られないってことになりますよね。

電気代、無駄だわ~。


とりあえず、主人は明日仕事納めなので、お休みに入ったら電気屋さんに行ってみます。

修理するのか、寿命なのか・・・。


クリスマスイブ♪

今日はクリスマスイブですねサンタ

今日の晩ご飯は、チキンを焼きました音譜

写真を撮る前に食べてしまったので、画像はないですが汗


ヘルシオで焼いたので、しっかり減油できましたチョキ

付け合わせに、ポテト(揚げずに焼いて作った)、人参、ブロッコリー、パプリカの温野菜。

キャベツ・きゅうり・トマト・ツナのサラダ。

野菜たっぷりのお味噌汁。


もう、お腹いっぱいですあせる


食後はケーキケーキと紅茶をいただきましたティーカップ



クリスマスイブは、私がクローン病だと告知された日でもあります。

あれから18年です。

本当にあっという間でした。


もちろん、何度も入退院を繰り返し、オペをしてもよくならず、先が見えないときもあったけど、今こんなに元気でいられることを本当に幸せに思います。

大好きな主人と、ずっと仲良くいられることも本当に幸せですラブラブ

これからもいろいろあると思うけれど、主人と一緒ならずっと頑張れると思いますくま



さて、クローン病も19年目に突入しましたひらめき電球

直腸の癌化が怖いので、来月あたり、一度検査してもらおうかな・・・・と思っています。



週末は

18日は主人の誕生日でしたくまラブラブ

19日は、義妹の誕生日でもあったので、18日は主人の実家でお祝いしましたクラッカー


おいしい晩ご飯を食べて、お義母さん作のケーキを食べて、お腹いっぱいラブラブ

さて、その後はやっぱりマイホームの話になりました。


C社で作ってもらった図面を見ながら、みんなで「あーでもない、こーでもない」と。

お義父さんの考えを聞いていたら、やっぱりA社の図面がお気に入りのようでした。


来週、ついにお義父さんを連れてC社に行くことになっています。

そのときに、以前私たちが伝えていた希望を元に作ってもらった図面を見ることになっているんですが、このままでは図面全て一から作り直しになる羽目に汗


というわけで、昨日主人と急遽C社へ行ってきました。

お義父さんの希望では、こういう間取りがいいらしくて・・・・という話をして、それを元に図面を作ってもらうことになりました。


私と主人が住む家なんですが、お義父さんは「外観も間取りも、これで決定やな」と自分の考えを・・・汗

私には、あんまりこだわりがないので、ある程度はお義父さんの意見も入れていいと思っていますが、全ては無理ですくま


ちなみに、お義父さんは外観にうるさいです。

「こういう屋根じゃないと、家が貧相に見える」とか、いろいろ言ってます。


でも、正直な話、外観を複雑にすれば見栄えはいいけど、その分高くなるんだよーアップ

外観にお金をかけすぎて、中身がショボイ家になるのだけは勘弁です汗


私はむしろ、家の中を充実させたい。

そのためには、外観はふつーでいいと思ってます。


こんな感じで、なかなかみんなの意見を一致させるのは至難の業です。

住むのは、主人と私なんですけどね・・・。


考えるのが面倒になってきました(苦笑)

住宅見学

昨日は、C社で実際にお家を建てられたかたの家を見せてもらいに行ってきました。

2軒行ったのですが、1軒目と2軒目では使っている断熱材が違うのです。


1軒目は、現場で吹き付け施工を行う硬質ウレタンフォーム(アクアフォーム)を使ったお家。

ホルムアルデヒドの発生がない、人体に安全なものです。

また、気密・断熱に優れており、生活音の漏れもなく、外の音も遮断します。


断熱材としては、これでも十分なんですが、それでもやっぱり2軒目のFPの家とは違っていました。


FPの断熱材は、もともと北海道で生まれたもので、そのFPグループに加入している工務店だけが使用できる断熱材です。

パネルなのですが、硬質ポリウレタンフォームという、ウレタンの一種だそうです。

ウレタンは冷蔵庫の断熱に使用されているくらい断熱性能の高いものです。

火がついても表面が炭化する程度で燃え広がることもありません。

そして、なんといってもアクアフォームに比べて、気密・断熱性がアップします。


2軒目のお宅がFPで建てられたお家だったのですが、暖房をかけて部屋全体が温まると、暖房を切ってもずっと温かさが持続していました。


ただ、FPで建てるとなるとやはりお値段的にもアップするんですよね。


そこでC社が独自に考えられたのが、床はFPの断熱材で壁はアクアフォームというのもあるのです。

それは、FP+という商品名です。

お値段は、アクアフォームのお家とFPのお家の間になります。

実は、建てるならFPが理想ですが、お値段的にちょっとしんどいので、FP+で考えています。

FP+で建てられたお家を見ていないのでなんとも言えないですが、昨日見た2軒の間くらいなんだろうと思います。


でも、断熱に一番重要なのは床らしく、床をFPで覆って壁がアクアフォームでも、実際はFPの家と体感温度は違わないと思う・・・C社の方に言われました。

FP+でも十分なようです。


昨日は、実際に住んでいらっしゃる方のお話もいろいろ聞けましたが、良い点のほうが多かったです。

悪い点をしいてあげるとしたら、乾燥しやすいということだそうです。

これだけの高気密・高断熱なので、それは想像できますよね。


まだC社でお世話になると決めたわけではありませんが、実際に建てられたお家を見れたのはよかったです。

さらに見学

昨日は、新しい住宅展示場へ行ってきました。

展示場自体は以前からあったのかもしれないですが、行ったのは昨日が初めてですひらめき電球



ここでおさらい。

いまのところ、3社回っています。

木造のお家がいいので、木造の会社しか見ていません。



A社・・・・・理想的なんだけど、高いアップ

B社・・・・・無添加素材で作る住宅会社。アレルギーのある人にとっては、いいお家。でも、結構高い。

C社・・・・・地元工務店。アットホームで、なんでも話せる感じ。第一印象からいい。お値段そこそこ


今のところ、実質的にB社は脱落っぽいです。

いいメーカーだと思いますが、私たちにはちょっと違うかな…という感じかな。


というわけで、実質A社かC社になるわけですが、もう少し他のメーカーも見ておこうということで、間取りの参考も兼ねて、昨日行ってきたというわけです。



昨日は、2社行きました。

D社、E社とします。


D社は、外張り断熱材が売りのようでした。

展示ハウスに入ると、暑かったですあせる

大きなハウスでしたが、暖房1つ付いているだけで全体がここまであたたかいのか、とビックリ。

坪単価は、A社とC社の間でした。


E社は、逆にちょっと寒かったです。

何の断熱材を使っているのか聞いて、納得でした。

営業のおじさんが、段々馴れ馴れしい態度になってきて、「~でんがな」「~でっせ」の連発。

商品そのものよりも、なぜか地質調査について熱く語る人でした(笑)

坪単価はC社と同等くらいでした。


ざっと見た感じでは、昨日の2つではD社のほうがよかったかな。


私の中では、A社、C社、D社の3つくらいかなと思ってますが、主人はどうでしょう?

また聞いてみます耳


あ、たった今A社から電話がかかってきました電話

しばらく他のメーカーも見てみたいので、と言ってから連絡も途絶え、諦めたのかな?と思っていたのでビックリでしたあせる



「大体、他のメーカーも見られた頃かと思って」



と。

するどいですねー。

とにかく、予算的にA社はオーバーだと言うことを伝えてはいるんですが、最終的にもう一度こちらも勉強させてくださいとのことでした。

お金の心配しなくていいなら、一番気に入っているメーカーではあるので、もう一度くらいは行ってみてもいいかなと思いますが。


そろそろ、絞り込む時期ですかね。

それにしても、正直、いろんな会社を見れば見るほど、何がいいのかわからなくなります。

本当に難しいですね汗


外来日

外来日でした。


レミケードを投与して4週間ですが、今回はレミケードの効き目が悪かったです。

いつもは、開いた皮膚瘻も、投与後2~3日で閉鎖していました。

ところが、今回は閉鎖するのに2週間もかかりました。


そして、やっと閉じたと思ったのもつかの間、またしばらくすると開きました。

今はなんとか閉じている状態です。


いつも思っていたことなんですが、皮膚瘻が開く直前って、傷口が赤く腫れあがるんですよね。

その後はじけて膿が出るんですが、膿が出てもしばらくは赤く腫れています。

その時にレミケードをしても、まだ腫れが治まっていないときなので、閉鎖してもまた開くんですよ。


ところが、皮膚瘻が開いてしばらくして腫れが引いてから投与すると、閉鎖も早いんです。


ということは、レミケード投与直前に開くときよりも、投与時期よりちょっと前に開いていたほうが、レミケード後の閉鎖が早いんですよね。


前回は、まだ腫れているときの投与だったので、こうなったんだと思います。


でも、レミケードの効き目が緩やかになっているのは確かです。



先生は、レミケードの投与期間を狭めるよりも、投与量を増やしてみる?と言いました。

もともと欧米では日本の倍量を投与しているんですが、そこまでは増やさないけど、20%増量で投与することになりました。


ヒュミラという選択肢もあるんですが、しばらくはレミケードでいきたいと思います。

次回、増量投与で様子をみてみることになりました。

ティークルーズ

この間、神戸そごうでお買い物をしたときに、神戸コンチェルトの乗船券をいただきました船

平日しか使えない券ということで、乗ることもないだろうと思っていたんだけど、せっかくなので結婚記念日に予約しましたラブラブ

21日(火)なんですが、主人もなんとかお休みを取れそうだとのことなので。


ランチクルーズ(12:00~13:45)、ティークルーズ(15:00~16:30)、ディナークルーズ(17:10~18:55または19:20~21:05)とあって、好きな時間帯を選べます。


せっかくの結婚記念日なので、ランチかディナーでもよかったのですが、なぜかメニューが中華なんですよ。

なんとなく、普通はフレンチって感じじゃないですか?偏見?


中華だったら、別にいいやって感じだったので、ティークルーズを選択しました。


神戸ハーバーランドモザイク前から出て、明石海峡大橋の方まで行って戻ってくる・・・というコースのようです。

生演奏もあるみたいで、きれいな夕日をみながら、ゆっくり楽しんでこようと思いますくまラブラブ

雨男と一緒なので、当日のお天気が心配ですが(笑)


そうそう、その雨男の主人が、土曜日に職場の旅行に行ってきました。

で、お土産を。



くまっこのクローン病日記-リラックマ

なんと、リラックマのペットボトルです!!

中はお水なのでわかりにくいかと思って、後ろにぬいぐるみを置いてますが。

わかります?

リラックマの形をしているんですよラブラブ

めちゃくちゃかわい~ですラブラブラブラブ


サービスエリアで売っていたそうですが、普通のお店では売っていないんですかね?

あまりにかわいいので、お水を飲んでも捨てられないですあせる

ちなみに、しっかりとご当地リラックマのストラップも買ってきてくれてましたくま

ありがとうねキスマーク


ゆず大根

実家へ年賀状を作りに行ったときに、父が作った大根をもらってきましただいこん

ついでに、庭になっている柚子も。


というわけで、ゆず大根を作りました。

レシピは、義妹にもらったもので。

義妹は、野菜ソムリエの資格をもっています音譜


レシピはこちら。



大根 350g

ゆず 大2個

砂糖 80g(甘めの場合)

塩  小さじ1/2


①大根を切る(拍子切りやイチョウ切り等、好きな大きさで)

②柚子の皮を薄くスライスして、千切りにする(皮の裏の白い部分は苦くなるので取り除く)

③密閉容器に大根を敷き詰め、上から砂糖、塩をかける

④③の上に②の皮をのせ、柚子の絞り汁(50g)をまわしかける

⑤容器に蓋をして、冷蔵庫で半日以上休ませる(全てが漬け汁に浸るくらいに)


保存は、1週間程度だそうです。



私は、このレシピの半分の量で作りました。

あまり甘いのが好きではないので、砂糖は控えめにしました。


まる1日寝かせて、こうなりましたひらめき電球



くまっこのクローン病日記-ゆず大根

柚子の香りがかなり強いですくまラブラブ

いい感じに浸かっていて、おいしく出来あがりましたチョキ