TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年02月
ARCHIVE ≫ 2012年02月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年02月  | 翌月 ≫

引越珍道中 手続き編

引越したということで、何だかんだと手続きがあります。


・・・と、その前に。

引越当日に、隣保に挨拶周りをしました。

隣保は全部で13軒。

それに自治会長も入れて、14軒。

後日でもよかったんですが、主人が仕事のため週末まで待つことになるし、引越当日に済ませました。



引越の手続きですが、住民票は1月に動かしているし、警察にも行って免許の住所変更も済ませています。

郵便局にも転送手続きを済ませていて、ちゃんと郵便物も届いています。


それ以外の手続き・・・・。


とりあえず、通帳の住所変更や、クレジットカードの住所変更等、思いつくところから手続きしています。


昨日は保健所に行ってきました。

特定疾患の受給者証の住所変更です。


それから、司法書士さんへ登記費用の振込みをしました。


それから、車の変更手続き・・・・。

これが面倒ですよね。

自分でもできるようなんですが、陸運局に行かないといけないし、車屋さんにお願いしようかな。



引越して1週間が過ぎましたが、主人が仕事で忙しかったため、家具を買いに行く暇がありませんでした。

引越して最初の土日で、やっと家具を買いに行くことに。


いろいろ事前に見ていたので、思ったよりすんなり決まりました。

とりあえず、ベッドとダイニングテーブルを。

また後日、ソファーを見に行く予定です。


今は、フローリングにコタツを置いてますくまあせる

とにかく、いずれ一戸建てに引越してからベッドやダイニングテーブルを買うつもりにしていたんですが、これでよかったです音譜

出費は大きいけど、新品ってやっぱりいいですよねキラキラ


もちろん、アパートで使っていた家具(食器棚、タンス、ドレッサー等)もちゃんと持ってきて使っていますけどね。

まだまだ段ボールがたくさんですが、頑張って片付けていきますチョキ

引越珍道中 当日編

いよいよ、20日(月)。

引越当日です。


引越業者が8時半~9時の間に来るということだったので、朝6時半に起きました。

それで、また最後の荷詰めを。

ギリギリまで使うものがあったので、それを詰めて行きました。

ちょうど荷物整理が終わった頃に、業者さん登場。

4トントラックでしたあせる


まずは、廃棄物の確認を。

廃棄するものには、緑のテープを貼っていきました。

それが終わったら、壁や階段の養生を。


「これだけの荷物を整理するのは大変だったでしょう汗

と言われるくらい、たくさんの荷物がありました。


ここからが、目を疑う光景でしたクマ


業者さんは3人だったんですが、とても迅速に動きますあせる

そして、ビックリするくらい力持ちなんですよあせる


本を詰めた箱なんてかなり重くて、私一人では持ちあげられず、主人でもようやく動かせる程度です。

その箱を、なんと3箱重ねて一人で運んでいくんですよくま


「ええっ!?うそっ!!くま


ってビックリしまくりでした。


その重たい箱を3箱重ねて持って、走りまわるんですよ汗

重たい家具も、一人で運んでました汗

やっぱりプロは凄いですねあせる


そんな感じで、あっという間に荷物が運び出されていきました。


新居は、アパートから車で5分もかからないという近さ。

荷物を運び出したときと同じように、荷入れも早いあせる

あっという間に荷物の搬入が終わりました。


その後、洗濯機を繋いでもらい、一度普通に運転して水漏れがないことを確認。


全ての作業が終わったのは、13時でした。


それから昼食を採って、すぐにアパートへ。

両方の母親が掃除を手伝うと言ってついてきてくれたんですが、荷詰めのときに掃除をしていたので、ほとんど床掃除くらいでした。


一応、窓も軽く拭く程度にして、1時間半ほどで終了。

両方の母は帰っていきました。


16時になって、eo光のケーブル撤去にきてもらい、立ち会う。

その後、16時半にアパートの退去確認の立会。


全ての部屋を念入りにチェックされ、


「キレイに使っていただいて、ありがとうございます音譜

こういうのが一番ありがたいですニコニコ。


と。

鍵の取り替えと畳の交換費用等、必ず負担しなければならない金額があり、それ以外は一部のクロス張替くらいで済みました。

というわけで、敷金から差し引いても大分返金されます音譜


煙草を吸われる家庭だと、全てのクロスを張替になるので、かなりのお金がかかるんだとか。

敷金が返ってくる人のほうが少ないそうです汗


「奥さんが普段からちゃんとお掃除してくださってるからですね音譜


って喜んでくださったけど、そんなにマメに掃除した覚えは・・・・くま汗

まあ、いいか。


最後に、鍵を返却して終了ビックリマーク

いろんなことがあったけど、8年も住んでいたので何だかちょっと淋しい。

荷物を運び出して、掃除をしたあとの部屋の写真を撮っておきました。



くまっこのクローン病日記-アパート


くまっこのクローン病日記-アパート   くまっこのクローン病日記-アパート


その後、新居に移動して17時からeo光ケーブル引き込みの工事をしてもらいました。

全てが終わったのは18時過ぎだったかな。


ようやく終わった~クラッカー

って感じでした。


その後、両家の家族と一緒に食事。


とにかく、ここ数日睡眠時間がかなり少なかったので、眠くて眠くてしかたなかったですぐぅぐぅ

空腹よりも、とにかく眠りたかったくま

晩ご飯を食べながら、半分眠りかけそうでした(笑)


こうやって、無事に引越が終わりました。

翌日からは、大量の荷物整理が待っていましたくま汗



引越珍道中 荷造り編

20日に引越して1週間が過ぎました。

まだまだ段ボールが山積みですが、ちょっと余裕ができてきたので久々の更新を。

早く書かないと、忘れちゃうんです(笑)



さて、時は遡って・・・・。


14日~15日の深夜にかけて、イレウス症状で病院に駆け込んだもののなんとか入院を免れて、夜中2時過ぎに帰ってきました。

それからは、自宅でエレンタール&水分のみで3日間しのぎつつ、引越の荷造り。


でも、食べていないというだけで、本当にしんどかったですあせる

普段は自ら好んで飲むことはないアクエリアス片手に、せっせと梱包していきました。


もう、なんでもかんでも段ボールに放りこんでしまえばいいんだけど、そうなると不用品もたくさんあるので、今度開封したあとの整理が大変くまあせる


というわけで、時間がかかっても、廃棄するものと梱包するものを分けて行きました。

それと同時に、シンクの下とかも掃除を。

掃除は一番最後の荷物を出した後でもいいんですが、荷出しの後は床掃除をするくらいにしたかったので、荷物を詰める段階で床以外の場所も掃除しながらの同時進行でした。


3日間の絶食を過ぎて、17日(金)から食事を開始しました。

とは言っても、まずはお粥から。


お粥をお茶わんに半分ほど入れて、何度も何度も噛んでのみ込む・・・・。

これの繰り返しでした。


14日~15日辺りのときは、飲み物を飲みこんでも腹痛がおきていたけど、この頃になると飲み物では腹痛はおきなくなっていました。


夜もお粥を食べて、荷造り。

それにしても、ちょっとだけ食べ物を口にしただけで、やっぱり体がしっかりするものですね。

エレンタールだけでは力が入らないし、食べ物だけでも痩せていく。

やっぱり私には、エレンタール+食事が、体調維持には一番いいみたいです。


荷造りは、毎晩2時くらいまでやっていたので、連日眠くて眠くてしんどかったですあせる

荷造りをする一方で、自分で運べるものはちょくちょく新居へ運んでいました。


そして、18日~19日の土日になりました。

この2日間でラストスパートです。


仕事が忙しかった主人も、なんとか仕事が落ち着いたんですが、それでも土曜日は半日仕事に行きましたくま

というわけで、その間にもせっせと荷造り。


とにかく、今私がイレウスで入院しても主人が困らないように、私がやらないとわからないだろう範囲(キッチン周り・食器棚)を中心に梱包していきました。


「キッチン周りは意外に時間がかかるので、早めにやっておいたほうがいいよ」


とよく聞いたんですが、確かにね汗

食器も、ひたすら1枚1枚くるんで・・・・って作業が延々と続く。

単純作業で、面倒臭い・・・・。

と思っていたら。


意外と楽しかった(笑)


そう言えば、私はこういうチマチマした作業が好きだったわくま汗

というわけで、そんなに苦痛は感じませんでした。


食事を作るのは、17日(金)の夜を最後にしました。

なので、コップ2つ、カップ2つ、紅茶、お砂糖、スプーン2つ、だけを残して後の食器を全て梱包しました。

調理器具も全て。


というわけで、18日(土)の昼はうどんを食べに行き、夜はお弁当を買って家で食べました。

前日までお粥だった私は、うどんを食べるのも怖くて、半分も食べていませんくま汗

夜のお弁当も、ご飯をちょこっとと鮭と卵焼きくらい。


それでも、食べたあとに腹痛がおきなかったので安心しました音譜


そして、19日(日)。

食事は、昼・夜ともに外食。

お弁当を買って帰ってもよかったんですが、主人の「プラゴミが出るから」の一言で納得。


朝から冷蔵庫の電源を抜き、中の物を整理。

ドレッシング等や、卵、野菜等を箱に入れて新居に運びました。

幸いにも寒い時期だったので、冷蔵庫じゃなくても1日くらい平気でした。


それから冷蔵庫の中を掃除。

こんな機会でもなければ、電源を落として全部掃除することなんてないと思うので、良かったですくま

でも、冷蔵庫の上にたまった埃を見て、凍りつきそうになりましたけど(笑)


こうやって、最後の日の荷造りも進んでいきました。


夜、お風呂を上がってからはコタツも片付けたので、暖房だけでは寒かったですあせる

でも、友達に聞いたらみんな「引越前日は(荷詰めが間に合わなくて)徹夜した汗」と言っていたけど、なんとか徹夜をすることもなく、2時くらいには眠れたかな?


翌日、20日(月)はいよいよ引越日です。



観葉植物



引越祝いに・・・と、観葉植物をいただきました。

でも、名前がわかりませんくま


配達をしてくださった業者さんに、「水を好むので、水やりをたっぷりしてください」と言われたのですが、「毎日ですか?」と聞くと「毎日ではないです」・・・と。

なので、1日おきに水やりをしていたんですが・・・。


葉っぱが微妙に枯れかけているようなクマ


と言うわけで、どなたかこの観葉植物の名前をご存知ないですか?

ネットでかなり調べたんですが、それらしいのが出てきません。


育てかたを知りたいので、お名前をご存知のかたは教えてください!


くまっこのクローン病日記-観葉植物



くまっこのクローン病日記-観葉植物

引越し

無事に、20日(月)に引越しが終わりましたくまあせる


なかなかパソコンを開く時間がなくて、みなさんのブログも読めていません汗

まだまだ片付けが大変なので、当分更新できないかもしれませんが・・・。


私は元気ですので音譜


イレウスも、3日間の絶食を経てお粥から始め、今は普通に食べられるようになりました。

いったいあれは何だったのか、本当に不思議です。


でも、入院することなく荷造りを終え、無事に引越完了できてよかったですクラッカー

ボチボチ荷ほどき&片付け頑張りま~すあせる



イレウスのその後

昨日ブログを書きながら、エレンタール1包だけ鼻チューで摂取しました。

でも・・・。

最初は平気だったけど、やっぱりエレンタールが胃の中に入ると腸が動き出すのか、痛みが出てきて・・・。

最初は30分に1回くらいだったけど、最後には数分おきに痛む始末・・・。


脳裏を横切ったのは、「入院」の二文字でしたくま


とにかく、絶食は当たり前だけど、水分が採れないことには入院しかない。

お茶を飲んでみても、エレンタールをしても、お腹は痛む。


かなりヤバい状態でした汗



その後、お風呂に入りながらあれこれ考えて、一時は入院も覚悟しました。

でも、引越の荷作りをしないといけないので、入院できない・・・と葛藤もしながら。



でも結局痛みには勝てず、主人に病院へ送ってもらうことに。

時間はちょうど夜中の0時になってました。


電話連絡で状況を説明していたので、診察はスムーズでした。


病院について、まずはレントゲン。

その後、診察室へ。


当直の先生は、ラッキーなことに消化器内科の先生でした。

直接話したことはないけど、いつも内視鏡室にいるのを見ているので知ってました。


その頃、かなりお腹が痛んだんですが、そのせいもあってか?ストーマのパウチに内容物が!

今までも出ていたけど、量は少なく水分のみ。

固形物が出ていなかったんですよ←汚くてすみません汗

ようやく固形物らしきものが出てきたので、勝手に「峠は越したのでは?」と思ってました。


診察の後、採血の結果が出るまで点滴をしてもらい待機。

レントゲンの結果は、完全な腸閉そくにはなっておらず、一歩手前の状態なのか、内容物が出て治りかけの状態なのか、よくわからない・・・とのこと。


採血の結果も、お昼の数値と変わらず。


というわけで、どうするか・・・・ということになりました。


迷わず、



「帰りたいです!」



と訴える私。

一応、入院の荷物を用意してきていましたが、パウチに固形物が出たのを見たので、もう大丈夫だろうと思いました。

とにかく引越の荷造りがあったので、どうしても入院したくなかったんです。


というわけで、入院せずに帰ってきました。

夜中2時になってました。

主人は仕事があるのに、迷惑をかけてしまって申し訳なかったですくま


点滴をしてもらったので、大事をとってエレンタールはせずに眠りました。

軽い痛みはあったものの、朝まで熟睡できたのでもう大丈夫だと確信。


午前中は段ボールに荷物を詰めて、お風呂を掃除して、14時からエレンタールを入れながらアイロンがけをして、今休憩しています。

これで痛みが出なければもう大丈夫だと思います音譜

入院・・・と思ったときは目の前が真っ暗になりましたが、なんとか回避できましたあせる

しばらくはエレンタールと水分のみで頑張りますビックリマーク

とにかく引越だけは無事に終わらせねばあせる


それにしても、本当にエレンタールって凄い!

そして、鼻チュー派で本当によかった・・・と実感しましたくま


レミケード 25回目

今日は、レミケードでした。

その前に、昨日の話から・・・。


昨日は、1日中荷造りやってました。

途中で郵便局に行って、転居の手続きをやったり、不要なものを新居に運んだりしつつ。



お昼を食べてからも、作業続行。

夕方には、だいぶんスッキリしました。


仕事がずっと遅かった主人もようやくひと段落ついて、なんと昨日は19時半に帰ってきました!



そして、夕食時。


・・・・・・お腹が痛くなる私汗

食べ物を飲み込むと、胃の辺りがグルグルと痛む。

これはかなり嫌な感じ。


気のせいかと思って、また一口食べてみたけど、同じく痛む。


間違いない。

イレウスになりかけてますクマ汗


この時点で、食べるのを止めました。

でも、痛みは定期的におきる・・・・。


夕食を食べていないのもあってダルかったんですが、おそるおそるエレンタールもやってみました。

3包は無理なので、2包にして仕上がり600に溶き、時間100で落としてみると・・・・。


やっぱり胃の中にものが入ると腸が動くので、痛みが出る。

それでも、必死で寝ようとしましたが・・・・。

キリキリと痛むと眠れない。


時計を見ると、1時間ほど経っていました。

この時点で、エレンタールは諦めて中止。

とにかく眠りたかったんですが、結局痛みは消えないまま、ほとんど眠れず。

この状態で、レミケードに行ってきました。


脱水気味なのもあって、血管がさらに出にくくて、今日の採血は4回も針を刺されました。

いつもなら採血後に食事を済ませるんですが、今日は絶食。

たまに襲ってくる痛みはありますが、昨日よりはちょっとマシかな?


その後、診察。


今日は先生も忙しかったみたいで、かなりバタバタの診察でした。

イレウスっぽいことを伝えると、先にレミケードを済ませてから診察・・・ということに。

こんなんでレミケードやっていいか?と思ったけど、昨日の夕食時まで何ともなかったので、本当にイレウスなのか一時的な浮腫なのか怪しかったしね・・・。

浮腫なら、レミケードで治まるハズ。



レミケード中も、たま~にキュ~っとした痛みはあったけど、昨日よりはかなりマシでした。

とにかく眠っていないので、眠たくてたまらず、ずっとウトウトしてました。


その後、改めて診察。


ストーマのパウチに何も出ていなければ大変ですが、じょじょに内容物が出てました。

とりあえず、ブスコパンを打ってもらって、ちょっと楽になりました。


もしもエレンタールが入らなければ、入院しかないですが、引越準備があるので今は入院できない汗

なので、とにかくなんとか入れなければ。


一応、飲み薬のブスコパンも出ました。

あまり効かないだろうけどね。

これ飲んでもダメで、エレンタールも入らなければ、覚悟します汗



病院から帰ってきて、今とりあえずエレンタール1包入れてます。

今のところ、なんとか入ってますあせる

たま~に、キリキリ・・・・と痛みますが、これならいけそう・・・・かも?

なんとか治まってくれますように。




採血結果(主なものだけ)


赤血球         454     

白血球        5400     

ヘモグロビン     13.3

ヘマトクリット     40.3%

CRP          1.82 H 

アルブミン       3.8 L

GOT           47  

GPT           64  

T-CHO        185

コンサート

今日は、高嶋ちさ子さんのバイオリンコンサートに行ってきました音譜

・・・・・・って!!

引越準備しないといけないのに・・・・。

どこにそんな余裕があるんだか・・・・・くま


・・・・と葛藤しましたが(笑)

知り合いの方がチケットを用意してくださって、ご招待してくださったので、ありがたく行くことにしましたキラキラ



学生時代と、社会人になってからもちょっとだけ吹奏楽をやっていた私にとって、クラシックは大好きな音楽です音譜

音楽なら、大体何でも聴きます。

演歌以外は・・・・ですがくま汗



私がやっていたのはクラリネットで、管楽器と弦楽器はまた全然違うので新鮮でしたキラキラ



他にも11人のヴァイオリニストの女性との共演で、そのタイトルが



「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト~女神たちの響宴~」



でしたキラキラ


演目は、パッヘルベルの「カノン」や、リストの「愛の夢」「ラ・カンパネラ」など、誰もが一度は聞いたことのあるものばかりでした。


それより何より驚いたのは、とにかくトークがおもしろい(笑)

あの毒舌トークが炸裂で、他の11人のヴァイオリニストについても言いたい放題あせる

そして、彼女たちも応戦する・・・といった感じで(笑)


ご自分でも、「高嶋ちさ子のコンサートは宴会芸だった・・・と言われないように~」とか仰ってました(笑)



よくお正月にテレビで見る格付けチェック同様、ストラディヴァリとバイオリン入門で使うような安い楽器と、2本同じ曲を演奏して、どちらがストラディヴァリの音色か・・・というのを当てるコーナーもありましたくま



生のストラディバリの音を聞いたのは初めてなんですが、やっぱり違いますね!!

何て言うか、音がまろやかなんです音譜

でもさすがプロだけあって、弾き方がお上手なので、わからないように同じように弾かれるんですよね。

だいたい、お客さんは半々くらいに分かれてました。

目をつぶって聞いていたんですが、やっぱり違いましたくま



楽しくて、あっという間の2時間でした。

クラシックに興味のない方でも、十分楽しめると思いますラブラブ

お近くに来られたら、ぜひ聴きに行ってみてくださいチョキ

引き渡し

本日、マイホームの引き渡しでしたクラッカー

こんな日が来るなんて、本当に不思議な感じですあせる



初めてこの工務店を訪れてから、2カ月にわたって何度も図面を引き直してもらい、いろいろお話をさせていただきました。

契約してもらえるともわからないのに、その誠実さとアットホームな雰囲気に、この工務店に惹かれていきましたラブラブ


正式に契約をお願いしてからは、さらにきめ細かい対応をしていただき、さらに何度も図面を引き直していただき、いろんな要求にちゃんと応えてくださいましたキラキラ


もともと、大手のとあるハウスメーカーがいいねって言っていたんですが、最終的には迷わずこの工務店に決定しました。

一度も後悔することなく、「本当にこの工務店にお願いしてよかったビックリマーク」と思える人たちに、お家づくりに携わっていただき、幸せですくまラブラブ


初めて工務店を訪れてから、1年3ヵ月・・・・。

長いようで、あっという間でしたキラキラ




今日は、朝10時にお家に行ったんですが、なんとテープカットの準備がしてあってビックリ目あせる



くまっこのクローン病日記-家

「セレモニー的なことは、希望されますか?」


って随分前に聞かれていて、


「いえ、いいですくまあせる恥ずかしいしあせる



って断っていたんですが、それにもかかわらず、ちゃんと用意してくださってましたあせる



テープカットと言えば、いつも準備する側だった私くま汗

福祉課時代に、大きな福祉会館が竣工したときも、毎日遅くまで残業しつつ、テープカットの準備もしたっけ・・・。

白い手袋と鋏を、議員さんや市長に手渡したりして。


そっち側の人間だったので、まさか自分が手袋をはめて鋏を入れる立場になるとはクマ

こんなの、人生最初で最後だろうねあせる



と言うわけで、主人と2人、「せ~のっラブラブ」で鋏を入れてきましたクラッカー




その後、鍵を受け取りました鍵


なんと、5つもあってビックリっクマ


2人で住むので、後は万が一のときのために両方の実家に1つずつ渡して・・・・。

後1つは・・・・予備か?(笑)



その後、家の中に入って簡単な説明を受けました。


まだ表札のついた門柱などの外構工事は終わっていないので、引き続き工事が行われます。



引越は20日。

それまでに、荷造り頑張らなきゃねっあせる

退去準備

引越日が近づいてきています。

それに伴って、ようやく荷物をまとめ始めました・・・・←やっとか!?



主人は12月くらいからず~っと仕事が忙しくて、毎晩午前様ですくま

睡眠時間も短くなるし、体調が心配。


とりあえず、私ができるところまで1人で荷物をまとめないといけない感じ。

13日までの報告物が終わると、とりあえずひと段落するようなので、それまでは1人でコツコツやるしかないですあせる


昨日は本をまとめたんだけど、段ボール箱5箱に詰め終わってもまだまだ本が・・・・。

しかも荷物が減った感じがしないくま

一体どれだけの荷物があるの!?

ちょっと怖くなりました。

こんなんで、20日に引越できるんだろうか・・・汗



さて、今日は大●建託に電話しました。


20日に退去ですが、最後の立会の時間について。

一番最終が16:30と言われたので、その時間でお願いしました。

午前中から引越業者が荷物を運び出してくれるので、14時くらいまでには全て荷出し完了できそうなのですが、15:30にe●光のケーブル撤去工事に来てもらう予定。

その後の立会確認になると思うので、掃除とかも考えて、17時くらいに立会を・・・と思ったんだけど、



「立会は、明るい時間でお願いしたいので、16:30が最終なんです」



と言われました。


なるほど。

明るいときに、傷とかのチェックをしたい・・・というわけですよねクマ

ま、そりゃそうだ。



それから、退去証明のお願いを。

賃貸に住んでいるので、職場から住宅手当がもらえるわけなんですが、退去したのがいつか・・・という証明がいるそうです。

登記の関係で、もうすでに住民票は移しているので、住民票は証明証にはならないんです。

そう話すと、書式はないけど証明を書いてくれることになりました。



あともうひとつ。


私たちがこの部屋に入居したとき、全ての照明器具がついていました。

前の入居者の方が置いていかれたそうで、まだ照明器具を買っていなかった私たちは、そのまま使い続けました。


退去のとき、この照明器具を置いていきます・・・ということを伝えました。

もともと私たちの持ち物ではないので。

これに関してはOKでした。


もうひとつ、エアコンについて。


すでに8年使っているので、新居では新しいエアコンに変えました。

今使っているものを処分しないといけないんですが・・・・。

リサイクル業者にお願いするしかないですよね。

でも、ダメ元で、置いていってはダメなのか聞いてみたんですが・・・あせる



やっぱりダメでした汗


置いていくと、今度は家主さんの持ち物になります。

そうなると、壊れたときに家主さんが修理することになるので・・・・。


そりゃそうか。

家主さんは嫌がるわな。



すると、「こちらでリサイクル業者に処分をお願いしましょうか?」と言ってくださいましたひらめき電球

退去したあとに、リサイクル業者に撤去をお願いしてくれるそうですが、無料でやってくれるところがあるそうなんです。

二つ返事で



「お願いします!」



と言いましたくま



リサイクル業者にお願いすることも考えたんですが、取り外しにお金がかかるんですよね。

引越業者も取り外してくれますが、お金が2万7千ほどかかる汗


でも、大東建託のほうでリサイクル業者に頼んで撤去してもらうと、無料だということでした。

ラッキーです音譜

一番気になっていた件が、これでスッキリしました。



あとは・・・・・。

コツコツ荷造りを頑張るのみですくまあせる