TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年05月
ARCHIVE ≫ 2013年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年05月  | 翌月 ≫

遊ぼうよ

昨日の夜。

主人と2人でテレビを見ながら晩ご飯を食べていると・・・・。


クンクンク~ン

キュ~ン


とジャスの泣き声が。

いつもは鳴いたりせずに、大人しくケージの中で待っているのに。


しかも、泣き声が何か変。

声がこもっているというか。

気になって振り返ってみると・・・・


くまっこのクローン病日記

おもちゃを咥えて、待っているジャス。

もう、めっちゃかわい~ラブラブ←あほ飼い主

しばらく咥えたまま、クンクン言ってました。

でも私たちはまだ晩ご飯の途中。


「もうちょっと待ってな」


って言うと、今度は


くまっこのクローン病日記

靴下を咥えてきた。

これは、私が履かなくなったやつをジャスにあげたもの。

ゴムが伸びきってるんです(笑)


どんなに誘われても、まだ晩ご飯が終わっていないので、待ってもらってましたあせる


くまっこのクローン病日記


チェッ

遊んでくれないのかよ


とヤサグレるジャス。

慌てて晩ご飯をすませると・・・・・、ご飯が終わる頃には熟睡してた(笑)


くまっこのクローン病日記

せっかく寝てるので・・・ということで、そっとしておいたんですが、その後また同じようなクンクン鳴く声が。

ケージから出すと、野生になるんですよね~あせる

ケージの中だとあんなにかわいいのに、出すと噛み噛みしまくり。

猫かぶってるな(笑)



そして今日。

主人を送り出したあと、今日の晴天を逃すまいと朝から洗濯機フル稼働。

洗いそびれていた冬のセーターも洗い、マット類も洗い、ゴミ箱も洗い、ついでにジャスのベッドも洗った。

代わりに、以前使っていたベッドを入れたんだけど、シャボンの香りが気に入らないのか、ガウガウ噛んで暴れてましたあせる


しかし、忙しいのでかまっている暇もなく、無視。

あちこち掃除を済ませました。

ジャスも暴れ疲れたのか、熟睡中ぐぅぐぅ


ようやく掃除が終わり、リビングに戻りパソコンを立ち上げると・・・・。


ク~ンク~ン・・・


まさか。

今、寝てたやん。


と思いつつ振り返ると・・・・


くまっこのクローン病日記

今日はタオルかいっ。


でも、本当にかわい~ラブラブ

癒される~ラブラブ


今日も飼い主バカ全開のくまっこなのでしたくま


お気に入りの場所

相変わらず、出かけているとジャスミンに気付かれますあせる

家を出るときは、ジャスの方を見ずに普通にそ~っと出ています。


ジャスは眠っているときもあれば、目を開けてじ~っと見ているときもあり。

いずれにしても、全く鳴いていません。


買い物とかだと長くても2時間くらいで帰るんだけど、いつも帰ってきたらもの凄い鳴いてます。

喜んでいるのと、淋しかったよ~っていうのと、両方なんだと思うんだけどケージ内を凄いスピードで走ってて、ジャンプしまくりです。


買ってきた食材を冷蔵庫に入れたり、服を着替えたり、手を洗ったり・・・とすぐには相手出来ないんですが、そのうち諦めて大人しく座ってます。


庭に出て草引きをしていても全く鳴いたりしないし、2階でアイロンがけや掃除をしていても全く鳴きません。

出かけているときだけですね。

ある意味、賢いのか?


そんなジャスミンの、最近のお気に入りの場所は玄関です。


家に来たばかりの頃、ビビりなのでリビング以外の場所を歩けなかったジャスミン。

抱っこして玄関に歩いて行ったり、玄関の窓の外を見せたりしていたら、自分で歩いていくようになりました。


くまっこのクローン病日記

こんな風に、じ~っと外を見ています。

窓を開けるといい風が入ってくるので、キョロキョロして。

鳥の鳴き声や車の音、風の匂い、いろんなものが新鮮なんだろうね。

ここにず~っと座ってます。

10分以上も。


くまっこのクローン病日記


あ、気付かれた(笑)

でもこちらに来ることもなく、まだ外を見てました。


あとはお風呂。

手足が汚れたときにお風呂で洗ったことがあるくらいなんだけど、それ以来なぜかお風呂場に行きたがります。

行かないようにお風呂の戸を閉めているんだけど、音をよく知っていて、お風呂のドアを開けたり閉めたりする音がすると飛んできます(笑)

何がそんなに気になるんだか。


くまっこのクローン病日記

何かを狙ってる・・・・。

と思ったら、この後飛びかかられましたあせる

子犬の体力って、凄いですね。

ずっと走り回っていてもまだ遊び足りないのか。

早くお散歩解禁したいね~。

甘噛みとじんましん

じんましんのことを全く書いていないですが、じんましんは全然治っていません。

相変わらず皮膚科に通って、お薬を飲んでいますが・・・。


でも、以前よりはちょっとマシにはなっているのかな。

今は、刺激でじんましんが出るくらいです。

ちょっとひっかいたり、袖をまくりあげるときの刺激とか。


でも、ジャスミンを飼い始めてから、やっぱり甘噛みされたり、抱きかかえたときに爪があたったりして、じんましんが出ます。


くまっこのクローン病日記

気持ち悪い画像でごめんなさいあせる

こんな風に、ミミズバレになります。

15分ほどで消えるんですけどね。


甘噛み、本当にひどいです。

甘噛みどころかマジ噛みのときがあって、何度怒っても向かってきます。

かわいい容姿とはウラハラです~あせる


犬同士を触れ合わせるといいみたいなんですけど、まだワクチンが終わるまでは外に出せないし、他の犬とも会わせられません。


なので、マジ噛みしたときは本気で怒ってます。

さっきは、犬になりきって大声で吠えました←私が

そしたらビックリしてたみたいで、とりあえずマジ噛みは止まったんですが。

多分明日には忘れてるだろうね~(汗)


くまっこのクローン病日記


当面の悩みは、甘噛み(マジ噛み)と、ケージから出した時のトイレです汗

動物病院デビュー

ジャスミン、思わぬ形で早くも病院デビューすることになりました。


日曜日の朝、ジャスのウンチを片付けていた主人。

左手でジャスを持ち上げて、右手で処理していたときに、ジャスが手から落ちたんだとか。

落ちたのか飛び降りたのか、よくわかりませんが。


その後から、しばらく左の前足を引きずっているようで、病院へ連れて行こうかということに。

私が見たときは、微妙に引きずっているような、そうでもないような・・・・って感じでした。

そのうち普通に歩いているように見えたんだけど、まだ2ヶ月だし脱臼だとクセになるといけないので一応行くことに。


動物病院候補は2つあって、どっちに行くか前から主人と悩んでました。

一つ目の病院は、私の実家のビーグルも、主人の実家のヨーキーもお世話になった病院。

二つ目の病院は、最近リニューアルして規模が大きくなったようです。


どちらも土日も診察してくれますが、一つ目の病院は祝日がお休み。

二つ目の病院は祝日も診察してくれるというのと、夜間は系列の病院で診察してもらえる・・・というので、二つ目の病院に決定。


まだ1回目のワクチンが終わっただけなので、他の犬と接触させられないし、まだキャリーを買ってないし・・・・・で、段ボール箱に入れて行きましたあせる

首輪すらまだ買っていなかったので、病院の隣にあるお店で首輪をゲット。

嫌がるかな~と思いながら着けてみたけど、本人は平気みたい(笑)


しばらく待って、待合室へ。

待合室で座っていると、横から視線を感じる・・・目



隣を見てみると、キャリーに入った猫ちゃんの飼い主さんが、こちらを見ていた。


「かわいいですね~ラブラブ


って。

やっぱりかわいいって言ってもらえると、嬉しいですね←飼い主バカくま汗



そのうち名前を呼ばれて、診察室へ。

先生は、若い女医さんでした。


事情を説明すると、「歩かせてみてください」と。

普通に歩いてました。


診察台にあげて、先生が前後の足を全部チェックしてくださいました。

左の前足は、脱臼ではなかったようです。

多分、着地したときに痛かったので、しばらく引きずっていたんじゃないかということでした。

何事もなくて、本当によかったですDASH!


ついでに簡単なチェック(心音、お尻、歯)をしていただきました。

気になっていた、爪を切ってもらおうとお願いしたら、看護師さん登場。

なんと深爪されて、ジャスが「キャイン!」と鳴きました。

かわいそうに・・・。

そうならないように、病院で切ってもらったのに。

だったら、今度から私が切るわむかっ


ちなみに、爪切り代もしっかりお会計に入っていてビックリクマ

900円って高くないですか!?

爪切るだけで900円なら、今度から爪切り買ってやります!

お散歩始まると、必要なくなるんだけどね~。


思わぬ形での病院デビューになりました。

ジャスはひたすら大人しく、周りをキョロキョロ見ていただけでした。

来月頭に、2回目のワクチンです注射

頑張ろうね~ニッキくん泣くあせる


くまっこのクローン病日記

ジャスミン 2ヶ月♪

ジャスミンが、ようやく2ヶ月になりましたしば犬嬉しいラブラブ

・・・・まだ2ヶ月にもなっていなかったんですよ。

夜鳴きして当然ですよね。



そんなジャスミンですが、我が家に来て2週間が経ちました。

最近は夜鳴きしなくなりました。

夜中に私がトイレに起きても、あまり鳴かなくなり(鳴くときもあるけど、クンクン程度)、夜中のウンチもほぼないです。

どんどん賢くなりますね。



その分、食べることに対して、欲が出てきました。

最初の頃は、ジャスミンのご飯の用意をしていても無関心でした。

ご飯を置いても、普通に食べていただけ。


それが、ここ最近では餌の入っている袋をガサガサと触った音だけで、キャンキャン喜んで鳴き始めます。

でも、餌をお湯でふやかしているので、まだすぐにはあげられず。

そのこともよくわかっていて、じっとひたすら待っています←いじらしい・・・



20分ほどしたら、今度は粉ミルクをご飯にふりかけます。

この粉ミルクが入っている缶を開ける音で、またキャンキャンと嬉し鳴き。


ご飯のとき、「お座り」を教えようとしているんですが、やっぱりご飯とセットだと覚えるのは早いですね。

それと、ご飯を食べるスピードにビックリビックリマーク

最初の頃は大違いで、今はまさに「犬食い」という言葉がピッタリなぐらいがっついてます。

もっとゆっくり味わってほしいけど、犬には無理な相談か汗


あっという間に平らげて、まだ欲しそうにお皿を舐めています。

ご飯の時間を大体覚えたみたいで、その時間に餌の袋をガサガサすると鳴きますが、それ以外の時間に触ってガサガサ言わせても鳴きません。

不思議です。

わかっているのか、いないのか。


ペットショップの店員さんに、


「柴は神経質な子が多くて、ご飯を食べない子もいるんです」


って聞いていたけど、ジャスミンに限っては心配なさそうです(笑)



そうそう、なんだかジャスミンちょっと大きくなったようです。

ペットショップに入店した頃は、1.3kgだったそうです。

ペットショップにいたのはわずか3日間で、我が家にやってきました。

この間測ったら、1.6kgに。

ご飯の量も増やしてあげないと、おなかすきますよねしば犬悲しい


くまっこのクローン病日記

ソファーを齧っていて怒られて、そのまま寝てしまいました。

こちらから私が見ていたんですが、こっそり覗いている風でかわいいです(笑)


最初はソファーにも届かなかったけど、最近手をかけて立ち上がっています。

そのうちソファーに上がる日も近そうあせる

噛まれたくないものはソファーに上げていたので、置き場所を移動させないとダメですね。



くまっこのクローン病日記

「あ、プライベートなんで写真はやめてください」の図。






外来日

金曜日は、外来日でした。

これと言って、特に報告することもなく。


前回からペンタサの量を減らして、朝晩だけになっているんだけど、特に変化もなく。

まあ、効いているのかよくわからないお薬なので、影響ないのかもね。


先月末に声が出なくなった話をしたら、先生驚いてました。

でも多分鼻チューのチューブを一気に抜いてしまったときに痛めたんだと思う・・・というと納得。


そうそう、書くのを忘れていましたが、声は出るようになっています。

ゴールデンウィーク明けくらいから出るようになっていて、喉を痛めて2週間後くらいから普通の声に戻ったかな。

ちょうどジャスミンがやってきた頃です。


今では普通に声は出るんだけど、なんとなくまだ違和感を感じます。

いっぱい喋ると、喉が痛くなる・・・という感じ。

喋る分にはいいけど、歌はまだ歌えない感じ。

まあ、1ヶ月かかる人もいるらしいのでこんなもんかな、と思っています。



それから、レミケードの話。


国の方針が変わってきているそうで、再燃してからレミケードを増量するのではなく、再燃しそうな兆候が見られる段階で、早めに増量する方向になっているそうです。


私の場合は、CRPも落ち着いているので今のままということになったけど、数値を見ながら、必要な時は早めに増量していくことになりました。

でも今の量でいいかな~と個人的には思っているんだけど。


次回、レミケードです。

ジャス、脱出する!

毎度毎度、今日もジャスミン日記です(笑)


さて、昨日とってもびっくりしたことが。

ここ最近ずっと主人は残業で遅いので、晩ご飯は私一人で先に済ませています。


ジャスミンは、晩ご飯を食べた後しばらくリビングを走り回って遊んでいます。

30分ほど遊ばせたらケージに入れて、それから私が晩ご飯を食べるんですが・・・。


昨日、私が晩ご飯を食べているとき、なにやらゴソゴソと音がしていました。


まだ遊び足りないよ~あせる

出してよ~あせる


って感じでキュンキュン鳴いていたんですが、一切無視して晩ご飯を食べる私。

ジャスは、ペットシーツを噛んだりして暴れてて、そのたびに怒って片付けたりしてました。


そのうち、急に静かになり。

キュ~ン・・・・と一言。


気になって振り返ってみると、なんとケージ内にジャスミンがいない!クマ

もう、びっくりして


ジャス!ジャス!


って呼びながらケージに近寄ると、涼しい顔して「テテテテッ」と駆け寄ってきました。


はてなマークなんではてなマークなんで出てるん!?

どうやって脱出したん!?クマ


一瞬パニックの私です・・・・。



トイレとベッドを離すために、ケージの外を更に柵で囲っています。

ケージの入り口は開けているので、自由にケージ内と外を行き来できるようにしています。

どうやらその柵を押して、わずかにできた隙間から脱出したようです。


その姿、見てみたかった(笑)


その後、主人が帰ってきてからこの話をすると、主人もビックリビックリマーク

更に柵を強力に固定され、もはや脱出不可能になりました。


不貞寝するジャス。


くまっこのクローン病日記

不貞寝だけど、何か笑ってるみたい(笑)



そんなジャスですが、昨日は夜鳴きしませんでした。

最近は夜鳴きしなかったんだけど、夜中私がトイレに起きたらジャスも鳴き始めるんですよね。

でも今朝は鳴かなかった!


そのままそ~っと寝室まで戻った頃に、キュ~ンキュ~ンと鳴いていたけど、声が大きくなることはないみたいだったので、そのまま寝室に入り、眠れました。


今日は買い物で1時間ほど留守番してもらっていたけど、帰ってきても鳴かず。

むしろ、寝てた感じ(鼻の頭乾いてたし)

こうやって慣れてくれるといいんですけどね。


明日は、午前中皮膚科(じんましん)、午後からクローン外来で、ほぼ1日家にいません。

一応お昼は帰ってきて、家でご飯食べるけど、またすぐに出かけます。

ジャス、いい子で留守番してくれるかな~あせる


それから最近暑くなってきたので、家の窓を閉め切って出ることが不安です。

かと言って、窓を開けていくのも怖い。

何か方法考えないとね。



くまっこのクローン病日記

ひんやりするアルミ?の板をケージ内に置いています。

ジェルマットは絶対に齧るので、これにしました。

最初は警戒しているようでしたが、最近「これ、涼しいやん」と気付いたのか、今もその板の上でお昼寝中ですぐぅぐぅ


ケージの外にペットシーツをひいてますが、ここで排泄してくれるようになりました!

なので、ケージの中はほぼ汚れません。

もちろん、ペットシーツにしたウンチを踏んで、その足でケージに入ったときは汚れてますけどね(汗)

まあ、以前にくらべたらはるかにマシです。

毎朝ウンチまみれのケージのお掃除から始めないといけなかったので、忙しい朝は大変だったので。


やっぱり、ベッドとトイレは離してあげないといけないんですね。

勉強になりました。


ちなみに、もともとあったトイレは、ジャスがベッドとして使っていたので撤去しました(泣)

ペットシーツ、前は4枚ひいていたんですけど、だんだんおしっこする場所が決まってきたので、3枚に減らしました。

そのうち2枚にして、最終的には1枚にできるといいなと思います。


ただ、柵からリビングに出すと、相変わらず祖相してますけどね。

気長に頑張ります!


お留守番

ジャスミン、相変わらずお留守番が苦手ですあせる


出かける前は、ジャスに悟られないようにそ~っと出かけています。

でも、開け放した部屋の窓を一つ一つ閉めて行くので、すでにわかっているのかも。


ジャスの方を見てみると、目をつぶって眠っています。

でも眠りは浅いんだろうね。


全部の窓を閉めて、出かける前にもう一度こっそりジャスを確認。

相変わらず目を閉じて眠っている・・・・様子。


よしよし。


そろ~っと玄関を出て鍵をかける。

もしかしたら、もうこの鍵をかける「カチャ」って音で気づいてるのかもあせる


今日、歯医者の予約をしている主人が診察券を忘れていたため、市役所まで診察券を届けて、ついでにホームセンターで柵を買い(ジャスがキッチンに侵入しないようにするため)、スーパーで食材を購入。


パパっと買い物を済ませて帰ってくる。

家を出てからちょうど1時間くらいだった。

たった1時間の留守なのに・・・・。


やっぱりウンチして、踏んでたクマ


でも、絶対私が家に帰る直前まで眠ってたと思う。

玄関開けたとき、一瞬静かだったから(笑)

いつもは、すでにワンワン鳴いてるもん。


で、荷物を持ってリビングに入ると「ク~ン、ク~ン」と甘えて鳴いてる。

いつもみたいにギャンギャン鳴いてないので、半分寝ぼけてたと思われます(笑)


多分、家を出てすぐに、


あ!いない!

どこかに出かけたな!


と気付いたジャスは、ワンワン鳴く。

鳴いているうちに、うんちをもよおす。

そして、踏む・・・・・。

そのうち、諦める→眠くなる・・・ぐぅぐぅ


だったのでは?と予想。


留守のとき、必ずウンチして踏んでます。

朝ご飯食べて、8時にウンチモリモリしたとこなのに(汚くてすみませんあせる

いないと不安になって、鳴いているうちにまたもよおすんでしょうね。

早くお留守番に慣れて欲しいものです。


そんなジャスですが、いまはお昼寝中ぐぅぐぅ


くまっこのクローン病日記

すっかり、トイレで寝てます。

このトイレはトイレと認識されていない様子。


ケージを柵で囲って、手前側(ケージの外)にペットシーツをひいています。

そこでおしっこをするようになりました。

なので、ケージの中を汚されることはほぼなくなりました。

相変わらず柵から出すと、粗相してますけど。



くまっこのクローン病日記

いたずらっこジャスです。


クラゲを追いかける犬

クローン病日記・・・・というタイトルながら、最近はジャスミンブログになりつつありますくま汗

クローン病で検索して辿りついた方、すみませんあせる


ジャスミンがやってきてから、1週間が経ちました。

最初は警戒していたようだけど、今ではすっかり慣れています。

でも、いまだに一度も足を踏み入れていない部屋には入れない子です。

警戒心が強いというより、ビビりみたいです。

柴の女の子にはビビりが多いそうですね。


そんなジャスミンも、やっぱり犬です。

おもちゃで遊ぶときには野生に戻っています。


くまっこのクローン病日記

ジャスに抱え込まれているのは、クラゲのおもちゃです(笑)

向こうに見えるスイカも、おもちゃ。

おもちゃを与えていても、カーペットやスリッパ等、なんでも噛みたいお年頃。

もちろん、私の手や足にも噛みついてきます。

一応甘噛みなんだけど、たまに痛いときは「痛い!」って大きい声を出して、離させます。



くまっこのクローン病日記

クラゲも、「痛い~」って言いたいだろうねあせる

左に見えるのは、私のスリッパ。

なぜか、主人のは噛まないのに私のだけ噛む。

すでに舐められてるのか?(笑)


そうそう、夜鳴きですがやっぱり続いています。

真夜中に起こされることはあまりないんだけど、トイレに起きるとジャスに気付かれて、それからずっとギャウギャウ鳴いてる感じ。

淋しいのか、お腹すいたのか、遊んでほしいのか、不明。


で、そのまま放っておくんだけど、鳴いてる内に興奮してウンチをもよおしてる感じです。

それを踏んじゃったりして、ケージ内は相変わらず大変。


買い物で1時間ほど留守にしただけで、家の中にいないことがわかっているのかギャンギャン鳴いてウンチして踏んでます(泣)


ジャスは1階のリビングのケージにいるんだけど、私が日中2階にいてもギャンギャン鳴いたりしないんですよね。


やっぱり、家の中にいない・・・・ということがわかるんだと思います。

2ヶ月弱でも、やっぱり犬ですね。

かしこいです。


でも、段々お留守番にも慣れてもらいたい~。

先週、スーパー以外ほとんど出かけずに家にいたんですが、週末ちょっと買い物で遠出しただけで疲れましたあせる

家の中にいることで、私の体力も落ちたのか?

困ったもんです。


来月、2回目のワクチンが終わったらお散歩解禁です。

早くお散歩行きたいね~。

そしたら、トイレも問題もちょっとは解決するかも。

犬(猫)の十戒

今回ジャスミンを買ったときに、ペットショップの方からいただいた資料の中に、スタートブックという冊子が入っていました。


子犬や子猫を迎える環境づくりだとか、食事や飼う場所について、迎え入れてからの1週間~3週間、予防ワクチンについて等々、初めて犬(猫)を飼う人にとってわかりやすい注意点なんかが書いてあります。


私も主人も犬を飼うのは初めてではないので、だいたい分かっている内容の冊子だったんですが、その中に「犬(猫)の十戒」というのがありました。



これを読んで、泣いてしまった私です。



1.わたしの寿命は、10年。長ければ15年。

 何があっても最後まで、あなたのそばにおいてもらえますか。

 私を飼う前に、どうかそのことをよく考えてください。


2.あなたが私に望んでいることを、

 ちゃんと分かるようになるまで少し時間をください。


3.私を信頼してください・・・それが何より嬉しいのです。


4.私のことをずっと叱り続けたり、罰として閉じ込めたりしないでください。

 あなたには仕事の楽しみもあるし、友だちもいるけど、

 私には・・・あなたしかいないのです。


5.時には私に話しかけてください。

 たとえ、あなたの話す言葉はわからなくても、

 あなたの声を聞けば、私に何を言ってくれているのか、分かるのです。


6.私のことをいつもどんな風に扱っているか、考えてみてください。

 あなたがしてくれたことを、私は決して忘れません。


7.私を叩く前に思い出してください。

 私には、あなたの手の骨など簡単に噛み砕ける歯があるけれど、

 決してあなたを噛まないようにしているということを。


8.言うことをきかないとか、手におえないとか、怠け者だと叱る前に

 そうさせてしまった原因が無かったか、思い起こしてください。

 ちゃんとした食事をさせてもらっていたでしょうか。

 太陽が照りつけている中に、長い間放っておかれたことはなかったでしょうか。

 老いた私の心臓が弱っているせいで、動けないのかもしれません。


9.私が年老いても、どうか世話をしてください。

 私たちはお互いに、同じように歳をとるのです。


10.最後のお別れの時には、どうか私のそばにいてください。

 「つらくて見ていられない」とか「立ち会いたくない」とかそんなこと、言わないでほしい。

 あなたがそばにいてくれるなら、私は、どんなことも安らかに受け入れます。

 そして、どうか忘れないで。

 私がいつまでもあなたを愛していることを。



始めは、普通に読んでいたんですが、9~10のところで泣いてしまいました。

それから何度も読んでいるんですが、今では最初から泣いてしまいます。


実家で飼っていたビーグルは15歳まで生きてくれましたが、最後は寝たきりになり、本当にかわいそうでした。

それを思い出してしまって、ジャスミンもやがていつかお別れのときが来るんだと思うと、たまらなくなってしまって←飼い始めたばかりなのにね


命には終わりがある。

動物に限らず、人間もだけど。

お別れは、誰にでも平等にやってくるんですよね。


縁あって、家族になったジャスミンを、大事に育てていこうと思います。


それにしても・・・・。

最近、涙腺弱くなりました。


歳のせいですかね。


くまっこのクローン病日記-ジャスミン