TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年01月
ARCHIVE ≫ 2014年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年01月  | 翌月 ≫

クレート中敷き作成

ジャスが大きく成長して、今まで使っていたクレートが何だか手狭に。
というわけで、12月に新しいクレートを買いました。

以前は、全体がプラスチックの硬くて安定感のあるものを使っていたんですが、ワンサイズ大きいものになるとかなり大きすぎてしまい、中間くらいのいいサイズがありませんでした。
結局、フレームは金属で出来ていて、周りは布性(メッシュあり)のソフトクレートに。

以前のクレートに比べると安定感がイマイチですが、持ち運びは軽いかも。

そのクレートの底には中敷きマットが入っているんですが・・・。
やらかしてくれました

DSC_4988.jpg

食い破ってくれてます
中に入れてあった、柔らかい発泡スチロールのような台紙まで食いちぎってました

誰がやったん?と言わんばかりに、シラを切るジャスさん・・・。
オメーだよっ

というわけで、新しく作ることに。

以前のは、チャックが付いていて、中に台紙が入れてあったんですが、なんとこのチャックまで破壊してました。
チャックを飲み込むと危険なので、新しく作成するのはマジックテープを使用することに(まあ、これもその気になれば簡単に食いちぎって飲み込めるかもしれないですが

手芸屋さんに行って、布やマジックテープ等の材料を調達。
実家にミシンを借りに行ってきました。

で、完成しました

DSC_4982.jpg

早速クレート内に敷いてみると・・・。
ジャスが点検に入りました

DSC_4986.jpg

クンカクンカ・・・

DSC_4984.jpg

何が気に入らないのか、懸命に掘り続けるジャスミンでした・・・。
もう二度と破るなよっ

ついに、アレルギー!?

昨日、主人がジャスの右腕にハゲを発見しました・・・。

DSC_4973.jpg

赤丸で囲っているところ、毛が抜けて地肌が見えているのがわかりますか?

DSC_4975.jpg

柴犬は、皮膚が弱くてアレルギーが出やすいとよく聞きます。
アトピーのひどい子もいるし、そういう犬種みたいです。

なので、食べ物には気を使ってきたつもりなんですが・・・。
ついにジャスにもアレルギーの兆候が出ているのかも。
いつからだったんだろう?
全然気づいてあげられなかくて、ジャスに申し訳なかったです。

ハゲの部分を気にすることもなく、痒がる様子もないんですが、明日動物病院に連れて行く予定です。

アレルギーになる原因は、フードが多いみたいです。
私は、フードは大丈夫だけどおやつがよくないんじゃないかと個人的に思っています。
おやつは最小限で、国産にこだわって買っています。
それでも、もしもそのせいだとしたら、もう怖くて市販のおやつは買えないね・・・。
なんともないといいんだけど。

ちなみに、ハゲの部分は周りの毛で覆われて隠れているので、普通にしていたらわからないです。
なので発見が遅れたんですが。
見つけてくれた主人には、感謝です

DSC_4980.jpg

生後10か月・・・反抗期?

土曜日、ジャスは生後10か月を迎えました



ここまで大きな病気もアレルギーもなく、元気に育ってくれて本当によかったです

そんなジャスミンですが。

ついに、反抗期なのか?という時期になりました。

実は、しばらく前から「唸る」という行為をします。

眠たいときに体を触られると、小さく唸ります。
唸るというか、喉が鳴っている?って感じで。
気持ちよくて鳴っているわけではなくて、しつこく体を触っていると唸り声が大きくなってくるので、「ああ、これ唸ってるんだ」とわかりました。

DSC_4835.jpg

最初は、眠たいときだけだったんですが、最近は出勤前の主人にも唸るようになってました。
朝の散歩はふつうに主人と行くのに、散歩から帰ってきた主人がスーツに着替えて出勤の用意を始めると、主人のところに行って唸るんです。

それが段々エスカレートして、散歩帰りに玄関で抱っこしようとすると唸るように。
もともと抱っこされるのがあまり好きではないジャスだったけど、散歩帰りでの抱っこは必ず唸るようになりました。

ただ、どれも唸りはするけど噛もうとはしないです。
まあ紙一重で、何かのキッカケで噛むかもしれないですが(;´・ω・)

なんで急にこんなになったんだろう・・・といろいろネットで検索していたんですが、どうも反抗期にあてはまるような気がします。

今は、唸ると無視しています。
撫でようとして唸るときもあるので、そのときは無視。

無視は、結構応えるみたいですね。
無視されると、近寄ってきます。
そのときにまた撫でて、唸らなければ褒めています。

なんだか、

「ここまでやったら怒るかな?」

みたいな感じで、私たちの反応を見て試しているような感じです。

もちろん、ずっとではないですが。

柴犬は我が強いと言われているので、ボスにしてしまわないように気をつけないといけないと言いますが、ジャスも下剋上を狙っているんだろうか・・・。
そこまで考えていないような気もするけど。

成長とともに、自分の意思がハッキリしてきた感じはします。

躾って本当に難しいですね。
甘やかしているつもりはないですが、なめられないように頑張ります(;´・ω・)

DSC_4858.jpg

お仕事の依頼

今日、県税事務所の副所長さんからお電話をいただきました。
バイトのお願いです。

去年、3月半ば~4月半ばまでの1か月間、県税事務所でバイトしていました。
今年も、お願いできませんか?とのことです。

中途半端な時期の1か月間だけのお仕事なので、求人をかけてもなかなか見つからないようです。
今年はまだ求人を出していないそうなのですが、私が断れば出す予定だそうで、今週中にお返事することになりました。

仕事内容は、昨年と同様。
法人税の確定申告の事務処理です。
仕事はとても楽しかったので、行ってもいいなとは思うんですが・・・。

今年はジャスがいるので迷っています。

「そんな、犬ごときで・・・」

って思われそうですが

勤務時間は8:45~17:30の月~金フルタイムです。
17時半に仕事が終わってから買い物して、家に帰り、ジャスの散歩に・・・となるとどうしても18時以降になってしまいます。
しかも、お散歩はみっちり1時間行っているので、お散歩から帰ってきたら19時過ぎ。

昨年はジャスがいなかったのにも関わらず、家に帰宅してからの家事が本当にしんどくて、毎日大変でした。
今年はそれに1時間のジャスのお散歩も加算されると思うと・・・

それよりなにより、ジャスが1日中ケージに入れられてお留守番・・という環境に慣れていないので、大丈夫かなというのもあって。

正規職員で働いていたときは、残業して遅くなって21時や22時になることもあったけど、帰宅してから晩御飯作ったり、早起きしてお弁当作ったりしていたんですよね。
そのときもしんどかったけど。

今ゆっくりお家にいる状況に慣れてしまうと、ちゃんと出来るかな~と不安もあります。
しんどいときはお弁当買って帰って食べてもいいじゃないか!と思うこともあるんですが、クローンのため何でも食べられるわけでもなく、まして市販の弁当等は脂質も高いしあまりよくないですよね。
家事をやってくれる人がいたら、喜んで働くのに。←主婦業に向いてないやつ

いろいろ思うこともありますが、ちゃんと考えて早めにお返事しようと思います。

お礼

昨日は、クローン病で罹っている病院に行ってきました。
外来日ではないんですけど。

お世話になった外科の先生が昨年3月で退職されたんですが、まだ週に1度だけ外来をされていたんです。
それもこの3月までということだそうで、ご挨拶をしてきました。

退職後は、こちらの自宅を売り払って広島にある奥様の実家へ引っ越されたそうです。
そこから週に1度だけ新幹線でやってきて外来をされていました。
奥様の実家がクリニックをされていて、そちらの院長としてまだまだ働かれるんだとか。

私がこの病院でオペを受けたのは、26歳のときと、27歳のとき。
この先生に切っていただきました。
クローン専門病院でもないのに、後で思えば斬新なオペをしてくださっていました。

オペをしていただいてからは、外科にかかることもほとんどなかったので、あまり病院でもお会いすることがなかったんですが。
それでもたまにローカで会ったりすると、話したりしていました。

昨日は、仲のいい看護師さんが先生の外来に入るとのことだったので、彼女にお願いしていて外来が終わるまで待ちました。
最後の患者さんが終わると先生に話してくれていて、診察室へ。
先生に挨拶をして、お礼の気持ちを伝えてきました。

初めて会ったときは、なんて不愛想な医者なんだと思うくらいでしたが、実はとても優しい先生で、いろいろ患者さんのために考えてくださっていました。

昔の話をいろいろ聞いて、

「この病院、長いな(笑)」

「はい、私も20年以上通っていますよ」

「そしたら、建て替える前の古い病院時代も知っとんやな(笑)」

と。

建て替え前の古い病院時代は、オペ中に停電したこともあったとか。
まだ自家発電もない時代で、

「あの時は、ほんまに焦ったわ~。
 怖かったよ(笑)」

と。
私がオペを受けた時は、ちょうど新しい病棟工事が始まっていて、最初に外科病棟やオペ室が新しくなったので、新しいオペ室で切ってもらったんですよね。
そんな話もしながら・・・。

話は、27歳のときのオペの話になりました。

このときの私は27歳。
毎日38~39度の高熱が出る状態でも仕事を休めず毎日出勤していて、土日も出勤。
そんな状態を2か月続けていて、ついに椅子に座っていることも出来なくなり、病院へ。

検査の結果、十二指腸と結腸がトンネルを掘って繋がっていました。
先生は、

「そんなバカなこと、あるはずない」

と思っていたそうですが、いざメスを入れてみたら・・・。
繋がっていたそうで。
先生も絶句。

「あの状態で、よく仕事行ってたね。
 あの時のオペ、正直大丈夫かな・・・もうこの子アカンかもって思っていた」

と言われました。
それほどひどい状態だったんですよね。
栄養状態も悪すぎて、オペに耐えられる体力もないとのことで、内科で1か月IVHで絶食入院してからのオペでした。
確かにひどい状態だったけど、命まで心配されていたとは知りませんでした。

あれから15年。

今は信じられないくらい元気にしています。
先生のおかげですよね。

新しいクリニックの住所も教えてもらいました。
もうお会い出来ないのはさみしいけど、毎年年賀状出しますねって約束してきました。

先生、本当にありがとうございました!
お酒はほどほどにして、いつまでもお元気でいてくださいね




神戸運動総合公園内をお散歩♪

バレーボールを見に行ったグリーンアリーナ神戸は、神戸運動総合公園にあります。

試合を観に行くと、帰ってくるのが19時頃になってしまうので、ジャスを連れて行きました。
試合を観ている間は、ジャスは車の中でお留守番。
クレートの中で、お昼寝していました

体育館には、チケットの半券を持っていれば出入り出来るので、第1試合と第2試合の合間には、主人がジャスを軽く散歩させてくれてました。

試合が終わったのは16時半頃。
車に戻って、ジャスのお散歩をしました。

神戸運動総合公園内はとても広くて、ワンコのお散歩にはもってこいです

お散歩していると、さっそく柴犬の集団に出会いました。

散歩1

右端がジャスです。
いきなり2頭にクンカクンカされて、ちょっとビビってました

散歩2

右端でマズルに皺をよせているのがジャスです

この子たち以外にも2頭の柴ちゃんがいて、1頭の女の子の柴ちゃんに手袋を取られそうになるくまっこでした

散歩3

柴ちゃんの集団と別れて、公園内をお散歩。
とっても寒かったです

散歩6

散歩4

散歩5

あっという間に暗くなっちゃった

寒かったけど、1時間くらいゆっくりお散歩できました

おうち

Vリーグ

雪が降った日曜日、バレーボールのVリーグ観戦にグリーンアリーナ神戸へ行ってきました。

バレーボールが好きでずっと観ているんですが、テレビで観ることがほとんど。
体育館まで観に行くことは稀なんですが、今回はVリーグに昇格した日立を観たくて行ってきました。

第1試合は、東レVSパイオニア。

バレー1

ばれー2

迫田選手の人気は、やっぱり凄いですね。
実際生で見ると、テレビで観るよりもかなり跳んでいることがよくわかりました。
スパイクの迫力もすごかったです。

試合は、東レのストレート勝ちでした。

第1試合が終わると、すぐに第2試合の日立と久光製薬の選手が出てきて、ウォーミングアップを始めます。

ばれー3

お目当ての江畑選手発見
2010年に初めて全日本に選出されてから、ずっと彼女を応援しています。

ばれー4

ばれー5

ずっと、腰痛のため試合に出ていなかったので、この日も出ないかもしれないな・・・と思っていたんですが。
久々に彼女のスパイクを見ることができました
まだ本来の力100%ではないと思いますが、それでもすごかったです。

ばれー6

ばれー7

ばれー8

この日、日立もストレート勝ちでした
久光のホームゲームだったので、周りは久光ファンばかり。
それでも、江畑選手がスパイクを決めるたびに拍手してたけど、ちょっと肩身が狭かったです

久々のバレーボール観戦でしたが、とっても楽しめました


日曜日の朝。
目が覚めて、階段を降りようとしたら・・・。
窓の外が明るい&白い。

「まさか、雪積もってる?」

と思ってカーテンを開けたら、積もってました
いや、積もってるって言っても1cmくらいなんだけど(笑)

くまっこ地方では、ひと冬に雪が積もるのは1~2回ほど。
それほど温暖な地域なのです。

ジャスにとっては、初めての積雪(ってほどでもないけど)
雪3

玄関を出てすぐに、積もっている雪に興味津々のジャス。

雪1

雪をペロペロしたり、クンクン匂いを嗅いだり。
鼻の上に雪が・・・

雪5

庭をうろうろして、なかなかお散歩に行きません。

雪4

たくさんついた足跡が、ラブリーです

雪2

ようやくチェックが終わり、お散歩に出かけて行きました

なんでも噛むやつ・・・

ただいま生後9か月半のジャスミンですが・・・。
相変わらず噛み癖が直りません

DSC_4672.jpg

最初は甘噛みなんだけど、そのうち本気で噛むこともしばしば。
うれションも直らないし、興奮しやすい子なんでしょうね。

もちろん、噛んだらダメと言って部屋を出る、無視する・・・など、いろんな方法を試しました。
噛んでいい玩具もありますが、玩具より手のほうがいいみたいです

玩具も、噛んでいるうちに食いちぎって飲み込んだりするので、目が離せず。

そんな今日、ついにやられました

DSC_4676.jpg

洗濯物を干し終わってリビングに戻ると、何やら黒いものをくわえてウロウロ。
取られまいと必死で逃げていたけど、おやつで釣って取り上げてみると・・・。
なんとテレビのリモコン。
下の部分を食いちぎってました

お散歩も、夕方は1時間も歩いているし、ストレスだとか運動不足で体力有り余っているとかじゃないと思います。
本当にやんちゃです・・・。
いつまで続くんだろー。

でも、やんちゃなくせにビビりなんだよね。
お散歩中に出会った、シュールな昭和のにおいがプンプンする遊具にビビり・・・。

DSC_4641.jpg

このパン吉に吠えまくってました
その後、パン吉のお尻をクンカクンカして、生き物ではないと確認してた(笑)

DSC_4645.jpg

こちらのワンコバージョンにもビビってたな。

ビビりだけど、家の中では悪戯全開です。
ちょうど反抗期なんだろうか?

でも人が大好きで愛想ふりまくるし、無駄吠えもしないし、いいところもたくさんあるんだけどね←親ばか

何度言っても聞かないヤンチャ娘と日々格闘しつつ、しつけってず~っと続くんだな~と再認識したくまっこでした。

DSC_4605.jpg

ドッグラン

昨日、久しぶりにドッグランに行ってきました。
1か月ぶりくらいかな?

とても寒かった3連休の最終日。
いつもよく空いているランなのですが、この日もよく空いていました。
寒いから、余計に誰もこないんでしょうね。

ランに入ると、チワワと白い日本犬(MIXっぽい)を連れた方がちょうど帰られるところで・・・。
後に残ったのは、別のチワワ一頭のみ。
しばらくこの子と追いかけっこ&ガウりあいをしていましたが、この子も帰って行き・・・。
ジャスだけになりました。

ボールを持って来るのを忘れていたんですが、落ちていたボールをすかさず見つけるジャスさん。

どっぐらん5

どっぐらん6

何度も「取ってこい」をして、主人と遊んでいました。

どっぐらん4

チキンがあれば、ちゃんと持ってくるんですよね(笑)

どっぐらん7

どっぐらん3

坂になっているところも何のその。
ものすごいスピードで駆け抜けていきます。
シャッターチャンスを逃してばかりの私・・・。

昨日は本当に寒かったけど、ジャスは元気いっぱいに走り回っていました。

「もう帰ろうか」

とリードを着けると、

どっぐらん2

「もう?」

と不満気な感じ。

どっぐらん1

まだまだ遊びたかったようです。
ジャスの体力についていくのは大変です

帰る頃になって、セントバーナード&ジャックラッセルテリアが入っていくのを見かけました。
時間がずれてしまって、残念だったね・・・