TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

ボール

犬って、ボールが好きですよね。
ジャスも例にもれず、ボールが大好きです
お散歩中に、子供たちがサッカーボールを蹴って遊んでいるのに出くわすと、もう参加する気満々です

家の中でサッカーボールはさすがに無理なので、普通のボールで遊んでいるんですが、あっという間に食い破って中綿が出る始末

というわけで、プラスチックのボールを。

DSC_2904.jpg

これ、スイッチを入れると勝手にコロコロと転がってくれるので、ジャスも追いかけて楽しそうだったんですが・・・。
すぐに飽きました(笑)
それでも、たまにこうやって顎が外れそうなほど頬張ってます

DSC_2903.jpg

DSC_2957.jpg

この黄色いボールは、お散歩中に拾ったもの。
硬式のテニスボールですが、あっという間に食い破ってボロボロに。

DSC_2960.jpg

DSC_2965.jpg

幸せそうな顔して噛み噛みしています

眠ってるときは天使なのに、起きてるときは相変わらず噛み噛みの毎日です

DSC_2916.jpg

ジャスミン 生後11か月♪

ジャスミン、昨日で生後11か月になりました~
来月には、ついに1歳になります

初めてペットショップで出会ったときは、こんなに小さかったのに・・・

DSC_0035.jpg

DSC_0060.jpg

DSC_0131.jpg

あ・・・でも、↑の写真は、ぶっとい手足だよね
今にして思えば、将来大きくなる要素があったよ

さて、11か月になったジャスミンですが・・・


・相変わらず人間大好きなので、お散歩で出会う人にイチイチ愛想を振りまきます(初対面なのに
・相変わらず、クレートやケージの中に入ると大人しくお留守番ができます(出せ出せコールもなし)
・反抗期も、気が付けば終わったのかな?
・ウレションも、だいぶんマシになりました


もちろん、困ったところもあります

・相変わらず、なんでも噛みます

私たちに対しては、ジャレ噛みで遊んでいても、白熱すると本気で痛いときもシバシバ
痛いときは立ち上がって、ジャスを無視するようにしているんですが、ぜんっぜん懲りていると思えない

噛むのは私たちだけではなく・・・。
家具も噛みます
壁紙や、洗面所の床のクロス(こんな平らなところをどうして噛もうと思うのかすら謎)、椅子、ケージの中の柱(木製なのでボロボロ)・・・。
不思議と、カーテンは噛みません(これも謎)

とにかく、噛んでもいい玩具を与えていても、玩具よりもそういうものを噛む方が楽しいようです。

噛む玩具は、中綿が入っているようなものは瞬殺で壊します。
中綿を食べるので、すぐに取り上げるんですが・・・。
ゴム製の玩具はほとんど噛みません。つまらないようです。
木製の玩具も速攻でボロボロ。木の屑が散乱して大変だし、ササクレが歯茎を傷つけそうなので、これもまた取り上げます。

お散歩も、夕方は1時間以上かけて歩いているので、運動不足で体力有り余っているとも思えず。

この「噛む」&「噛んだものを誤食する」ことが一番の悩みです

近くに、よさそうなしつけ教室がないんですが、どこか探して連れて行こうかな・・・とも思っています。

DSC_2844.jpg

それにしても、大きくなったね~

アカラスの方は、悪化はしていません。
少し、おハゲの部分に毛が生えてきたような気もするんですが、まだあまり目に見えて改善しているわけでもないです。
まあ、そんなすぐには治らないので仕方ないですね。

DSC_2738.jpg



ジャスの近況

ブログ更新できなかった間のジャスミンですが。
相変わらず元気です

DSC_2639.jpg

仕事帰りのおとーさんにチュッチュされ

DSC_2647.jpg

おハゲのチェックをされ・・・

寒い日は、相変わらずコタツ犬になり、

DSC_2657.jpg

暑くなるとコタツの外でうたた寝・・・

DSC_2655.jpg

↑それにしても、デカいね・・・

コタツ大好きなジャスなので、ケージから出すとコタツに潜ろうとしてますが、うまく潜れずに固まっていたり・・・

DSC_2816.jpg

でも、今日は暖かいので窓際で日向ぼっこしています

DSC_2817.jpg

春が待ち遠しいね~

オリンピック

ブログ更新、久々になっちゃいました。
気づけば、ソチオリンピックも終わりましたね~。
しかし、ソチと聞くと脳内で「措置」と変換してしまう私(笑)

ところで、バンクーバーから早くも4年が経ったんですね。
私はフィギュアスケートを見るのが好きなので、バンクーバーのときも今回も、見ました。
リアルタイムでは無理なので、録画して翌日見たんだけど。

バンクーバーのときは、クリニックでかかっていたテレビで真央ちゃんのフリーの演技を見ました。
あのときから4年なんだ・・・といろんな意味で感慨深いものがありました。

今回の真央ちゃんは、ショートでまさかの16位という結果で、見ている私も息ができないくらいショックでした。
今までの真央ちゃんの頑張りの過程を、彼女が10代のころからずっと見てきていたので、彼女自身がどんなにショックを受けているだろうと思うと、辛かったです。

それが。
たった一晩で、あのフリーの演技。
もう途中から涙が止まらなかったよ。

フリー演技を見て泣き、朝のとく●ネを見て泣き、ひる●びを見てなき、ネットのニュースを見て泣き・・・。
この日は1日中ずっと泣いていて、頭痛くなるくらいでした←あほです。

演技が素晴らしかったのは言うまでもないけど、ここまで立て直すのはどれほど大変だっただろう・・・と彼女の心中を思うと涙があふれるんですよね。

あれから数日が過ぎても、いまだにテレビでのフリーの演技を見ると目が潤みます。←パブロフの犬状態
確かにメダルは取れなかったかもしれないけど、結果だけがすべてではないと思います。
私的には、真央ちゃんが金メダルだよ。いろんな意味で。

進退を明確にしてない真央ちゃんだけど、自分の身体を大事にして、しばらくゆっくり休んでほしいなと思います(世界選手権があるけど)
どんな道を選ぼうと、これからも彼女を応援します

トリミング

昨日、ジャスをトリミングに連れて行きました。
マイクロバブルがアカラスにいいということと、前回洗ってから1か月過ぎてケモノ臭がし始めたので・・・

車で移動中は、クレートの中でスヤスヤ

DSC_2573.jpg

中敷きの上に敷いてた黄色い毛布を、丸めて枕にして寝ています。
ま、偶然なんだろうけど(笑)

トリミングでは、アカラスであることと、ハゲの部分を伝えておきました。

マイクロバブルやヤギミルクがアカラスにいいって聞くんですが、ジャスはもともとアカラスになる前からマイクロバブルでトリミングをお願いしているし、ヤギミルクもご褒美のときに飲んでいたんですよね・・・。
ヨーグルトも免疫アップにいいと聞きましたが、毎日食べているし。

アカラス治療にいいと言われていることを元々やっていたんですが、それでもなるときはなるんでしょうか

トリミング後は、フワッフワのサラッサラになりました
その後、近くの公園をお散歩。

DSC_2582.jpg

途中で柴犬に遭遇。
2歳の女の子だったんですが、豆柴ではなく普通の柴犬とのことでしたが、ジャスよりはるかに小さかったです
その子は元々食が細かったらしく、食べさせるのに苦労したと言われていました。
ジャスはご飯を残したこともないし、なんでもモリモリ食べています
だから大きくなったのかもね(笑)

DSC_2592.jpg

おとーさんと一緒に滑り台を逆走して登ってましたが、滑り落ちてました・・・
気づけば1時間半もブラブラと散歩していて、微妙に筋肉痛な私(昨日スマホを探して歩き回ったせい?)


家に帰ってから、ジャスのベッドを新しいものに変えました。
せっかくキレイになっても、ケモノ臭がするベッドに寝てたらすぐに汚れそうな感じだしね

いつもはベッドを変えると、掘り掘りしたり噛み噛みしたり、しばらく暴れているんですが・・・。
昨日はトリミング&散歩でお疲れだったのか、すぐにベッドで熟睡してました

DSC_2595.jpg

DSC_2596.jpg

眠りが深くなって、両足ぱっか~ん状態に
お、女の子なのに・・・

DSC_2599.jpg


スマホ紛失!

今朝、ジャスの散歩から帰ってきた主人が、

「スマホ落とした~

と。
どこら辺で落としたのかわからなくて、歩いた場所を全部辿るしかないんですが、よりによってあちこち1時間くらい散歩をしていたので探す範囲も広く・・・。
しかも普通の道路だけじゃなくて、広い原っぱのような公園でジャスと一緒に走り回っていたようで・・・
スマホがないことに気づいて、通った場所全てもう一度歩いて探したそうですが、結局見つからなかったそうです

何度も主人のスマホに電話してみましたが、呼び出し音は鳴るけど誰も出ず←そりゃそうか。
でも拾った人が電話に出てくれるんじゃないかと期待して、何度もかけました。
ちなみに主人はずっとマナーモードにしているので、音が出ないから気づいてもらえる可能性も低いんですが


10時半にジャスの病院予約をしていたんですが、この時点で10時。
病院に行く前に、もう一度この日の散歩コースを一緒に辿ってみたんですが、やっぱり見つかりませんでした。

とりあえずジャスの病院へ行き、そのあと警察に遺失物届の手続きをしました。
警察の方は、

「携帯は割とすぐに戻ってくるんやけどね~。
 お財布の場合は、中身だけ抜き取って捨てられるのが多いけど。
 ちなみに、今日は携帯の届出はないです」

と言われました。

「スマホを拾った人が悪用する可能性があるので、携帯会社へ行って電話を止める手続きをされた方がいいですよ」

とのことで、近くにあるドコモショップへ行くことに。
待ち時間が長かったので、先にお昼ご飯を済ませてからドコモショップへ戻りました。

事情を説明して、電話を止めてもらいました。
もう一度、夕方の散歩で同じコースを辿ることにして、もしも出てこなかったら保険を使って同じ機種を送ってもらうかどうか考えようか・・・ということに。

その後、夕方のお散歩で同じコースを辿りました。
小雨の降る中、あっちこっち歩いても見つからず、ちょっと絶望的な感じに。

そこで、目に入ったのがスポーツセンター。
落としたのは広い原っぱとしか考えられず、その目の前にあるスポーツセンター(以下、スポセン)に、スマホを拾ってくれた人が預けてくれているかもしれない・・・と。

それでもまだしばらく歩いて探していたんですが、結局ダメ元でスポセンに行ってみました。

そしたらなんと
本当にスポセンに届けてありました~
スポセンの職員が、すぐに警察に持っていかずに、しばらく窓口に置いていたようです。
ちなみに、何度も電話をかけたんですが、

「勝手に人の電話に出られないから」

とのことで、無視していたんだとか。
まあ・・・・そうかもしれないけど
でも出て欲しかったです

家に帰ってから、警察とドコモに電話をしてひと段落
冷や冷やした1日だったけど、無事に出てきて本当によかったです。
拾ってくださった方、本当にありがとうございました


病院へ

今日、ジャスミンを連れて病院へ行ってきました。
2週間前に腕にハゲが見つかり、病院でアカラスと診断されて。

2週間分の抗生物質とアカラスの薬を飲みきっての診察です。

DSC_2569.jpg

相変わらず病院ではとってもいい子で、ワンともキャンとも鳴きません。
でもやっぱりちょっとビビってるのかな?
あ、体重は7.58kgでした。
前回は7.66kg。
あまりにも重いので、もしかして8kgの大台に乗ったかと思ったけど、ちょっと減ってました。

DSC_2570.jpg

おとーさんに甘えるこの顔がかわいい←親バカすみません

さて、肝心のハゲ部分(右腕)ですが・・・。

DSC_5321.jpg

素人目には変わりなし・・・というか、あまりよくなっているようには見えません
でも先生が仰るには、

「炎症は治まっているようなので、抗生物質とかゆみ止めは止めます」

とのことでした。
引き続き、アカラスのお薬(ペースト状のやつ)は継続になりましたが。

「アカラスは1か月はかかるので、しばらくこれで様子を見ましょう」

だそうです。
子犬なので治りも早そうだと言われました。
ジャス自身は、元気モリモリ
お散歩時に、こんなに大きな枝(もはや、大木?)を拾って歩くくらいです

DSC_5370.jpg

お薬は20日分出ました。
気長に治療ですね。

舌斑と左巻しっぽ

「舌斑」って言葉、最近知りました。
犬の舌にある、黒い斑点です。

実は、ジャスにも舌斑があります。
以前は、

「この黒い斑点、なんだろう?小さい頃からあったっけ?」

って思っていたんですが、子犬時代の写真を見ても見当たらず。
ということは、後になって出てきたもののようです。

先日ブログに書いた、サスケくん(柴犬・♂)の飼い主さんがおっしゃるには、

「舌斑は、日本犬に多いんですよ~」

と。
それと、ジャスのしっぽを見て、

「左巻のしっぽの子は、賢いんですよ」

と。
本当なんだろうか

左巻しっぽはともかく、舌斑についてネットで調べてみると・・・・
おもしろいことが書いてありました。

舌斑を持っている子の特徴として、

・頭のいい子が多い
・やんちゃでハチャメチャな性格
・気が強い
・噛む犬の証

と書いてありました・・・

頭がいいかどうかはともかく、それ以外の3つ全て該当しますけど何か?(笑)

ヤンチャで気が強く、
DSC_4919.jpg

噛む犬ですケド。

DSC_4671.jpg

賢い・・・と言えなくもなく(隠していた玩具を見つけて、盗む様子

DSC_5356.jpg

心当たり、ありすぎです


左巻しっぽの件、ネットでちょこっと検索してみたら・・・。
「左巻しっぽの子は賢い」っていうのをチラホラ見かけました。
でも、いい犬は右巻っていうのも見つけたよ(笑)

要するに、星座や血液型占いみたいなもので、信憑性はなさそうです

レミケード 39回目

昨日は、レミケードで病院へ。
今は体調が安定しているので、レミケードのときのみ病院に行っています。
なので、7週に1度。

診察時も、特にこれと言って話すこともなく。
12月から治らない鼻の症状(アレルギーかも?)と、もう1年になる慢性じんましんの話のみ。
先生も、クローンとは関係ないけど一応電子カルテに記入してた(笑)

採血結果も問題なし。
備忘録として残しておきます。

それにしても。
クローン病は、年齢を重ねると共に病気の勢いも弱まってくる・・・と20代の頃によく聞きましたが。
本当に落ち着いてます。

これは加齢のせいなのか、レミケードのおかげなのか。
ひとつ言えることは、間違いなく歳をとったな~ってこと。

以前はなかなか風邪もひかなかったのに、40を過ぎると風邪もひきやすくなった気がします。
しかも、結構長引く。

傷もなかなか治らない。
年末に、ジャスを散歩中にこけたときにすりむいた膝ですが・・・。
傷はさすがに治ってますけど、跡形が残って消えない。
新陳代謝が悪いせい?

30代になったときも感じたけど、40代になるとさらに感じますね。
気持ちは20代のままなのに、確実に歳とってます
でもクローン病的には、発病以来今が一番安定しているのでありがたいことですね


採血の結果


総淡白       8.3
アルブミン     4.6
A/G比       1.2 
総ビリルビン     0.4
AST(GOT)   42 
ALT(GPT)   49 
LDH       209
T-Cho     159
血糖         92
尿素窒素       14
クレアチニン   0.55
eGFR     94.3
Na        140
K         4.7
Cl        101
CRP      0.08
白血球数       5.4
赤血球数       488
血色素量      14.6
ヘマトクリット   44.9
MCV       92.0
MCH       29.9
MCHC      32.5 
血小板数      24.1
赤沈30分法     2.0  
赤沈1時間値     7.0
赤沈2時間値    23.0

カッパでお散歩♪

洋服やハーネス等、体を締め付けるもの、覆うものが苦手なジャスミン。
そんなジャスが、カッパを着てお散歩する・・・という修行(笑)をしました。

昨日はとっても寒くて、朝から雪が舞ってました。
いつも、15時半~1時間ほどお散歩に行くんですが、お散歩までには雪が止んでくれることを祈りつつ、ずっと空を見ていました。
そのうち、なんとなく雪も小降りになってきたように感じたので、いつもより早い15時にお散歩に出ることに。

迷ったんですが、ジャスにカッパを着せました。

DSC_5272.jpg

玄関先で固まるジャス。

このカッパはマジックテープで留めるタイプだったんですが、なるべく覆われている感を出さないように、軽く留めました。
最初はテンションの状態だったんですが、しぶしぶ歩いてくれました。

そのうち慣れてきたのか、普通に歩いてくれるように。

DSC_5276.jpg

しばらくすると雪も止んだので、カッパを脱がせてあげようかなと思ったんですが、よくよく見るとお腹や足が濡れていて、泥もついてかなり汚れていました。
今脱がせると余計に汚れるなと思ったので、ジャスには悪いけど結局このままで家に帰りました。

玄関先で脱がせて、ドロドロになったカッパは早速お洗濯。

カッパは軽いので、あまり着ていることを感じないのか、締め付け感がないのがいいのか、とにかく何とかカッパはOKみたいでした。
洋服はダメだけど

ところで、アカラスの治療ですが・・・。
相変わらず、毎日お薬を飲ませていますが何も変わっていません。
時間がかかるとは聞きますが、早く治ってほしいです。

DSC_5269.jpg