TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月
ARCHIVE ≫ 2014年04月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年04月  | 翌月 ≫

プロって凄い!

昨日は、ジャスのトリミングの日だったので、ペットショップに行ってきました。
そのときに、以前プロの方に撮影していただいたCDが出来あがっていたので、いただきました

家に帰って、早速写真の確認を・・・。

改めて、プロの方の撮影技術に感動しました
その数、なんと40枚。
その中から、いくつか載せます。

IMG_7570.jpg

最初は台に載せられると嫌がり、降りたそうにしていたジャス。
それを、おやつで釣って伏せをさせて撮ってもらいました
和犬はやっぱり和風がよく似合いますね

すまほ3

背景を黄色に変えて、敷物もかわいらしくピンクに。
視線はおやつなので、たまらず舌を出すジャスミンさん(笑)

すまほ2

横に、小物を追加。
このころになると、だいぶん慣れてきたのかいい表情を見せてくれました

IMG_7588.jpg

さらに背景と小物を変えて。
視線は、やっぱりおやつ?

すまほ4

スマホ

カメラを向けると顔を背けるジャスだけど、このときは満面の笑顔
ジャスミンが女の子に見えました(笑)

この写真を使って、マグカップをお願いしていますが、それは5月に届くそうです
本当に、最初は乗り気ではなかったんですが、いい写真をいっぱい撮っていただいて、嬉しかったです
プロって凄いっ

深夜、CDの写真を見ながら興奮していたくまっこ家ですが、当のジャスミンさんはと言うと・・・

DSC_3857.jpg

謎の右手伸ばしポーズで熟睡中でした・・・
苦手なシャンプーを頑張って、お疲れだったようです

おニューの保険証

ジャスはペット保険に入っています

ペットショップでジャスに出会い、その日なんと5時間もずっとペットショップにいて、ジャスを連れて帰るかどうか悩み・・・

犬が欲しいとは思っていたけど、なんせ家も新築したばっかりだったし、もともと具体的に犬を飼う予定はなかったし・・・。
でも、ふらっと訪れたペットショップでジャスに出会ってしまい、その日のうちに家に連れて帰ることになりました

そのとき店員さんに、ペット保険なるものがあることを教えていただきました。
生命保険的なものではなく、人間でいうところの保険証のようなものです。

ジャスが入っているのは、アニコムさんの保険です。
3割負担か5割負担を選べるようになっていて、3割負担の方が当然掛け金も高くなります。

加入当時、そんなに病院にかかることがあるかな~と思って5割負担の方を選んだんですが、5割でも十分助かります
ジャスは、子犬のときからに肉球の間が腫れたり、外耳炎になったり、アカラスになったり・・・と、意外と病院のお世話になっているんですよね。

加入当時の保険証がこちら↓

DSC_3828.jpg

このときの前足の大きさを見れば、大きく成長する要素がありありでしたね

保険証の更新時期になっていたので、継続更新をお願いしました。
写真は自由に変えることができるので、変更することに

で、新しく出来上がった保険証がこちら↓

DSC_3788.jpg

子犬の頃の面影はあるかな?


最近、本当に暖かくなりましたね。
まだまだ風は冷たいときもあり、私たち人間にはちょうどいい感じです。

でもワンコにとっては、夕方のお散歩も暑くなってきましたね

ジャスは、毎日16時前~17時くらいまで1時間お散歩しています。
それでも結構暑いので、今日から16時半出発に変えようかな。
気温が上がるにつれて、お散歩の時間もどんどん遅くしないとね

DSC_3802.jpg


おまけ

残業続きで疲れきった、帰宅直後のおとーさんに抱きしめられるジャス・・・
ビミョーな顔ですが、暴れることもなく、されるがままでした

DSC_3774.jpg

ウマウマなおやつ♪

珍しく、焼き芋を作っていたら・・・
さっそく匂いを嗅ぎつけてソワソワ落ち着きがないジャスミンさん

焼き芋を半分に切って、お皿に入れて持ってくると・・・

DSC_3739.jpg

「なにこれ?なにこれ?
 ねえねえ、おいしいもの??」

とウルウルお目目で訴えるジャス

ちょっとだけだよ~

DSC_3744.jpg

「うんめえ~

DSC_3747.jpg

「ねえねえ、まだあるよね?」

と鼻をスンスン。

DSC_3749.jpg

「ウマウマ~

DSC_3753.jpg

「ペロペロリン

・・・と、まんまとお裾分けをもらうことに成功したジャスミンさんでした

DSC_3757.jpg

「はああ・・・・
 次にもらえるのはいつの日か・・・・」

愁いの表情でたそがれてます

笑顔炸裂♪

土曜日の病院で、晴れてアカラス卒業となったジャスミンさん♪
病院のあと、ランチに行ってきました~

TEEKAFERさんです。
ここはワンコメニューはないけれど、テラス席はワンコ同伴OKなので。

いいお天気だったけど、風が冷たかったです。
テラス席は寒いかな~と思ったけど、大丈夫でした。
ジャスも、この笑顔

おでかけ

カメラ嫌いで、カメラを向けるとソッポを向くジャスミンですが、この日は撮らせてくれました
アカラス卒業したことが、わかっているのかな(笑)

おでかけ2

お店の方もジャスの写真を撮ってくださいました
そのうち、HPに載せてくださるそうです(←その写真は仏頂面だったけど

ワンコメニューがないので、私たちの食事が終わるまでジャスは大人しく待ってくれていました。
いろんなお店に連れまわしているおかげか?、お店の中でも大人しくしてくれています

その後は、お家へ帰ってお散歩です。

お散歩

家の近くにある老人保健施設の敷地に、柴犬が2頭います。
この施設の前を通ると、ワンコに近づき遊びに誘うジャス

お散歩2

しかし、毎回この2頭に激しく吠えられて退散します
この子達にしてみれば、「縄張りにやってきたヤツ」ですもんね

気を取り直して、お散歩再開です。
おとーさんといっぱい走った後の笑顔←しっぽ、めっちゃ巻いてます(笑)

お散歩3

お散歩4

以前にも書きましたが、ジャスは草むらの中でしかチッコ&ウンPしてくれません
なので、どうしてもお散歩は土手沿いとか田んぼの中とかになります。
都会で飼われていたら大変だったね
うちは田舎なので、緑には困りません。

でも、草むらにはいろんなモノがいます。
この前お散歩で知り合ったダックス2頭散歩させていた方は、2頭ともマムシに噛まれたことがあるんだとか
ダニだけでなく、これから暑くなってくると蛇にも注意しないといけないですね

どうにかアスファルトでも用が足せるようになってくれると助かるんですが・・・

お散歩5


おまけ

ヘソ天&白目で熟睡中のジャスミンさん
こんな姿でも、癒されます←バカ飼い主です(笑)

DSC_3732.jpg

アカラス、卒業!

2月1日にアカラスと診断を受けたジャスミン。
2か月間、ノロメクチンというお薬を毎日飲み続け・・・。
前回の診察時に、お薬中断になりました

アカラスは、お薬を止めれば簡単に再発することが多いので、お薬を止めてみて一度様子を見よう・・・ってことに。

で、それから3週間後。
病院に行ってきました。
特に脱毛部分が広がってくることもなく、以前脱毛していた部分にはフッサフサの毛が生えてきていて、改めてアカラス卒業となりました~
本当によかったです

これからも、ハゲが出来ていないかこまめにチェックを続けていこうと思います!

そんなジャスミンさんですが・・・。

DSC_3688.jpg

ん???
8.22kg

確か3週間前の診察時には、8.0kgだったはず。
・・・また増えてました
先生には、8kg台が理想と言われているので(意外に骨格がしっかりしているので、8.0kgで痩せ気味と言われました)、まあいいんですケド。
ジャス、本当に両親は豆柴なのか

アカラスの治療がようやく終わったので、フィラリアのお薬を出してもらうことになりました。
前回採血をしていて、その結果フィラリアにも感染しておらず投薬OKです。

ここで、治療薬について説明が。
今までのように飲み薬のタイプと、他に注射のタイプがありますが、どっちにしますか?と。

注射の場合は、1年に1回打つだけで1年間予防できるそうです。
注射を選ぶと、「フィラリアの注射・狂犬病の予防接種・8~10種混合ワクチン」の3つのセット価格から1000円引きになるそうなので、注射を選択しました。

狂犬病とワクチンは、昨年7月末に打っているので、今年も7月末でいいと言われました。
というわけで、今回はフィラリアだけ注射してもらいました。

先生が薬液を取りに行っている間・・・

DSC_3692.jpg

「なんか、痛いことするん?

と不安気なジャスミンさん

DSC_3689.jpg

パパ「すぐに終わるから、頑張るんやで~」

ジャス「う、うんジャス頑張る
と幻聴が・・・(笑)

先生が戻ってきて、いよいよ注射です。

先生「狂犬病やワクチンと違って、フィラリアの注射は針がちょっと太いです。
   もしかしたらキャンって鳴くかも知れません」

と説明が。
ジャスの顔部分を固定してましたが、針が入るときにビクっとしたものの、鳴くこともなく大人しくいい子でした

ジャスは、病院が嫌いではないみたいなので、この点は助かります
いつも病院についても、自らグングンと病院の中へ入って行きます
会計を待っている間、主人とジャスは先に外に出て近くをお散歩して待っていてくれているんですが・・・。
会計待ちが長いと、自らグングンとまた病院の中へ入ってきたりします。

「自分から、病院の中へ入る~って行くんや」

と主人。
痛いことされる病院なのに、ジャスにとっては平気な場所なのかな。
不思議な子です

ところで、前回の診察時に健康診断を兼ねて採血をしてもらっていたんですが、1つだけ引っかかりました。

クレアチニン 1.42

です。

この数値は腎臓の機能を表します。
標準が0.26~1.35なので、若干高め・・・ということですが、特に心配することはないですと言われました。
もう一つ腎機能を示すBUNが30.5(標準は3.7~33.4)と正常範囲内なので、大丈夫なんだとか。

ただ、気になることがあって・・・。
ジャスは、眠っているときにお漏らしをすることがあって、ウレションもするし(今はほとんどしなくなったけど)、それも腎臓に関係があるのか気になって、先生に話してみました。

そしたら、「腎臓に、石とか砂が溜まっていないか、念のためにエコーしましょう」ということに。

別室に移動して、エコーで腎臓を診ていただきました。
人間のエコーと同じで、ジェルを付けて診ていくだけなので、痛くもなんともない検査です。
ジャスは立ったまま、ジッとしていました。

エコーの結果も、問題ないとのことでした。

水を飲む量を聞かれたんですが、実は私たちが水をたくさん飲ませていることが問題だったようです。
というのは、ジャスがご飯のときに早食いをするので、早食い防止のためにご飯をちょっとずつ器にいれて、その都度水をかけていました。

水を飲みつつご飯を食べる・・・という感じで、水を飲む量は多くなります。
そのうえ、アカラスにいいとネットで見たのでヤギミルクも飲ませていました。
(※先生は、ヤギミルクとアカラスの関係性は聞いたことないとのことです

常に膀胱に尿がたくさん溜まっていることが原因かも・・・

というわけで、ヤギミルクを止めて、ご飯に水をかけることも止めました。
そしたら、お漏らしがなくなりました
直接、腎臓の機能とは問題ないようなので、よかったです。

まれに、避妊手術をした子がお漏らしをするようになることはあるそうです。
そのときはホルモン剤を飲ませたりして調節すれば治るようですが。
でも、ジャスはまだ1歳と若いこともあって、ホルモン剤を使うことはあまりしたくないと先生は言われました。
私たちも同感です。

結果、水は自分が飲みたい量を飲んでもらうようにしたら治まったので、よかったです

それから、アカラスの治療薬を飲んでいる間は、ノミ・ダニのお薬も止められていたんですが、解禁になりました
ジャスは、草むらでしかウンPしてくれないので、ダニが気になっていたんですよね。
2月~4月の3か月分止めていたので、3回分残っています。

次回は7月に、狂犬病とワクチン接種、ノミ・ダニのお薬をもらうことになりました。
病院通いも、ひとまず終わりです

春眠暁を覚えず・・・

4月になり、日中は本当に暖かくなりましたね~
リビングの窓も全開で、気持ちのいい風が入ってきます。

そんな中、ジャスミンさんはと言えば・・・

DSC_3666.jpg

寝る・・・

DSC_3670.jpg

寝る・・・

DSC_3671.jpg

寝る・・・

DSC_3673.jpg

ひたすら寝る・・・

って感じで、あちこち場所を変えてひたすら寝ています

ケージの中でも熟睡しながら、ときおり

DSC_3646.jpg

って感じで大きなあくびをし、

DSC_3639.jpg

う~ん、ネムネム~・・・

って人間か
って突っ込みたくなる仕草をします

これだけ寝ているせいか、最近朝早くから起きていてケージの中で暴れている模様
ベッドが水で濡れていて、昨日も今日も天日に干されています


それはそうと、日曜日にランに行った翌日から、あまりジャレ噛みをしてこなくなりました。
まあ日中ずっと寝ているからかもしれないですけど

それでも、急に猫のように「ウンニャ~」と奇声を発しながら二の腕に噛みついてきていたのに(←一応甘噛みです)いったいどうしちゃたの?

ヤンチャも困るけど、急にいい子になると戸惑います
もしかして、めいちゃんとナツちゃんと遊んだことで、ちょっと大人になってくれたのかも。
そうだといいな~と期待している飼い主です

親不知

一昨日から、親不知が疼き始めました・・・

過去に、上の親不知を2本抜いた私。
下2本は、まだあります。

上の親不知を抜いたときに、歯科医の先生から言われたのは、

「上の親不知は簡単に抜けるけど、下の親不知を抜くのは大変で、顔が腫れる」

と言うことです。
それを思い出して、ブルーな気分

痛いというよりはウズウズと疼く感じなんですが、早めに病院行ったほうがいいなと思い、昨日歯医者に行ってきました。
クローンになって20年以上、病院はすっかり慣れっこなんですが、歯医者さんだけは慣れません・・・

先生に診察してもらった結果、親不知が斜めに生えてきていて、手前の歯に当たっているとのこと。
なので、これ以上生えてくることはないそうです。
歯も、半分だけ顔を出していて、半分はまだ歯茎の中です。
親不知は歯ブラシが届きにくいので、虫歯になりやすく、本来ならば抜歯することが多いそうなのですが・・・。

こんな風に斜めになっているのは、結構大変なんだとか。
歯茎を切って、歯を抜くようになるんですが、しっかりと骨の中に埋まっているので、骨を削ることになるそうです

しかも、歯の根っこ部分のすぐ下に神経が通っていて、歯を抜くために強い圧をかけると神経に触れ、後々痺れの後遺症が出ることもあるとか。

私が行ったところは口腔外科でもある歯医者さんなのですが、ここでは痺れが出たときの治療ができないそうで、抜くとなったら総合病院の口腔外科に紹介状を書きますと言われました

でも、痛みがあるわけではなくてウズウズと疼く程度なので、抜くときのリスクや抜いた後の後遺症を考えると、今抜かなくても・・・と言われました。
結局、化膿止めの抗生物質を出されて、3日間飲みきって、また来週診察を受けることになりました。

先生の考えでは、こういうウズウズが年に1回程度おきるくらいなら抜かないほうがいいけど、年に何度も起こって生活に支障が出るようなら抜いた方がいいかも・・・って感じでした

う~ん、難しいですね

ドッグランで再会♪ その4

最初は普通にバーニーズさんに近寄っていたジャスですが・・・。

ラン34

ガウガウやってます。
ジャスから誘ったんですが、それに応えてくれるバーニーズさん。

ラン35

追いかけっこが始まりました。
そしたらやっぱり・・・この尻尾です↓

ラン36

何もされていないんですが、大きい子に追いかけられるとやっぱりトラウマが蘇るのか、尻尾が下がります
そこへ、めい姉さん登場

「ジャスミン、ど~したん?」

とでも言ってくれているのかな?

ラン37

遊びに誘ってくれているバーニーズさんを目の前にしても、尻尾は下がったまま

ラン38

歯を剥いて精一杯抵抗するジャスを、めいちゃんが諌めてくれているように見えます

「ジャス、大丈夫やで~。全然怖くないで~」←妄想です(笑)

って。

ラン39

めい姉さんの教育的指導のおかげか?尻尾復活しました~

ラン40

めい「遊びに誘ってくれてるんやから、大丈夫やで

ジャス「う、うん。ありがと、めい姉ちゃん」

みたいな幻聴が聞こえました(笑)

ラン41

自分と同じか、もしくは小さい体格の子は大丈夫なんですが、大型犬に追いかけられると恐怖を感じるようです
いつか、大きい子とも上手に遊べるようになってくれるといいな。

ここで、ジャスが「もう帰りたい」モードに入ってしまったので、この日はここでお開きになりました。

ナツ姉ちゃん、めい姉ちゃん、本当にありがとうね

ナツちゃん4

またジャスに教育的指導をよろしくお願いします

ラン42

めいちゃんママのチャルコさん、ナツ姉さんのパパさん&ママさん、楽しい時間をありがとうございました
またぜひご一緒させてくださいね~

ドッグランで再会♪ その3

柴女子会の続きです

楽しく3ワン柴女子で遊んでいたら、プードル君がやってきました。

ラン26

このプードル君、ワンコが大好きだそうで、ジャスもめいちゃんも早速近寄っていきました。

長い間、プードル君と追いかけっこをしていたんですが、そのうちコーギーちゃん(性別不明)が乱入
実は、このプードル君とコーギーちゃんは同じ飼い主さんに飼われている兄弟犬でした。
仲間が執拗に追いかけまわされていると思ったのか?プードル君を守ろうと思ったのか?激しく吠えるコーギーちゃん

ラン27

ラン28

あまりの激しさに、まったりしていたナツ姉さんもやってきました。
ジャスは遠くから見ています。

その後、プードル君&コーギーちゃんの飼い主さんが来られて、1頭をランから出して、1頭だけで遊ばせていらっしゃいました。
しばらくしたら、もう1頭と交代で、外にいた子を中へ、中にいた子を外へ出されました。
2頭一緒だと、コーギーちゃんがプードル君を守ろうとするからでしょうか?
なんだか飼い主さんに気を遣わせてしまって、申し訳なかったです

ラン29

その後、ナツちゃんとジャスは、ナツママさんからおいしいおやつをもらいました
カツオがお気に召したようで、その後やってきためいちゃんとジャスが、カツオを巡って一触即発な感じになりました

ジャスには、今までカツオを与えたことがないので、初めての味を楽しめたかな

おいしいおやつをもらって元気になったナツ姉さんは、再びめいちゃんとプロレスごっこを楽しんでいます。
このナツちゃんの「あ~れ~」って感じの手がラブリーですね

ラン30

ナツちゃん、めいちゃんの頭をポカってやってます
これもラブリー

ラン32

この2人は本当に仲良しですね

そこへ、バーニーズちゃん(性別不明)がやってきました。

ラン33

クンカクンカするジャスとめいちゃん。
ジャスは大型犬にトラウマがあるので、大丈夫かな~と思っていたんですが・・・。
予感的中でした

続きます・・・。

ドッグランで再会♪ その2

お腹もいっぱいになったので、再びランに戻ってきました。
3ワンたちもお腹がいっぱいなせいか、しばらくはあまり走らなかったんですが・・・

そのうち、またまたジャスとめいちゃんのガウり合い再開

ラン11

ラン12

かと思いきや・・・。
ガウっているのはジャスだけで、めいちゃんは相手にしていない様子。

ラン13

ジャス「あれ?めい姉ちゃん、ガウらないの?」

ラン14

最後には、2人で「なーんちってあはははは」って笑っているようでした
まだまだお腹がいっぱいで、戦闘モードに入れなかったんでしょうか?

その後、ナツちゃんとめいちゃんがまたまたプロレスごっこ開始。
ジャスはレフェリーのようです。
相撲でいうなら行司か(なんで相撲?

ラン15

ラン16

っていうか、「やれやれ~」って野次飛ばしてるだけだったりして

ラン17

ラン19

大きなワンコが苦手なジャスにとって、上手に遊んでくれる柴姉さんたちは本当に頼れるお姉ちゃんって感じでした。
本当に楽しいみたいで、この笑顔です

ジャスミン2

そのうち、めいちゃんが何か気になる匂いを発見した模様。
しばらくず~っとクンカクンカしていて、それを見ているナツちゃんとジャスが、

「ど~したん?」

って言っているようでした

ラン20

別の場所でも気になる匂いがあるようで、またまたクンカクンカ。
そんなめいちゃんをクンカクンカするジャス(笑)・・・って今頃!?

ラン21

その後、ようやく本格的な?ガウり合いを始める2人。

ラン22

ラン23

ラン24

めい姉さんの迫力に、逃げ出すジャス・・・(右端にナツ姉さんの姿が・・・)

かと思いきや、本当に楽しそうに走ってました

ラン25

こんな感じで、まだまだ楽しい遊びは続きます~。