TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年06月
ARCHIVE ≫ 2014年06月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年06月  | 翌月 ≫

グラン・ドッグランドでみんなと遊んだよ♪

土曜日、「グラン・ドッグランド」さんで、遊んできました

もうどんどん暑くなるので、当分ランは無理かな~と思っていたんですが。
柴友のナツちゃん家に誘っていただいて、「行きます~」と即答(笑)
めいちゃんとあさひくんも一緒に楽しく遊んできましたよ~

ところが、私ったらカメラを忘れてしまいました・・・
もうあと20分ほどで着く・・・という高速道路を走っているときに、「ああカメラ~~」と気づく・・・。
取りに戻るわけにもいかず、泣く泣くカメラ無しでの参加です←大げさ?

今回、めいちゃん母のチャルコさんが写真を送ってくださったので、ありがたく使わせていただきます
チャルコさん、本当にありがとうございました~(*´ω`*)

ラン1

ここのランは傾斜が結構あるんですが、ワンコ達には全く関係ないようです。
むしろ、燃えるのか
左から、ジャス、あさひくん、めいちゃんが、楽しそうに走り出しました
みんな笑ってる~

ラン2

おとーさんが持ってきたサッカーボールに、ジャスは見向きもせず、なぜかあさひくんが食いついてますっ
あさひくん、サッカーボールに興味津々で、両手をサッカーボールに乗せてコロコロ転がしていてとってもかわいかったです(*´ω`*)
この4柴の中で唯一の男の子だし、やっぱり好きなのかな

ラン3

この日は曇りがちだったので人間には快適な温度でしたが、毛皮を着て走り回っていたワンコたちはシバシバ休憩していました。ジャスもめいちゃんも、長い舌だね~

ラン4

しばらく休むと、またまた走り出すワンコたち。
ジャスが遠くで斜面を駆け抜けてピョ~ンと飛んでいます。
それを見守るめいちゃん&あさひくん。
ナツちゃんは・・・・どこ?→一人、まったりしてました

ラン5

いつもランでは水を飲まないジャスですが、さすがに暑かったのかこの日は結構飲んでいました。
自宅から持ってきた水がよかったのか?(笑)

しばらく休むと、ついに斜面に繰り出したワンコ達。
これには、まったりしていたナツちゃんも参戦ですっ
左から、ジャス、めいちゃん、ナツちゃん、あさひくんです

ラン6

ジャスと、めいちゃんです。
かなりの斜面ですが、ワンコ達は凄い速さで駆け抜けていきました

ドッグラン2

これだけ走るとお腹も空くようで、ナツママさんからおいしいおやつをもらっていました
なぜか、ナツちゃんが「家政婦は見た」みたいになってる・・・
手前の3頭、左からジャス、めいちゃん、あさひくん達・・・・はおねだりしていました

DSC_4940.jpg

この日は、他にも柴犬が2頭やってきました。
ジャスと何度も通っているランですが、こんなに柴犬が多かったのは初めてでした

2時間たっぷり遊んで、お腹もすいたのでお昼ご飯を食べに移動しました。
この続きは、また今度~

お散歩の後は・・・

最近、夕方のお散歩は18時からにしています。
17時だとまだまだ太陽が出ていて暑いので、ジャスさんには酷だしね(私にも

18時くらいになると、ずいぶん涼しくなります(風があれば・・・だけど)

DSC_4899.jpg

いつもの通り、お散歩時には田んぼのチェック
…と言っても、うちの田んぼじゃないですよ~
どこのお家の田んぼだか知りませんが、ジャスは田んぼのチェックがお好きなようです

うむうむ。
順調に育っておるね~

とか思っているんだろうか


最近、主人の仕事が落ち着いているのか、19時頃に帰宅しています。
夕方18時~19時の1時間、ジャスのお散歩に出ていることを知っている主人は、仕事帰りにお散歩コースに立ち寄ってくれました

こんなところでおとーさんに会うなんて・・・・・と、ジャスさんも大喜び
これが2日続くと、しっかりとインプットされてしまったようで、昨日はお散歩時からおとーさんがいないか探すようになりました
車を見ると、「おとーしゃん」と向かっていこうとします。

・・・・ジャス、車種が違うやん

と突っ込み入れながらのお散歩です

3日目の昨日も、なんと帰宅帰りの主人に遭遇。
ジャスさん、大興奮です

おとーさんの車の助手席のドアを開けると、あっという間に飛び乗って、この笑顔です

DSC_4903.jpg

いつも会うのは県立高校の前なんだけど、そこから自宅までは歩いて5分くらいかな。
車だと数分。
なので、あっという間にお家に着きます。

自宅に着くと庭で遊びたがるので、リードを離して自由の身になるジャスさん。
1時間お散歩した直後だというのに、しばらく休むとまた全力で走り回ってました

そんなジャスですが、お散歩後の足拭きが大嫌いです
いつもはお風呂場まで連れて行って足を洗うんですが、抱きかかえようとするだけで噛みにきます
おやつがあれば大丈夫なので、おやつを与えつつ抱っこしていたんですが・・・。

最近、玄関先で足拭き出来るようになりました
と言っても、私はまだやったことなくて、主人限定ですけど

DSC_4913.jpg

散々走り回って疲れているときは、おやつがあれば大人しく仰向けになって足を拭かせてくれるようです
ちょっとは進歩したかな

DSC_4915.jpg
↑こんな「無」の表情で、「仕方ない・・・好きにさせてやるか」って感じで拭かせてくれています

おやつがなくても、足を拭かせてくれるようになるといいんだけどね

DSC_4920.jpg

「ウマウマなおやつのときだけ、拭かせてあげてもいいですよ~

シャンプーは苦手

柴犬って、体を濡らされることが嫌いな子が多いですよね
ジャスも、その一人(一頭)です。

初めてジャスのシャンプーをしたときは、絶叫されました
まだ子犬だったし、怖かったんでしょうね
それから、シャンプーを短時間で済ませるために、主人と二人がかりで洗っていたんですが・・・。
昨年の冬に洗ったとき、その後のドライヤーで大変な思いをしました

ジャスはドライヤーも苦手で逃げ回るので、洗面所に閉じ込めて一気に乾かしたんですが、換毛期とかぶったのか恐ろしいほどに毛が抜けました
大量の毛が洗面所に舞い上がり、喘息になりそうなくらい

その後、毛が大量に抜ける間はトリミングに連れて行ってシャンプーしてもらうことに。
シャンプーの頻度は、4~5週に1回くらいです。
まあ、ケモノ臭がし始めたら・・・って感じですかね(;´Д`)

と言うわけで、土曜日にシャンプーに行ってきました~。

DSC_4845.jpg

いつも最初は爪切りから。
耳がペタンとして、ビビっているのかテンションダダ下がり
その後、体を濡らされてシャンプーです。

DSC_4848.jpg

がーん・・・・

って感じですかね

柴犬はシャンプーのときに、暴れる子もいるそうです。
濡らされるのが嫌で、噛みに来る子もいるとか。

ところが、ジャスはとっても大人しいので毎回褒めてもらいます
でも、これは単にビビりな性格なだけです(笑)
私たちがやったら、噛みにくると思います
外面のいいジャスさんでよかった

シャンプーでキレイになったあとは、ケージのベッドも取り替えます。
せっかくキレイになったのに、ケモノ臭のするベッドで寝かせるのは嫌なので
と言うわけで、ベッド交換~。

DSC_4852.jpg

毎回、新しいベッドになってしばらくは、ベッドを掘り掘りしています。
自分の匂いが付いていない事が嫌なのか、はたまたベッドメイキングなのか(笑)


最近は、シャンプーに連れて行かれることに気づき始めて、トリミングのお店が近くなってきたら、クレートの中でガリガリし始めたり、駐車場についてもお店の中に入るのを嫌がるようになりました
ようやくお店の中に入っても、トリミングのある場所の方に行くことを拒否したり(笑)
シャンプー中は暴れずにいい子にしているジャスだけど、我慢しているんだろうね

婦人科へ

金曜日、東京の病院へ日帰り受診してきました。
前回の診察から1か月です。

前回の診察では、「卵巣の腫れは心配いらない、卵管の中に水分(水か膿か血液かは不明)が溜まっているが問題ないだろう」とのことでしたが、地元の病院で受けた採血で腫瘍マーカーが高かったため、経過観察になりました。

今回の診察では、卵巣の腫れは消滅、卵管もほぼ気にしなくていいと言われました。
よかったです
腫瘍マーカーもかなり下がっていました。

卵巣癌を調べるための腫瘍マーカーですが、排卵や生理の関係で一時的に上がることはよくあるんだそうです。
これが本当の卵巣癌だとマーカーの値は上がり続けるとのことで、癌の可能性は低いとのことでした。

ただ、卵巣はオペして取り出して調べてみないと、癌かどうかの確定が出来ない臓器なので、絶対とは言い切れないようですが。
今の状態を総合して判断すると、経過観察でいいとのことでした。
一応、2か月後にもう一度診察・・・とのことで、次回は8月に日帰り受診します。
覚書のため、簡単に書きました。

それにしても、やっぱり東京への日帰りは疲れますね
今まではそんなに思わなかったんですが、今回はとても疲れました
この日は帰宅してからも眠気が強くて、お風呂に入ってご飯を食べて、朝までグッスリ眠りました
歳のせいですかね~(笑)

おまけのドッグラン

前回の続きです。

六甲山からの帰り道、立ち寄ったSAのドッグランに行きました。
六甲山のランであまり走れなかったからね~。
でも・・・、ワンコがいない

と言うわけで、ここでも走らないジャスミンさん。

SAラン1

と言うわけで、ここでもおとーさんが相手に。

SAラン2

ラブラドール君がいたけど、彼も走らなかったので遊べず。

SAラン3

と思ったら。
ランの外を散歩する柴犬さん発見

SAラン4

ランに入って来てくれるかな~、とドキドキワクワク

SAラン5

やった~柴犬さんが来てくれたよ~

いきなりガウりあい始めるジャスと柴犬さん
六甲山だと水鉄砲ものだね(笑)

SAラン6

と、ここで飼い主の女性が・・・。

「ん?この尻尾には見覚えがある

と。
なんと、ジャスの二重巻の尻尾に見覚えがあるとのことで、「どこかでお会いしたことあると思います」という話に。
この方は西宮の方で、もう閉鎖されてしまった宝塚ガーデンフィールズのランくらいしか出かけていないとのことだったので、会ったのは宝塚のランだと思われます。

話していくうちに・・・。
私も彼女(飼い主さん)に見覚えが。
宝塚のランでお話している風景を思い出しました

やっぱりお会いしたことある方でした。
こんなところで再会するなんて、凄いですね
この柴犬さんは、コトちゃんという女の子でした

SAラン7

お互いガウガウやってましたが・・・

SAラン8

その後は仲良くしてました
やっぱりジャスは柴犬さんが一番好きなのかもね。
同じ犬種ってわかっているんだろうか。

ちなみに、コトちゃんの首輪は飼い主さんのお手製なんだそうです。
凄いですね

SAラン9

コトちゃんがお母さんにおやつをもらっていても、ジャスは欲しがらなかったです。
ランでは、ジャスは水も飲まないしおやつも食べないんですよね。
おやつで釣れないので、困ることもあります
普段はあんなに食いしん坊なのにね~。

SAラン10

思いがけない再会で驚いたけど、楽しかったです
またコトちゃんと会えるといいね~

六甲山カンツリーハウスへ♪

前回の続きです。

ドッグカフェを出て、六甲山カンツリーハウスを目指して出発しました
裏六甲を通っていったんですが、結構クネクネ道なので酔いそうでした
着いたのは、15時前。
営業は17時までだったので、2時間ほどしかいられません。
カフェで長居しすぎたね

受付でお金を払うと、ジャスとおとーさんはあっという間に駆け出しました

六甲山カンツリーハウス1

目指すは、ドッグランです。
ここのランは土日しか営業していないようですが、私たちが行った日は「尻尾の長いワンちゃん半額デー」でした。
ジャスの尻尾、長いかな?なんて2人で話していたんですが、私たちが言う前に向うの受付の方が、

「尻尾が長いので半額です

と言ってくださいました
ありがとうございます

六甲山ラン1

入口には、監視員のようなおじさんがいらっしゃいました。
入るときに、

「あまりしつこく犬を追い回させないでください」

と注意が。

「特に、あの子は小さいから止めてください」

と、木陰にいたマルチーズ?のワンコを指されました。

そう言われても・・・。
追いかけっこもできないのかな?

と、ちょっと嫌な予感が。

中に入ると、ワンコの数も3~4頭いるかいないかくらいで、よく空いてました。
でも、どのワンコも犬慣れしていないのか、飼い主さんの傍を離れず、「他のワンコと遊びます~」って感じの子はいなかったです

サモエドちゃんが、ジャスを追いかけていたけど・・・

六甲山ラン3

すぐに飼い主さんのもとに戻ってしまい、ジャスが近寄ると吠えてました

六甲山ラン2

その後、私がランの外に出てトイレに行き、戻ってくると・・・
監視員のおじさんに、

「ちょっとしつこく追い掛け回してるね~」

ってチクリと言われました

ジャスを庇うわけではないですが、あの程度の追いかけっこは他のランでは日常的によくある光景なんですけどね。
追いかけられている方の子が犬慣れしていなくて嫌がっていたら、そこまでしつこく追い掛け回さずに諦めているし。
ここは、犬同士が遊ぶ・・・というよりも、飼い主さんとワンコが遊ぶって感じのランなのかも。

六甲山ラン5

↑こんな張り紙まであったりして(笑)
これだと、いつもの柴女子たちがガウりあいしていたら、あっという間に水鉄砲の刑だな~と思ったよ

せっかくランに来たのに、遊んでくれるワンコもいず、ジャスもポツン・・・と座り込む始末。
背中に哀愁です
ナツ姉ちゃん、めい姉ちゃん、あさひくんに、今すぐ召集かけたいくらいでした

六甲山ラン4

と言うわけで、おとーさんが何とかジャスを走らせようと、あの手この手で誘います。
でも、フリスビーにも無関心

六甲山ラン6

ボーダーコリーさんがフリスビーをキャッチしているのを、遠くから見つめるジャス。

「すっご~~い

とか思っているのかな。

六甲山ラン7

ちょこっとボールで遊んだくらいで、結局いつものランみたいに走り回ることはありませんでした
せっかく涼しくて快適なランだったのに、ちょっと残念でした。

六甲山ラン8

これだと全く運動にならないし、早々にランを出てお散歩に切り替えたほうがよさそうだね・・・と主人と意見が一致。
ランを出て、お散歩しました。

ハイジに出てきそうなほどの勾配がある丘を、一気に駆け上がるジャス。
こっちの方が楽しそうだったよ

六甲山カンツリーハウス2

下から見ると、こんな感じ。
結構いい運動ですね

六甲山カンツリーハウス3

こんな感じで、しばらく園内をお散歩してから帰りました。

ちなみに。
私たちが行った日は、気温28度くらいの日でしたが、六甲山のランでは24度くらいだったかな。
体感的にもかなり涼しかったです。
でも六甲と言えども、下界(笑)と同じく暑い日もあるんだとか。
難しいですね。
そろそろ、秋までランはお預けだね~。

六甲山のラン目指して♪

段々暑くなってきたので、もうドッグランは秋までお預けかな~と思っていたんですが・・・。
「六甲山なら涼しいんじゃない?」という私の一言で、急に六甲山カンツリーハウス内にあるドッグランに行くことに。

六甲山カンツリーハウスのHPを見ると、施設内にはワンコと一緒に入れる飲食店がない・・・と言うことで、先にどこかで昼食を済ませることに。
六甲山へ行くまでに途中で寄り道したのは、「Rela....x」さんです。
たまたまネットで見つけてお邪魔したんですが、いい雰囲気のお店でした

Relax 1

お店に入ると、柴犬連れのお客さんが一組いらっしゃいましたが、席が離れていたので話すこともなく。
ジャスはお店に慣れるまでは、しばらく仁王立ちでした

しばらくすると、お隣にプードルを2頭連れたお客さんがいらっしゃいました。
ジャスはしばらく匂いを嗅いだりしていましたが、ガウルこともなく大人しかったです。

そのうち、お料理がやってきました。
おいしそ~

Relax 2

ジャスさんには、ワンちゃんポトフを注文。

Relax 4

床に置いてしまうと一気に食べてしまうので、ちょこっとずつ食べさせて、スープだけになったら床に置きました。
こぼさず、上手にペロペロしていました。
右端に、プードルちゃんが見てる(笑)

Relax 5

その後、ジャスはいい子でお座り
ドッグカフェに来ると、本当にいい子だね
いい子にしてると、ウマウマが貰える・・・とインプットされているからかな?
もうウマウマは終わったんだけどね・・・

Relax 6

そのうち、お店のマスターがワンコ用ビスケットをくださいました

「小麦アレルギーはないですか?」

と聞いてくださって。
ありがとうございます(*´ω`*)

ジャスさん、寛ぎすぎ~~~。
寝たまま食べてます

プードルのくるみちゃんときらくんも、一緒にいただきました。
みんなよかったね~

Relax 7

お隣のプードルちゃんたちの飼い主さんは、私が写真を撮っているのを見て、

「ブログをされているんですか?」

と言われました。
やっぱり写真を撮っていたらブログをやっている・・・と思われるんですかね

今から六甲山のランに行くんです~なんて世間話をしていたら・・・。
黒柴ちゃんを連れたご夫婦が来店。

Relax 8

黒柴の女の子で、くうちゃんと言うそうです。
ジャスは、プードルちゃんたちには平気だったんですが、このくうちゃんが近寄ってくるとムキッ歯になって、珍しく吠えました。
1~2回だけだったんですけど、ジャスがドッグカフェで吠えるのは珍しいです。
相性が悪かったのかな

早々にお昼を済ませてランに向かう予定だったんですが、なんだかんだと他の飼い主さんたちと話をしていて、お店を出たのは14時前になってしまいました

自宅からは遠いカフェなんですが、またぜひゆっくり行きたいお店でした
続きます~。

ジャスのトイレ事情 その後

ジャスのトイレ事情・・・。
以前にも書いたんですが、ジャスが家のトイレで用をたさなくなってしまいました。

もともとトイレの覚えは早く、生後3か月になる頃には、お家のトイレで完璧に用をたせていたんですよね。
それが・・・。
例の、「ケージ破壊事件」がありまして  

このときにケージが大きくなって、トイレもレギュラーサイズからワイドサイズに変わったんですよね。
それ以来、家のトイレで用がたせなくなってしまって・・・。
それでも、一時期だけは戻ったんですが、今ではすっかり外でしか用をたさない犬になってしまいました

おかげで、どんな大雨の日でもお散歩に連れ出しています。
散歩は朝晩なのですが、その時以外はチッコしません。
それで、体に悪くないのか心配です

今日は、朝のお散歩のあと大量にお水を飲んでいました。
案の定、膀胱はおしっこでパンパンなんでしょうね。
マットの上でお昼寝していたら、若干おしっこが漏れていたようでマットがちょっと濡れていたんです
濡れると、また別の場所に移動して寝るジャス・・・。

おいっ
トイレに行けよ

と思い、ケージに入れてコマンドをかけるんですが、

DSC_4719.jpg

ケージを噛み噛みするか、ケージでゴロンと横になるだけ。

結局外に連れ出すと、ビックリするくらい大量にチッコしました・・・
膀胱はかなりパンパンだったと思うのに、それでもトレイで用をたさないって・・・・。
柴犬ってやっぱり頑固モノなんでしょうか

柴はいろいろ改良を加えていない犬で、野生の血がかなり強く残っている犬種だと言います。
なので、トイレは外派の子が多く、室内でトイレを覚えていても、散歩時に用をたすようになると、家のトイレでしなくなる子が多いそうです。
それでも、室内トイレを使えない完全外派になってしまうと、いろいろと困ると思うんですよね。
老後とかも。

これはもう一度気合いを入れて、トイレトレーニングをやり直す必要がありそうです
と言っても、家のトイレを使わなくなって3か月・・・。
もう一度使えるようになるんでしょうか
難しそうですね・・・
理想は、コマンドかけるとトイレで用をたせる子になってほしいですが


おまけ。

昨日のお散歩時のジャスさん↓
DSC_4717.jpg

田植えの時期が始まり、田んぼに水が入る様子を長い間観察していました
その後は、田んぼにやってきたオジサンを長い間観察。
いったい何がそんなに気になるんだか・・・

DSC_4718.jpg

最近のジャスミンさん

相変わらず元気いっぱい、イタズラしまくりのジャスミンさんですが、日中はほとんどお昼寝しています

DSC_4655.jpg

もちろん、「ヘソ天&足ぱっか~ん」で

DSC_4658.jpg

ケージの中では、こんな感じ。

DSC_4664.jpg

お昼ご飯が終わったので、ジャスをケージから出そうと思ったら・・・。
この足が邪魔で扉を開けられませんでした
肉球をツンツンしても、足を引っ込める気配すらなく・・・。
熟睡しすぎです

夕方のお散歩は、その日の気温によって時間もバラバラ。
暑い日は18時以降にお散歩。
曇り空で肌寒い日は16時半くらいにお散歩に出ます。

18時以降にお散歩したときは、先に晩ご飯をあげました。
いつもはお散歩後に晩ご飯なんだけどね。

そしたら。
先に晩ご飯を食べた日は、お散歩から帰ってきても家の中に入らずに、庭の芝生の上でゴロリン。
いつもなら、ご飯欲しさにすぐに家の中に入るのに。

DSC_4676.jpg

芝生の冷たさが心地いいのか、嬉しそうにクールダウンしてました。
しばらく一緒にいたんだけど、19時過ぎてるしいい加減お家に入ろうよ~と促しても、

「嫌だ~。
ジャス、まだここで遊ぶ~」

と動きません。
私が被っていたキャップをかぶせてみたら、この表情(笑)

DSC_4680.jpg

「おかーしゃん、何すんねんっ

一瞬で笑顔が消えました
洋服嫌いのジャスさんは、キャップもダメなようです

おとーしゃんと

「おとーしゃんに抱きしめられるのは、まあ許してあげてもいいよ

Gcafeさんで晩ご飯♪

前回の続きです。

シュシュさんで待ち合わせした柴犬御一行様(笑)
場所をドッグカフェに変えました。
芦屋にある、Gcafeさんです。
予約してくださっためいちゃんママのチャルコさん、本当にありがとうございました(*´ω`*)

普通の住宅街にあるお店で、一見するとお店だとわからないくらいです。
やっぱり芦屋はおしゃれですね~
しかも、完全個室だったので、他のお客さんに気兼ねなくみんなゆったりできました

このお店は、ワンコ用に無料でお水かヤギミルクを選べるようになっています。
ヤギミルクが無料ですよ!
みんな迷わずヤギミルクを選んでいました
喉が渇いていたのか、ジャスも一気に飲み干していました。

Gcafeさん1

店員さんがやってくるたびに、群がる柴犬たち・・・↓
「ウマウマ持ってきてくれた~?」と言っているようです
左から、ジャス、ナツちゃん、あさひくんです。

Gcafeさん2

ここにはワンコメニューがいくつかあるんですが、ジャスにはおからのハンバーグを注文しました。
小さなハンバーグが3つ入ってきました

Gcafeさん3

「おかーしゃん、早くウマウマください~
待ちきれないジャスさんですが、しっかり「お座り&お手」は欠かしません(笑)

Gcafeさん4

「ウ・・・ウマッ
目をかっぴらいて食らいつくジャスミンさんでした

Gcafeさん5

みんなそれぞれのウマウマを食べてご機嫌さんでしたが、人間の食べ物が運ばれてくるとまた反応してました。
ワンコたちに届かないように、大人たちも必死でいただきました~

ナツちゃんが、パパさんの足に爪をくいこませながら仁王立ちしています(笑)↓
するどいバランス感覚ですっ
高いところからウマウマを見たかったのかな?

Gcafeさん6

この日、めいちゃんはお腹ピーピーから復活したところだったので、ご飯を食べていません。
おやつをちょこっと食べただけだったので、お腹空いていたよね
他のワンコたちはしっかり食べているのに、この食いつきっぷりです
おやつの袋をガサガサ言わせようものなら、あっという間に柴犬たちが群がってきます(笑)
左から、ジャス、あさひくん、なつちゃん、めいちゃんです。

Gcafeさん7

めいちゃんは、お腹空いていてもいい子にしていました

Gcafeさん8

大人たちの話は尽きることなく、いろんな話で盛り上がりました
本当に楽しい1日でした

気が付くと・・・・ジャスミンさん爆睡

Gcafeさん9

幼稚園でいろんなお友達と遊んで、心地よく疲れたんでしょうね
帰りのクレートの中でも、速攻でヘソ天&足ぱっか~んで眠っていました

チャルコさん、ナツパパ&ママさん、あさひくんパパ&ママさん、今回は遅くまでお付き合いくださってありがとうございました~(*´ω`*)
本当にあっという間の楽しい時間でした
またぜひぜひ、ジャスと遊んでやってくださいね