TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年09月
ARCHIVE ≫ 2014年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

クローン病患者の食事について

昨日のブログの鍵コメントで、クローン病患者の食事について質問されました。
コメント欄に書くと長くなるので、ブログ記事にします。

クローン患者さんには食事制限があって、厳密に守られている人もいれば、結構好き勝手に食べている人もいると思います。
どの食材がいいか悪いか・・・というのは概ね決まっているんですが、必ずしも全員の患者さんに当てはまらないところが難しいんですよね。

たとえば、パンを食べると具合が悪くなる・・・という人もいますが、私は全然平気です。
私の場合は、もち米系は苦手です。
もともとお餅とか赤飯を好んで食べる方ではないですが、出されれば食べます。
でも数年前から、もち米系を食べるとお腹が張り、後が苦しくなるようになりました。
なので、今はほとんど食べません。
お正月にお雑煮で1個だけ食べる・・・とかその程度です。

あと、私が絶対に食べないと決めているものがあります。
牛肉・豚肉・ベーコン、ハム、ソーセージ等の加工品・貝類・ごぼう・山菜・セロリ・しいたけ・海藻・炭酸飲料・アルコール飲料etc

ざっと思いつくものを書いてみましたが、まだあるかもしれません。
基本的に好き嫌いなく何でも食べる私だったんですが、病気になってからは上記の食材は食べないようになりました。

昨日のコメントで、お刺身等の生魚を食べてもいいのか・・・と聞かれたのですが、私の場合は普通に食べます。
食べて具合が悪くなったことは一度もありません。
もちろん、消化のよくないイカ・タコ・貝類は食べませんが、それ以外のお刺身は普通に食べます。
と言っても頻繁に食べているわけでもないですが。

あと、ショウガも聞かれました。
ショウガは普通に食べています。これでも頻繁ではありません。
コーヒーは10年以上飲むのを止めていましたが、最近飲んでみたら胸焼けもせずに平気だったので、今ではたまに飲んでいます。

食事に関しては個人差が大きいので、自分に合うもの・合わないものをキチンと見極めることが大事だと思います。
誰かが食べていたから自分も大丈夫だろう・・・と判断するのはよくないです。

それから、基本的に私はエレンタールが一番大事だと思っています。
最近発病したばかりの患者さんの中には、最初からレミケードやヒュミラを使って症状がよくなり、エレンタールをやっていない・・・という患者さんも結構聞きます。
それは、レミケードやヒュミラによって一時的に体調がよくなっているに過ぎないので、やはりエレンタールを併用していないと悪化する(薬が効かなくなる)のも早いように感じます。

病歴の長い患者さんほど、エレンタールの重要性をよくわかっていると思いますが、病歴の浅い患者さんにはなかなか難しいのかもしれないですね。
私はどの薬よりも、まずはエレンタールありき・・・だと思っています。

クローン病になって22年。
開腹オペも何度か経験し、山あり谷ありの人生でしたが、今はとても元気にしています。
自分の病気とうまく付き合いながら、これからも元気でいられるように頑張らないと・・・と思います。

最近ワンコブログと化していますが、たまにはこうやってクローンの事も書かないと・・・ですね
体調が安定しているので、書くようなネタがないだけですが。
でもこれって本当に幸せなことだと思います

来年から特定疾患の制度が大きく変わりますね。
最近我が家にも、兵庫県から継続手続きの書類が送られてきました。
負担増になるのは大変ですが、今まで特定疾患に入っていなかった疾病の患者さんが、特定疾患の認定を受けられるようになることは大変喜ばしい事だと思います。
いつか、どの疾患も原因がわかって完治するような世の中になるといいですね。
完治は無理でも、自分の病気と上手に付き合っていけるようになれるといいなと思います。

大山へ その8~マウンテンストリーム編~

しばらくバタバタと忙しくて、更新が滞ってました
書きたいことがたくさんあるんですが、とりあえず旅のお話の続きを。


さて、大山まきばみるくの里を出て次に向かったのは・・・・

83川

ここです。
旬香さんで教えてもらった場所で、川がキレイなのです。
ジャスのために、境港へ行く前にちょっと立ち寄りました。

78川

水は澄んでいてキレイだし、深くもないので、ジャスにはもってこいの川ですね。

79川

さっそく水に入るジャスさん。
水溜まりを避けて歩いていた子とはとても思えないくらい、水遊びが好きになったね

80川

晴れていたけど気温は低く、水も冷たかったようです。
それでも、ジャブジャブとはしゃいでました

81川

82川

アザラシジャスさんです

この日は足のつく川だったのですが、旅行から帰ってきて後日、別の川遊びのときについに足のつかない場所へ。
立派に泳いでました~

しばらくここで水遊びをしているとお昼に。
美味しい海鮮丼を食べるために、境港方面へ移動しました。

お昼を食べたお店は、山芳亭さん。
イオンモール日吉津店の駐車場内にお店があります。
イオンモールの立体駐車場に車を停めて、ジャスさんは車でお留守番。
屋根付きなのでかなり涼しかったですが、念のため車の窓をちょこっと開けて行きました。

お店に入ると、磯の香りが凄いです
お魚の市場のようで、新鮮な魚介類をたくさん販売されていました。

その一角に椅子とテーブルが並べてあって・・・。
どうやらここで食べるようです。
先にお会計を済ませます。

私はマグロ丼を注文。
たくさん食べられないので、ご飯を少な目にしてくださいと言ったら・・・・。

84海鮮丼

なんと、カニの身がサービスで付いていました
マグロ丼なのに、カニといくらも付いていて、お味噌汁も付いています。
お味噌汁はイワシのつみれ?っぽいのが入っていました

それにしても、このマグロの量
たっぷり入っています~。
マグロをかき分けても、下からもまだマグロが出て来て、ご飯が見えない。
いつもは、小食で絶対に完食できない私ですが、なんと完食しました~

そして、主人が頼んだのはこちら。

85海鮮丼

山芳丼です。
マグロ、イカ、いくら、ウニが入っています
これも、写真を見てもらうとわかると思いますが、お魚てんこ盛りです~
かなり豪華ですよねっ
もちろん、主人も完食しました

本当においしくて、またいつか絶対に行きたいお店です!
ちなみに、やっぱりお客さんは多くて、私たちも多少待ちました。
お金を払ってから、テーブルが空くのを待って、テーブルに座ってからは料理が出てくるのを待って・・・・。
それでもまた行きたいと思えるお店でした。
いや~、本当においしかったな~

おいしいお昼ご飯を食べた後は、境港へと移動しました。


続きます~。

大山へ その7~大山まきばみるくの里編~

前回からの続きです。


旬香さんを後にして一番最初に行ったのは、大山まきば みるくの里です。

67大山まきば みるくの里

ここは、芝生内と施設内はワンコ立ち入り禁止ですが、道の部分はOKです。
最初に出会ったのは、柴犬のたくやくん。

車の中にいたそうなんですが、ジャスを見たたくやくんの飼い主さんが、わざわざ車からたくやくんを連れて来てくださいました
この飼い主さん、ジャスを見るなり

「この子、9kgくらいやな」

と、体重を見事言い当てられました
その通りです~

68大山まきば みるくの里

結構、ワンコ連れで来られている方も多かったです。

69大山まきば みるくの里

牛さん用の牧草?をクンカクンカするジャスさん。

70大山まきば みるくの里

日本海も見えています。

71大山まきば みるくの里

大山も、しっかり見えています。
この芝生は、残念ながらワンコ立ち入りNGです

写真を撮っていると・・・・
旬香さんで一緒だった、そらくんご一家と再会
やっぱり、みんな行くところは同じですね~。

このそらくんの飼い主さんは、ジャスをとてもかわいがってくださり、いっぱいナデナデしてくださっていたのです。
またいつかお会いできるといいですね~・・・とお別れしたのですが、こんなに早く再会できるなんて(笑)

72そらくん

↓遠くに、牛さんが写っています。
これ以上向こうには入れませんでした。

73大山まきば みるくの里

↓ジャスが抱っこされているのをチャンスとばかりに、クンカクンカするそらくん
ジャスが追いかけていたときは逃げ回っていたのに・・・。
なかなかのシャイボーイです

74大山まきば みるくの里

↓牛さんが気になって仕方ないジャスですが、そらくんはジャスが気になって仕方ない様子。

75大山まきば みるくの里

76大山まきば みるくの里

雲は出ているんだけど、大山はよく見えました。

77大山まきば みるくの里

↑おとーしゃんだけウマウマソフトクリーム食べて、ズルいっとジャスが訴えていました
ここでお土産を買って、つぎの目的地へ移動しました


続きます~。

大山へ その6~朝食編~

前回の続きです。

9月13日(土)

ぐっすりと眠って、目が覚めたのは7時。

56旬香

ロフトの窓から青空が見えました。

57おはよう♪

↑ケージから出してもらったジャスさん。
まだ眠そうです(笑)

朝は、おとーさんと軽くお散歩に行ってチッコ&ウンPを済ませました。
朝ごはんを8時半にお願いしていたのですが、まだ若干時間があったので、朝食前にドッグランに。

58ラン

この日も気温は低く、ヒンヤリとした空気が気持ちいい感じ。
ジャスさんもよく走ります

59ラン

60ラン

61ラン

この日も、いいお天気でした
もう雨男返上か

その後は、お待ちかねの朝ごはんです。
朝は、和食か洋食が選べるようになっています。
↓こちらは、私の和食。

62朝食

ご飯とシジミ汁も出てきました。

↓こちらは、主人の洋食です。ここに、焼き立てのハムエッグ?か何かが運ばれてきていました。

左上にジャスのご飯も写りこんでます

63朝食

実は前日の夕食時に、翌日の朝食についてジャスの分も用意しましょうかと言われていました。
でもお腹を壊してもこまるので、持ってきたフードを食べさせるので結構ですと言っていたんですよね。
ところが、本人はワゴンビュッフェを食べる気満々

というわけで、予約をしていなかったにも関わらず、もし余っていたらお願いできませんか?とずうずうしくお願いしたところ、快く了承していただきました。
本当にありがとうございます!

64ジャスのご飯

というわけで、こちら↑がジャスの朝ごはん。
昨日と同じですが、お魚とジャガイモがなくなったのか?、ある分だけ用意してくださいました

65ジャスのご飯

昨日と同じく、取り分ける小皿をもらって、ちょっとずつ入れていきました。
すぐにお皿が空っぽになるので、あとはひらすらジッとこっちを見ています

66朝食

キャバリアのそらくんが、

「あいつ、昨日もモリモリ食ってたのに、すっげ~
よく食う女だな

と見ています←妄想です


しっかり朝ごはんを食べた後は、ちょこっとだけランに立ち寄って、あとは部屋で荷造りをしました。
チェックアウトの時間ギリギリまで旬香さんでゆっくりしてから出ることに。

帰りに本館ロビーでチェックアウトの手続きを済ませると、ジャスがそこで踏ん張って

「いやだ~~~~
あたし、帰らない~~~

と抵抗
すぐ横がレストランで、ウマウマビュッフェを食べたのが余程嬉しかったらしい
すっかり味を覚えたジャスミンさん、

「もう、帰らへんのやったら置いてくで。
看板犬になって働かなあかんで」

と説得する私←アホ

渋々諦めたジャスさんをクレートに放り込んで、車に乗り込みました。

お世話になった旬香さん、本当にありがとうございました
またリピートしたいホテルでした

続きます~。


大山へ その5~夕食編~

前回からの続きです。
いったいどこまで続くんだ(笑)
お暇な方はお付き合いください


さて、ランで運動した後は、お待ちかねの晩ご飯です
どうやらジャスさんもウマウマが貰えると確信しているのか、行く気満々

テーブルには、本日のお品書きが。

・もずく酢
・季節の前菜 三種盛り
・スモークサーモンとミックスリーフのサラダ仕立て
・お造り盛り合わせ(ボタン海老、まぐろ、かつお)
・じゃがいもの温製スープ
・鯛とキノコの蒸し煮
・島根和牛と彩野菜の鉄板焼き
・大山おこわ 秋刀魚のつみれ椀 香の物
・シェフ特製デザート
・コーヒーまたは紅茶

・・・とまあ、たっぷりだ~
全部食べられるかしら(汗)と思いながら、夕食スタート。

43晩ご飯

このお造り、本当においしかったです
境港が近いからでしょうか?

もちろん、ワンコのための晩ご飯・・・というのもありまして。
ジャスには、ワゴンビュッフェを頼んでいました
ビーフ(ミンチ)、お魚、チキン、ジャガイモ、にんじん、サツマイモの6種類がワゴンで運ばれてきて、食べ放題・・・というもの。

「好き嫌い、ダメな食材はありますか?」

と聞いてくださったので、

「なんでも食べます

というと、6種類を全部盛り付けてくださいました
そのボリュームが凄くって・・・・
これを一気に食べさせず、ちょっとずつ与えたいので取り皿をいただきました。

44晩ご飯

いつもはカリカリのフードなので、いったいどれくらい与えればいいのか難しかったです
食べすぎるとお腹壊すしね・・・
とりあえず、このお皿から全種類をちょこっと盛り付けました。

45晩ご飯

ジャスさん、いい子で自分のご飯を見上げています(笑)
こんな風に、ジャスさん用のテーブルも用意してくださいました

46晩ご飯

ウマウマをがっつくジャスさん
あっという間に食べ終わり、

47晩ご飯

「おかーしゃん、お皿空っぽですよ・・・」

とばかりに熱い視線を投げかけてくれます
こうやって、ちょっとずつ食べさせていきました。

48晩ご飯

そのうち、もうない事に気づいたのか、まったりし始めたジャスさん。
そしたら、

「お代わりをもってきましょうか?」

と声をかけていただきました

「いえ、もう食べすぎると困るので・・・」

と断っていたのですが、まだまだ食べる気満々っぽかったので、最初の半分くらいの量をもう一度入れてもらいました。

49晩ご飯

やった~~~

とばかりにガッツクジャスさん

50晩ご飯

もうない・・・・

と淋しくお皿を舐めまわすジャスを、後ろのチロくん(チワワ)が、

「すっげ~
あいつ、まだ食ってるよ

とばかりにガン見(笑)

このチロくんは野菜が嫌いなようで、野菜だけちゃんと残してました。
この後、それに気づいたジャスさんが後ろを向いてチロくんのお皿に顔を突っ込む始末

「すみませんすみません

とひたすら謝る私

「いいえ~
うちはどうせ嫌いで食べないから~」

と笑ってくださいました
本当に、すみませんでしたはずかし~

52晩ご飯

そうこうしていると、島根和牛の鉄板焼きが運ばれてきました
この頃には、私も主人もすでにお腹いっぱい・・・
ちなみに、牛がダメな私には海鮮に変えてくださっていました

54晩ご飯

ジャスさんは、もう食べられないとわかると、あっち向いてふて寝

55晩ご飯

私たちは、最後のデザートです
お腹いっぱいになりながら、夕食終了。
とってもおいしかったです
ごちそうさまでした

この後は、部屋でまったりしながら交替でお風呂に入り、早めに就寝

ジャスのベッドをケージに入れて、「ハウス」というと、自分のハウスでもないのにケージに入ってくれました
いい子だね~~

きゅ~ん・・・・と1回だけ鳴いたけど、その後は静かに朝までケージのベッドで寝てくれました
滋賀のときより、本当に成長したね~


まだまだ続きます(笑)

大山へ その4~お散歩編~

前回からの続きです。

散々ランで走り回った後、本館に立ち寄りました。
本館には大浴場やレストランもあり、今晩の食事の場所を確認しておくためにもちょこっと覗いてみるつもりで。

そしたら、「コーヒーいかがですか?」と声をかけてくださり、コーヒーを飲みながら置いてあったガイドブックをパラパラと。

34旬香

この近くに、キレイな川があることを教えてもらい、場所も聞いておきました。
最近川遊びにハマっているジャスさんのため、ぜひとも行ってみようということに。

でもこの時すでに16時を過ぎていたし、気温も低いから多分寒くてジャスも入らないだろう・・・ということで、翌日チェックアウトしてから行くことにしました。

しばらくここで休憩してから、夕食に備えてジャスのお散歩に行くことに。
夕食は、18時~と19時半~と選べます。

本当は18時~にしたいんだけど、お昼に食べたフレンチが意外にもお腹に残っていて、まだ苦しい感じ・・・
とてもじゃないけど、18時に夕食は無理だな~って言っていたんだけど、19時半~だとお風呂の時間が遅くなりそうだし、やっぱり18時に夕食をお願いすることに。
そのため、お散歩でお腹を減らすのだ~

35旬香

お散歩前に、旬香さんの入り口でパシャリ

この辺りは大山ペンション村で、あちこちにペンションや別荘がありました。
それにしても、涼しい~

36お散歩

ず~っと歩いていくと、「展望台へは、こちらを通ってください」の看板が
何の展望台?ってことで、行ってみることに。

すると、なぜか展望台にタヌキさんの剥製がポツン・・・と置いてありました

37お散歩

タヌキさん、こんにちは(*´ω`*)
私、ジャスミンです

38お散歩

よろしくね

・・・クンカクンカとご挨拶です

39お散歩

タヌキさん・・・・??

ジャス、そのタヌキさんは動かないよ~
それにしても、なんでこんなところに
ゴルフクラブ持ってるし・・・。
謎がいっぱいでした。

展望台からは、立派な大山と・・・・

40お散歩

日本海が見えました

42展望台

ウロウロと歩きまわり、無事にジャスさんのウンPをゲット
そこそこお腹も空いてきたので、お部屋へ帰りました。

さあ、お待ちかねの夕食だよ
ジャスさん・・・・?

41旬香

↑お散歩が終わったのに、晩ご飯が貰えないことを不思議に思っているジャスさん
クレートの中で、まったり中~~

・・・・って。
本当にクレート好きだね(笑)

今日は、ジャスさんにもご馳走が用意されているのよ
楽しみに待っててね~

というわけで、夕食へ向かいました。


続きます~(ダラダラ長くって、ほんとすみません

大山へ その3~宿泊編~

前回から続いています。

さて、ようやくこの日に宿泊する旬香さんへやって来ました。
旬香さんは、本館5室のみのホテルだったのですが、昨年別邸3室が出来て、計8室のホテルになりました。
今回私たちが泊ったのは、別邸のお部屋です。

29旬香

別邸の前に車を停めることが出来るので、荷物運びはとても助かりました
自分たちの荷物に加えて、ジャスの荷物も結構多かったので、これはポイント高いです
しかも完全に1軒家なので、吠え癖のあるワンちゃんの場合は、周りへの気兼ねがちょっとはマシになるのでは?と思います。
うちは全然吠えないのであまり関係なかったですけど、それでも気持ち的に楽でした

車を停めると、早速ジャスと3人で写真を撮ってくださいました
大山がよく見えていたので、ラッキーでした

24旬香

このときの写真は、写真立てに入れられていて、夕食時に机に飾ってありました
プレゼントだそうで、ありがたくいただきました
3人の写真って、なかなかないので嬉しいですね

さて、写真を撮ってもらった後は、ようやく今晩宿泊する別邸の中へと入りました~。

25旬香

ちゃんとワンコ用のケージもあり・・・

26旬香

ベッドルームはこんな感じ。

あと、キッチンがあったり冷蔵庫(普通の大きなやつ)や空気清浄機、マッサージチェア等設備はバッチリでした。
冷蔵庫の中身は、ジュースや缶コーヒー、缶ビール、ミネラルウォーター等が入っていて、「残ったら持って帰ってくださいね」と言われてビックリ
保冷バッグに入れてきた保冷剤も、翌日に備えて冷凍庫に入れておくことができて助かりました

何よりも嬉しかったのは、麦茶を作って冷やして置いてくださっていたこと。
私も主人も、凄く水分をとるので嬉しかったです
あ、「麦茶のポットは持って帰らないでください」と言われました
そりゃそうだ(笑)

ワンコと泊るお宿だからか、ワンコグッズも細かい気遣いが凄くてビックリでした。
玄関には水の入ったバケツと、足拭き用のタオルが何枚も。
バスタオルもありました。
ウンチ袋やトイレシートは言うまでもなく・・・。
お散歩用に、虫よけスプレー(人間用とワンコ用)や懐中電灯…などなど。
本当に、快適に過ごせるように・・・という配慮が凄くて、感動でしたよ

そうそう、別邸にはロフトが付いているんですが、ロフトからの景色がまた素晴らしかったです
目の前に、雄大な大山が・・・。

27旬香

景色ばっかりみていて、肝心のロフトの写真を撮っていませんでした
ロフトには、ベッドにもなるソファーが2つ置いてありました。

私たちがキョロキョロとお部屋を見ている間、ジャスさんはと言うと・・・。

28旬香

もうすでに寛いでた

最初はクンカクンカとちょこっと匂い嗅ぎをしていたけど、すぐにまったりモードに。
去年、滋賀にお泊りしたときは、まだ10か月だったのもあってケージに入れるとキュンキュン鳴くし、落ち着きなかったんだけど、もう1歳5か月を過ぎて大人になったせいか、妙に貫禄ありました(笑)
これは、夜も大人しく寝てくれるかな←滋賀のときは夜中1時まで鳴き続けてた

さて、荷物も置いたし、早速ランで遊ぼうか~

旬香さんには、プライベートランが付いているタイプのお部屋もあるんですが、大きなランもあります。

33ラン

31ラン

早速、置いてあったボールに襲いかかるジャスさん

30ラン

このボール、適度に軟らかくって扱いやすかったです。
帰ったら、同じものを探して買おうと主人と意見が一致

32ラン

きゃっほ~~

嬉しげに走り回るジャスさん。
走るのがめっちゃ早くて、シャッターが追いつけなくて、ブレブレ写真が多かったよ~
気温が低くて、風も冷たくて心地よく、ジャスにとってもとても快適だったと思います


続きます~。

大山へ その2~ガーデン散策編~

前回の続きです。

どこからともなく現れた、このニャンコ

14ガーデンカフェ

実は、ここで飼われているのだそうです。
名前は、そらくん。

とても人懐っこいとのことでしたが、ジャスさんの威嚇にビビり、私たちに近寄ることはなかったです

15ガーデンカフェ

でも、こっそり近くからジャスさんを観察(笑)
その後、店員さんに連れて行かれました~。

かわいい看板猫ですね
と言うわけで、ジャスさんも対抗してみました(笑)

16ガーデンカフェ

即席看板犬の出来上がりです~

その後、おいしいランチでお腹がいっぱいになったので、庭園内をお散歩することに。

17ガーデンカフェ

18ガーデンカフェ

↑ジャスが、この水の中に入りたがっていました
結婚式でもされていたら、雰囲気ぶち壊しですよね(汗)

19ガーデンカフェ

20ガーデンカフェ

↑水が流れる階段には、ちゃっかり入ってしまいましたけど

21ガーデンカフェ

噴水にも興味津々だったけど、さすがに入りませんでした・・・・と言うか、入ろうとしても入らせないけど

広い敷地内を、ゆっくりお散歩しました。
ローズガーデンと言う名前だけあって、バラがたくさん植えられていました。
バラの季節に訪れると、とてもキレイだと思います

ちなみに、先ほどランチを食べたガーデンカフェは、月・火・木・金のみの営業なので、行かれる方は気を付けてくださいね!
土日祝日はウェディングが入るため、営業されていないようです。
平日でも、ウェディングが行われるときは閉店されていることもあるそうです。
前もって確認しておいた方がいいですね。

ちなみに、HPには「ドッグランあり」とあるのですが・・・。
残念ながら、昨年まではあったそうですが、今はドッグランはありません
あまりワンちゃん連れの利用がなかったんでしょうかね。

ここは、ワンちゃんと一緒のウェディングプランもあるそうです
素敵ですね~

23ガーデンカフェ

たくさん歩いて、楽しかったね~

この後、この日宿泊する旬香さんへと移動しました~


続きます

大山へ その1~ランチ編~

3連休も終わって、一気に秋らしくなりましたね~

くまっこ家、無事に大山の旅から帰ってきました
早く書かないと忘れちゃいそうなので、ぼちぼち旅の日記を書こうと思いまーす

9月12日(金)

まさかの晴天の中(笑)、朝自宅を出発
高速をブッ飛ばして、着いたのは大山
高速を降りると、いきなり目の前に大山が

1大山

いい感じにちょこっとだけ雲りがちだったんですが、とにかく涼しくってビックリ
やっぱり気温が違いますね~。

ちょうどお昼頃だったので、まずはランチを食べることに。
今回、事前にワンコ連れで入れるお店をチョコチョコと調べていたんですが、その時にたまたま見つけたcafeに行くことにしました。
その名はガーデンカフェ。

プリムローズガーデンの中にある、ガーデンカフェはテラス席だけワンコ可なのです。

このプリムローズガーデンは、チャペル等がある結婚式場のようですが、結婚式に関係のない一般の人も、カフェでのお食事はOKだし、庭園内の散策も自由なのです

入り口は、こんな感じです。

22ガーデンカフェ

門をくぐると、すぐに庭園内のMAPがありました。

2プリムローズガーデン

なんと、ここの敷地は1万6千坪もあるそうです。
実は、ランチの後にゆっくりと庭園内をお散歩するのが目的なのでした

地図を見ながら歩いていくと、ガーデンカフェが見えてきました。

3ガーデンカフェ

中に入って、ワンコ連れだと言うことを伝えると、メニューを持って出てきてくださいました

4ガーデンカフェ

お天気が良かったですが、気温は低くて風が冷たく、とっても気持ちよくて過ごしやすかったです
室内よりも、むしろテラス席の方がいいくらいでした

ジャスは日影のところに座らせましたが、念のため地面を触ってみると、とっても冷たかったので大丈夫でした

5ガーデンカフェ

こんなに気持ちいのいいところでランチをいただくなんて、ちょっと贅沢ですね

そうしていると、私のパスタランチのサラダとパンが運ばれてきました。

6ガーデンカフェ

野菜がとても新鮮で、パンも温かくておいしかったです。
ジャスさんにも、ちょこっとパンをお裾分けしました

7ガーデンカフェ

↑これは、主人のワンプレートランチの前菜。
これも、ちょこっと味見をさせてもらったけど、おいしかった~

8ガーデンカフェ

↑これは、主人のメイン料理。
お魚もお肉もあり、の豪華メイン
このワンプレートランチは30種類のお野菜を使っているそうです。

9ガーデンカフェ

↑これは私のパスタランチのパスタ。
トマトソースですが、オクラとナス、トマト等の野菜がたっぷり

普通に食べても十分おいしいですが、風が気持ちいいテラス席でいただくと、もっとおいしくいただけますね

10ガーデンカフェ

途中で、お約束の(笑)暗雲が立ち込めてきましたが・・・
でも雨が降ることはなかったです。

12ガーデンカフェ

主人がデザートを食べていると・・・

13ガーデンカフェ

なんと、どこからかニャンコが現れました
興奮するジャスさん

・・・続きます

ワンコの苦手なもの。
雷・花火・掃除機・・・・。

と、いろいろありますよね。
ジャスは、意外にも花火は大丈夫でした。
掃除機も、ジャスが子犬の頃から毎日ガンガンかけているので、平気です。
雷も、平気でした。
ついこの間までは。

先月のお盆の頃、お昼に雷が鳴った日がありました。
最初は遠くでゴロゴロ・・・って感じだったんですけど。
そのうち大きな音で鳴り始めて、最後は光ったと同時にゴロゴロドッカ~ンって感じの大音量。
私でもかなり怖かったです
「今のは絶対、どこか近くに落ちたね~」と主人と話してました。

そのときは私たちはお昼ご飯を食べていたので、ジャスはケージに入れていたんですが、ジャスがブルブル震えていたのでケージから出しました。
すぐに私たちがいるテーブルの下に潜りこんで、ジッと動かないジャス。
テーブルの上には、私たちのお昼ご飯が並べられているというのに、食べ物に目もくれず。

DSC_5599.jpg

私と主人の間で、徐々に落ち着きを取り戻しました

DSC_5602.jpg

そのうち安心したのか、おとーさんにくっついて眠りました

DSC_5604.jpg

それ以来、どんなに小さな音でも、雷がゴロゴロと鳴ると耳をピンと立てて警戒するジャス。

今日のお昼も、遠くでゴロゴロと雷の音が聞こえました。

DSC_0476.jpg

ケージから出て来ず、ジッとしていました。
その後、私のそばにくっついてしばらく離れなかったです。

あの雷を経験してしまったので、間違いなく雷はジャスの苦手なものリストに入りましたね

DSC_0484.jpg


さて、明日から1泊で大山行ってきます~
信じられないことに、今回は雨の心配はなさそうです(笑)