TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年09月
ARCHIVE ≫ 2015年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年09月  | 翌月 ≫

ご褒美はウマウマ♪&お散歩

昨日、おとーさんが最後の夏休みを取りました~。
というわけで、ジャスさんをシャンプーへ連れて行きました

川には自分から飛び込んでいくくせに(笑)シャンプーは苦手なジャスさん。
お店の駐車場についたときから、不穏な空気を察知して、クレートから出てきません(´д⊂)
そこを何とか引っ張り出して、シャンプーへ~。

1時間半後お迎えに行き・・・・。
みんなでランチを食べに行きました

行先は、久々のえるみたーじゅさん。

1えるみたーじゅ

さっきとは打って変わって、駐車場につくやいなや、ジャスさんクレートの中で仁王立ち(笑)
早く下ろしてと言わんばかりにクレートを開けると速攻出て来て、抱っこをせがむ←抱っこ嫌いのくせに。
もちろんお店の入口へ猛ダッシュです

2えるみたーじゅ

お店の中では、いつも通りとってもいい子

3えるみたーじゅ

後ろに小さく写っているのは、看板犬のあおいちゃんです

ジャスには、鶏肉と野菜のボイル(小)を注文。

4えるみたーじゅ

こんなにたっぷり入っているのに、たったの200円(税別)
いつも思うのですが、ここのワンコメニューはほんとに安くてたっぷり入っています
今日はシャンプーのご褒美なので、全部しっかり食べたジャスさん
(このために、朝晩のごはんの量を減らされていますが

5えるみたーじゅ

「うんま~~~
シャンプー頑張ってよかったっ

と、おかーさんの指まで食いちぎりそうなほどがっついてます

6えるみたーじゅ

「ウマウマが貰えるなら、シャンプーも頑張りますよん

7えるみたーじゅ

「ふああ~~~・・・・
お腹いっぱいになったら、なんだか眠たくなってきたよ・・・・」

8えるみたーじゅ

「それにしても、あ~美味しかったっ

と、ニヤニヤご機嫌なジャスさん(笑)

9えるみたーじゅ

↑もう寝そうです

この後しばらく休憩してから、お散歩へ行きました。

10日岡山公園

えるみたーじゅさんの近くにある、日岡山公園です。

11日岡山公園

初めて訪れたんですが、思っていたより大きな公園でした。

12日岡山公園

松ぼっくりを見つけたジャスさん
かなり気に入ったようで、この後ずっと持ち歩いてました

13日岡山公園

シュールな遊具にご挨拶するジャスさん。

14日岡山公園

9月も終わりだというのに気温も高く、いつもはあまり水を飲まないジャスもしっかり給水しましたよ

15日岡山公園

展望台があるという方向へ向かったんですが・・・・。
展望台は草が多く、景色を見ようと思えば木に覆われていて、これと言ってあまり・・・・でした

ジャス、もう降りようか~

16日岡山公園

「え、もう降りるん?」

17日岡山公園

ここで何のスイッチが入ったのか、リードを噛んで走り回るジャスさん(笑)
おとーさんも必死に相手してましたよ~

18日岡山公園

展望台から降りて来たら、また松ぼっくりを噛み噛みして遊んでました

公園内をウロウロ歩いていたら、なぜかお寺の境内に出ました
というわけで、お参りしてから帰ることに。

19日岡山公園

もちろん、ジャスさんも南無南無~~~

気づけば、2時間弱もお散歩してました
しっかり食べて、いっぱいお散歩できてよかったね


~おまけ~

20日岡山公園

車が見えるなり、座り込むジャスさん。
まだまだ遊びたいようです(笑)



おとーしゃん、まだかな~💛

いいお天気だった、この土日。
おとーさん(主人)は、地元消防団の旅行で熊本へ~。

というわけで、昨日の朝も今朝も私がジャスのお散歩に。
元々、朝は主人が、夕方は私がお散歩に連れて行っているんですが・・・。
朝も晩もお散歩に行くと、軽く1万歩超えます
こりゃ、いいダイエットだな(笑)

さて。

いつもお散歩から帰ってくると、お庭でご飯を食べるジャスさん。
ご飯の後は、しばらくお庭で遊んでから家に入ります。

今朝の散歩に出る前に洗濯機を回していたので、帰ってきてから洗濯を干しに2階へ上がりました。
しばらくして階下へ降りると・・・・

庭に、高麗人参のような物体が

DSC_8752.jpg

・・・・・・なにこれ?



DSC_8751.jpg

花壇掘り起こしてる~~~~((((;゚Д゚)))))))

実は昨日、花の終わった木を短くカットしたんですよ。
それをシッカリ見ていたんでしょうね、ヤツは(*`皿´*)ノ
(以前も、植えたばかりの花を掘り起こされた前科アリ)

慌ててもう一度植え直したんですが・・・・。
夕方のお散歩後に、また掘り起こされました~~ε=ε=(怒゚Д゚)ノ←朝やられたばかりなのに、庭にジャスを放置した学習してない私が悪いのか(笑)


ところで。
この間、主人の帰宅が夜遅くなった日があったんですが、いつものようにジャスをケージに入れてリビングの電気を消して、2階の寝室へ上がりました。
そしたら。

ク~ン・・・・・
ク~ン・・・・・

と、小さな声で鳴いているジャスさん(´・_・`)

「おとーしゃん、まだ帰ってこないよお・・・・・」

って言ってるのかな。
かわいそうだけど、そのままにして私は先に寝ました←ひどい?(笑)

それから1時間ほどして帰宅したそうですが、私は熟睡してて知りません。
ジャスさんは大喜びしたそうです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

昨日は帰ってこないから、一晩中クンクン鳴くのかと思いきや、あっさりケージで熟睡してました
そのうち帰ってくるって思ってたのかな?

DSC_8725.jpg

「おとーしゃん、まだかな~」

DSC_8768.jpg

「もしかしたら、2階にいるのかな?」

DSC_8775.jpg

「もしかして、おとーしゃん?」

音がするたびに、起き上がってカーテンに潜って外をジッと見ています。
いじらしいね

23時前に到着する電車で帰ってくるので、駅まで迎えに行く予定。
ジャスさん、喜ぶだろうな+゚。*(*´∀`*)*。゚+


婦人科受診

シルバーウィーク前日の18日(金)、婦人科受診のため日帰り上京してきました。
この日は朝6時発の新幹線。
家を出たのは5時頃だったんですが、真っ暗でビックリ(笑)
でも1時間でこんなに明るくなりました。

DSC_8676.jpg

東京の病院でオペをしてから丸3年。
今回の受診で落ち着いていたら、通院はこれで終了です

と言っても、オペはクローン病のオペで婦人科の病気ではないんですけどね。
昨年の春に、卵管炎の再燃っぽい兆候があって、それ以来通院していました。
卵管の腫れは相変わらずで、腫瘍マーカーも正常値なので、これで通院は終わり。
これからは年に1度、普通の婦人科検診として地元の病院を受診するように言われました。
(卵管炎を起こした卵管が、癌化しないとも限らないので)

ところが・・・。
私がクローン病で通院している地元の病院は、数年前に産婦人科が閉鎖になり・・・
他の病院と言われても、どこがいいのか悩みます。
クリニック的なところではなく、総合病院の婦人科を受診するように言われているので、余計に悩みますね~。

産婦人科のある総合病院の数が少ないこともあって、某病院は予約していても待ち時間が恐ろしく長く、半日以上待つなんて聞くし。
病気での診察なら仕方ないですが、ただの検診なのにそんなに待ち時間が長いと聞くと、どうしても二の足を踏みます。
11月までには、紹介状を持ってどこかを受診するように言われているので、病院を決めないといけないですね。

さて、いつものごとく診察が終わったらすぐに帰ります。
せっかくの東京なのに、もったいないですね~~~

東京駅でお弁当を買って、お昼過ぎの新幹線に乗りました。
さ~お弁当を食べようと思っていると、隣に外国人の女性が2人。
通路を挟んで、もう1人。
どうやら、3人連れの旅行客っぽい感じでした。

そのうちの1人に、

「Do you know ○○○○ stasion?」

と聞かれた私
この○○○○が速くて聞き取れない

駅を聞かれているんだけど、何の駅を聞かれているのかわからない・・・。
力になれず、すみません~(ノД`)・゜・。

ちなみに、指定席だったんですが、空いているいる席に移動して、眠りはじめた彼女たち。
案の定、新横浜あたりで乗ってきたお客さんが、

「ここ、私の席なのに・・・・」

と困った様子。
でも英語が話せないようで・・・・どうされるのかな?と思っていたら、なんと揺り起こしてました(笑)
そしたら、「sorry」と言って、私の隣に戻ってきた

結局、京都で降りて行った3人組。
もしかしたら、京都で行きたい場所の最寄り駅でも聞かれたのかも。
でも京都に詳しくないので、どっちにしても答えられなかったね(ノД`)・゜・。


家に着いたのは17時前。
急いでジャスさんのお散歩に行きました~

DSC_8690.jpg

ベッド破壊もなく、いい子でお留守番してくれていました




天滝へ その2

全回からの続きです。

ようやく天滝に到着~と思ったら。
最後の最後に、まさかの心臓破りの階段が(笑)

21天滝

順調に上り始めたと思ったら、立ち止まるジャスさん

22天滝

どうやら、階段に問題が・・・。

23天滝

グレーチングが苦手なジャスにとって、これは難敵・・・
というわけで、

24天滝

最後の最後に、10kg近いジャスさんを抱っこして上る羽目になったおとーさん(笑)
なんの修行だよー

長い階段の後は、

25天滝

さらに道なき道を行くのでした

そして、ようやく到着
そこには、なんと神社が。

26天滝

もちろん、ジャスさんもちゃんとお参りしました~

27天滝

「毎日美味し~ご飯が食べられますようにっ

28天滝

これが天滝です
県下最大級の落差98mの名瀑
ものすごい勢いで流れる滝を見ていると、本当に気持ちいいですよ~

29天滝

ジャスさん、ソッポ向いてますけど(笑)

実は、ここからまだ天滝に近づけるのです
というわけで、ギリギリまで行ってみました~。

30天滝

↑足場はかなり悪いです

31天滝

滝の横まで来ました。
ジャスさんを抱っこしたまま、岩場を進むおとーさん。
もちろん私も一緒に行きましたよ~

32天滝

下から見上げると、凄い迫力

33天滝

細かい水しぶきまでしっかり見えました

34天滝

マイナスイオン出まくりです~
ジャスも普通に岩場を歩きましたよ

ちなみに、下にある滝つぼが見えなかったんですが・・・・
ここは滝つぼはなかったみたいです。
そのまま下へ流れているんですね。

しばらくここで滝を眺めて休憩してから、下山しました。
下りの方が早いけど、なんせ足場が悪くて滑りやすいので、気をつけながら下りました。

35天滝

「滑落注意」の看板の横で、挑戦的にチッコをするジャスさん・・・
わざわざ、滑落しながらここまで登ったんですよっ

36天滝

やぶ市のマスコットキャラクターの「やっぷー」に威嚇吠えするジャスさん~~~

何度か滑りそうになりながらも、ようやく下りてきました~。

37天滝

「おかーしゃん、楽しかったねっ

そうだね~
明日の朝が怖いよ・・・・(立ち上がれなかったりして

軽い登山だとは聞いていましたが、私的には結構しっかりした登山だと思いました。
それなのに、スーツ姿やスカート、ピンヒールやサンダル、雪駄で登ろうとしている人も見かけて、ちょっとビックリ
もしも行かれる方は、それなりの服装で行くことをお勧めします

40天滝

帰りの車の中で。
とってもキレイな夕焼けでした。
いいお天気だったもんね

振り返ってみると・・・・・

41ヘソ天

お約束のヘソ天&熟睡してました(笑)



天滝へ その1

シルバーウィーク4日目の昨日、ようやくジャスを連れてお出かけしてきました~。
行先は、やぶ市にある天滝です。
ここは日本の滝100選にも選ばれていて、県下一の落差98mの名瀑です

実は、夏前くらいからずっと天滝に行こう~と言っていたおとーさんですが・・・・。
ようやく今回の実行となりました

1フレッシュあさご

↑途中、播但連絡道SAにある、道の駅フレッシュあさごでお昼ご飯。
連休中ということもあってか、凄い人で賑わっていました。
ここは、外にテラス席があって、以前はそこでジャスと一緒にご飯を食べたことがあるんですが・・・。
この日はテラス席も満席
というわけで、なんとか空いていた木陰のベンチでお昼ご飯
いろんな人に「かわいい柴犬やね」と声をかけていただきながら、ジャスさんもいい子にしていました

2フレッシュあさご

「ジャスはいつだっていい子ですっ
 それより、ここにはジャスのウマウマはないんですか?」

うっ・・・・・・
ドッグカフェじゃないからね・・・・
でもヤギミルクも作ってきたし、オヤツも持ってきたよ
というわけで、ジャスさんヤギミルク一気飲みでした(笑)

ここから更に1時間ほど車で移動して、ようやく天滝に到着です

3天滝

さ~、歩くよ~
・・・・・と、実は私は前日から筋肉痛で、登る前から足が痛かったんですが・・・
頑張ってきましたよっ

4天滝

天滝のマップです。
天滝までは1.2kmで、約40分で到着だそうです。
1.2kmなんて楽勝やん・・・・と思ったんですが、山道ですからね
結構大変かも

5天滝

39天滝

38天滝

↑登山用のスティックです。
これ、下山したときに見つけたんですが、入口の看板横に置いてありました。
私たちが来た時は、すべてのスティックが無くなっていたので、ただのドラム缶でした。
なので、ドラム缶があった事にも気づかず。
下山したときに初めて気づいたのでした(笑)

6天滝

天滝を目指して歩き始めます。
もうすでに軽い登山です
道幅はかなり狭く、下山してくる人とすれ違うのもやっとなのです

7天滝

「おかーしゃん、ちゃんとついて来てる?」

う、うんありがとう・・・・
足が痛いけど頑張るよ・・・・

8天滝

途中で座り込むジャスさん。
滝が流れてきて、道にも小さな川が流れている状態。

「ここで遊んで行こうよ~

と踏ん張るのでした

9天滝

こんなとこで遊んでたら、日が暮れちゃうよ~

という声も虚しく、冷たい水に足をつけて喜ぶジャスさん

10天滝

まだまだ先は長いから、先に進みましょう~。

11天滝

山なので、とにかく涼しくて半袖じゃ肌寒いくらい。
でも歩いていると汗をかくので、ちょうど涼しくて気持ちよかったです

12天滝

ヒルに注意の看板が
ジャスに付かないように気をつけないと

13天滝

「わ~凄いね~~
 あそこで泳げないかな~

危ないからダメだよ

14天滝

後400mだって
こういう看板があると、助かりますね~

15天滝

16天滝

↑矢印の橋の上にジャスとおとーさんがいます。
こんな感じで、足場の悪い道を延々と登って行きます。

17天滝

途中で、滝つぼ発見。
すると当然・・・・

18天滝

こうなります
水温はかなり低いと思われますが、バッシャバッシャとはしゃぎまくるジャスさん・・・

19天滝

ようやく東屋が見えてきました
もうゴール目前です

20天滝

後ろに見える滝が天滝です。
凄い迫力です~~

ここで終わりかと思いきや、まだありました
その続きは、次回です



ついに、家まで破壊!?(ノД`)・゜・。

シルバーウィークですね~
うちはカレンダー通りの5連休です(* ´ ▽ ` *)

土曜日は、おとーさんの実家へ帰り、お墓参りをすませました
もちろんジャスさんも一緒です。

日曜日は、朝から自治会の防災訓練・・・
災害が起きたと仮定して、自治会館へ避難。
そこで、4つの講習を受けてきました。
この間の大雨で浸水・冠水の被害に遭われた地域がありましたが、こちらでも実際に地図を見ながら、どこが氾濫の危険があるか、また地震がおきた時に避難所へ移動する際、どの道が安全か・・・など本格的に話し合いましたよ。
実際に災害に遭ったとき、ジャスをどうするのか・・・・これも我が家でちゃんと考えなくてはいけませんね。

そして、本日月曜日。
朝からジャスとおとーさんと3人でお散歩
今、ジャスとおとーさんは庭でボール遊びをしています・・・。
庭が破壊されそうです(笑)
午後からは、保険の窓口へ。
以前から地震保険の見直しをしているのですが、今日は保険の契約に行きます。

さて、ようやく本題ヾ(・∀・)ノ・・・・前置き長っ(笑)


先日、朝の散歩から帰ってきたジャスさん。
朝ごはんを食べて、出勤していくおとーさんを見送って・・・・
その後、何のスイッチが入ったのか、家の中を走り回りました←よくあることですが(笑)

しばらくしたら落ち着くんですが、この日は・・・・・

ガッシャ~ン

という音がして、私もジャスもビックリ
何が起きたのかと思ったら・・・・

DSC_8650.jpg

網戸外れました・・・・・・゚・(つД`)・゚・

走り回っていたジャスさんが、洞穴に飛び込んで、洞穴を蹴って勢いよく飛び出す・・・・を繰り返していたんですが、洞穴ベッドが段々窓の方にズレて行って、ついに網戸ごと蹴り倒して、ベッドが庭に飛び出した・・・・という

DSC_8661.jpg

↑そうそう、いつもお昼寝している、このベッドです・・・・・(°_°)

ジャスが庭に飛び出さないように、思わずコマンドをかけてケージへ。
その後、重たい網戸を持ち上げて、よろよろと修復を試みる私

リビングの窓は通常の窓よりも大きい造りにしているので、当然網戸も大きい・・・・。
そして、かなり重い・・・・・(笑)
ただでさえ腕力のない私が、ヨタヨタと網戸を持ち上げ、しかも腕が短いから持ちにくい・・・。
10分ほど格闘したけど、入らず(泣)

そんな私を見て、

DSC_8652.jpg

「おかーしゃん、何してんの(笑)
 どんくさ~~~

と笑うジャス。

一体誰のせいだと思ってんのっ
ベッドだけじゃ飽き足らず、家まで破壊する気っ

結局この後すぐに出かけなければいけなかったので時間がなく、泣く泣く網戸放置・・・・でした

元気なのはいい事だけど、ますますパワーアップしている気がするのは気のせい
次は何をしでかしてくれるんだろう・・・・((((;゚Д゚)))))))


追伸:勢いよく蹴り倒した網戸は、若干変形した?
    なんだか滑りが悪くなったような感じです・・・・

階段・・・・その後

この間、ジャスが初めて(勝手に)2階へ上がった・・・と書きました。
そして、勝手に上がれないように階段に柵を置いた・・・・と。

そのブログを書いている間、階段からガサガサと音がしていたんですが。

DSC_8622.jpg

鼻で柵を左側に避けて、矢印のところから侵入されました・・・・(ノД`)・゜・。
階段の踊り場で、勝ち誇ったような顔でニヤつくジャスさんが~~~~

「おかーしゃん、簡単だったよっ

ああ、そうですか
危ないので、降りてきなよ~~~

と柵を退けると、

DSC_8630.jpg

慣れた足取りで、サッサと降りてきました。
ジャスさんの方が、一枚上手でした(笑)
簡単に突破されましたが、それからも柵は置いています。

すると、ある日。
キュ~ンと困ったようなジャスさんの鳴き声が。

1階段

この日はなぜか、押しのけることが出来なかったようで、柵の前でお座りしてましたΣ(゚д゚|||)
そのまま放置して、しばらくしてから様子を見に行ったら・・・

2階段

寝てた(笑)

諦めの悪いジャスさんですw(゚o゚)w
どんだけ2階へ行きたいんだよっ(笑)

舞鶴遠征♪ その2

前回からの続きです。

次に向かった場所は、五老ケ岳公園です。

13五老ケ岳

舞鶴湾が一望できる、素晴らしい眺めです

14五老ケ岳

ジャス「おとーしゃん、風が気持ちいいですね~

と、テラスから覗き込むジャスさん。
先ほどの公園で歩き疲れた大人たちは、早々にcafeに移動しました
テラス席もあって、ここならワンコです。

早速厨房にロックオンのジャスさん・・・
でもここはドッグカフェじゃないので、ワンコメニューは無いんだよ~

15五老ケ岳

ゆっくりお茶を飲みながら、いろいろと話に花が咲く大人たち。
ワンコたちは、みんないい子で待っていてくれました

その帰り道・・・

16五老ケ岳

遊びに誘おうと、伏せをしてジャスを待つあさひくん・・・・。

こんなところでガウガウごっこか

17五郎ケ岳

と思いきや、あさひくんをチラ見して通り過ぎるジャスさん
冷たいヤツめ~~~

その次にやってきたのは、

18赤レンガ倉庫

ココさんがいつもお散歩で訪れている、赤レンガ倉庫です
とてもいい雰囲気で、行ってみたいと思っていた場所です
いつもこんなところでお散歩できるココさんが羨ましい~~

19赤レンガ倉庫

休憩中のワンコたちを撮影しようと思ったけど、みんな好き勝手に座っていて、なかなか難しい(笑)
オヤツで釣ろうもんなら・・・・

20赤レンガ倉庫

こんなに前進してくれちゃうし
でも可愛いので、許す

21赤レンガ倉庫

ナツパパさんが、家族3人の写真を撮ってくださいました
なかなか3人の写真を撮ることはないので、とても貴重です
ナツパパさん、ありがとうございました

この後もたくさん歩いて、お散歩を楽しみました
1日中、いろんなところへ連れて行ってくださったここはまあさん、本当にありがとうございました
舞鶴を満喫できて、楽しい1日になりました

そろそろお別れの時間・・・・と思っていたんですが、せっかく舞鶴まで来たので、みんなでおいしいお魚を食べてから帰りましょうという話になりました。
ところが、あさひ家は先に帰られることに

22お別れ

ナツ「あさひくん、気をつけてね~
   また一緒に遊ぼうね~

あさひ「うん、ナツ姉ちゃんありがとう
     また誘ってね~

・・・・とそこへ、

23お別れ

ジャス「帰ったらアカ~ン

と、迫力満点のお顔でガウガウするジャスさん(笑)

これ、ほんとはおとーさんに体を拘束されて抱っこされそうなのでガウってるだけです
ジャスは抱っこが嫌いで・・・というより、ここではまだ遊びたいのに抱っこで車に入れられるのが嫌でガウガウなんですが・・・。

おとーさんがジャスの手を左右に振りながら「またね~~」って言ってるのに、ジャスさんはガウガウガウガウ・・・・
ジャスの顔とおとーさんのセリフが合ってなくて、みんな爆笑でした

そんなジャスを見たココさん、

24お別れ

ココ「何ガウっとんじゃー

と言わんばかりに、ワンワン吠えてました(笑)
ココさん、怖がらせてゴメンね

この後は、美味しいお魚を堪能して、いろんな話で盛り上がりました
ワンコたちは、みんな車の中でお留守番。
夜なのでかなり涼しく、車の中でも安心です
帰りに車をそ~っと覗いてみると、ジャスさんはヘソ天&熟睡で待っていてくれました
そんなジャスさんが大好きです(笑)

ここはまあさん、改めてありがとうございました<(_ _)>
丸投げしてしまって、かえって気を使わせてしまってすみません(汗)

ナツ家&あさひ家のみなさんも、本当にありがとうございました
とっても楽しい遠足でした
またぜひご一緒してくださいねっ


舞鶴遠征♪ その1

土曜日は、舞鶴にお出かけしていました
柴友のココさんの住む舞鶴に、涼しくなったら遠征しよう~と話していたのですが、ようやく実行の時が

待ち合わせしたのは、福知山にあるルーシーズカフェさん。

1ドッグカフェ

2ココさん

ココ「ようこそだワン

とココさん。
ここはココさんのホームなのです

ご一緒したのは、ナツちゃん

4ナツちゃん

そして、あさひくんです↓

3あさひくん

みんな、元気だった~?

5ドッグカフェ

早速、そ~っとクンカクンカするココさん(笑)
ジャスは厨房に夢中で、気づいてません

ウマウマが運ばれてくると・・・・

6ドッグカフェ

あさひパパさんの足を踏み台にして、テーブルを覗くジャスさん
すみません~~

7ドッグカフェ

ナツ「それ、食べるの手伝いましょうか?」

ナツちゃんは、あさひママさんのウマウマを狙っています(笑)

みんなお腹がすいていたのか、おいしいワンコメニューもペロリでした

その後は、みんなで舞鶴公園をお散歩~。

8舞鶴城

ジャスが走り出すと、あさひくんもパパさんとダッシュ
必死で走ってます~

9舞鶴城

池の中には鯉が・・・・

10舞鶴城

ジャス「おとーしゃん、あのお魚美味しそうです
     捕って来てもいいですか?」

池に入りたそうなジャスさんとは対照的に・・・・

11舞鶴城

ナツ「池に入るなんて、ジャスちゃん正気の沙汰ちゃうでっ
   溺れたらどーすんのっ

と、濡れるのが大嫌いなナツ姉さんは、少しでも池から離れた場所を歩くのでした

たっぷりお散歩した後は、次の場所へ移動~~~。

12舞鶴城

あさひ「僕だって、これくらい跳び越えられるさっ

と華麗なジャンプを見せてくれたあさひくんでした
後ろ足を揃えてのジャンプ、ラブリ~です


続きます

冒険♪

台風が通り過ぎて行きましたね。
台風より西側だったくまっこ地方では普通に雨が降った程度ですが、関東地方では河川氾濫等による被害が相次いでいます。
該当地域のみなさま、どうかお気をつけくださいね!

さて、ジャスさんは最近ますます元気です
暑かった夏も終わり、最近では朝晩もかなり涼しく、ワンコにとっては過ごしやすいのでしょうね。

普段は絶対に2階に行くことのないジャスですが・・・。
ここ数日で、自ら2階へ行くようになってしまいました
ジャスが2階へ行くことを想定していないので、階段にはすべり止めもつけていません。

ある日の夜。
晩ご飯の後に、テレビを見て寛いでいたのですが、いつもはその辺(笑)でゴロゴロ寝ているジャスさんの気配が感じられません

「あれ?ジャス、どこ行ったん?」

「その辺に寝とるやろ」

「おらへんけど・・・

玄関先も、キッチンも、クレートの中も、ケージの中も・・・洗面所も。
どこを探してもジャスさんがいない
こうなると、2階しか考えられないんですが、まさか・・・・ね

そう思いながら、主人と恐る恐る2階へ上がってみると・・・。

暗闇の寝室からジャスさんが出てきました

「おとーしゃん、おかーしゃん、呼んだ~?」って・・・

もうびっくりでした
なんとか上がれても、階段を自分で降りるのは難しいだろうと思ったので、抱っこして降りました。

また別の日の夜。
お風呂に入ろうと思って2階に上がると、寝室の入り口に、主人が消防で使う手袋が落ちていました・・・

なんでこんなところに手袋が。

主人に、手袋を触ったか聞いてみたけど、触っていないとの返事。
ジャスさんは1階にいました。
でも間違いなく、犯人はこいつです↓

DSC_8591.jpg

(ブラッシング中に、気持ちよすぎてヘソ天でタオルを咥えながら寝るジャスさん・・・

という事は、自分で2階へ上がって、降りてきたということです
階段から落ちなくて、よかったよ~

というわけで、ここ数日は、ついに階段にも柵をするようになっていました
それなのに、またまたこんなことに

DSC_8594.jpg

ジャスがいないと気づいたある夜。
階段に行くと・・・・笑ってた

「おとーしゃん、おかーしゃん、ここですよ~

確かに柵をしていたはずなのに・・・と思って主人に聞いてみると、「1階でよく寝てたから、もう大丈夫かと思って」片づけたんだとか(笑)
柵が無くなるや否や、早速2階に上がるなんて
どうやら、夜中の2階探検がマイブームになってしまったようです

DSC_8595.jpg

「2階は宝物の山ですよ」←イタズラ対象の獲物がたくさん

危ないから迎えに行こうとすると・・・・
うまく降りてきました

DSC_8597.jpg

DSC_8598.jpg

DSC_8600.jpg

ちなみに、階段に置いてるスリッパですが
ジャスがスリッパを咥えて齧るので、届かないところに置いているものです
でも2階へ上がれるなら、余裕でスリッパGETされちゃいますね

相変わらず、ワイルド&好奇心旺盛なジャスさんでした