TOPしつけ関係 ≫ しつけ教室

しつけ教室

土曜日、動物病院でやっているしつけ教室に行ってきました。


パピークラスの教室で、生徒はジャスミン以外にはトイプードルが2頭のみ。

少人数だったのでよかったです。


くまっこのクローン病日記

プードルはどちらも女の子でした。

7ヶ月のきなこちゃんと、3ヶ月のりんごちゃんです。


りんごちゃんは、まだ2回目のワクチンが終わったばかり?なのか、お散歩デビューもしていません。

他の犬と触れ合うのは初めてだそうです。


ジャスはお散歩デビューしているものの、他の犬との触れ合いは、主人の実家の犬のみ。

初めて自由に犬と遊べるという状況に、興奮してましたあせる



くまっこのクローン病日記

きなこちゃんと、ごあいさつ。

奥にいる大きな犬も、女の子です。

この子は、先生が連れてこられていた子で、とても大人しかったです。


しつけは、基本的なお座りと、呼んだときにこちらに来るようにする内容でした。

お座りが出来たら、少しずつご褒美のフードをあげます。

フード欲しさに、みんなちゃんとお座りできていました。


でも、途中で走り回ったりしていて、みんな自分の飼い主じゃない人の前でお座りしてご褒美を要求あせる

もちろんジャスミンもです。

きなこちゃんの飼い主さんに、ご褒美を要求してました汗



くまっこのクローン病日記

先生にも飛びついて尻尾振り振りなジャス。


きなこちゃんも、りんごちゃんも、大人しく座っているときでも、ジャスミンだけが走り回ってたりして落ち着かない子でした汗

まだ3ヶ月半なんだから当たり前だと先生は言ってくださいましたが、恥ずかしかったですあせる


名前を呼びながら、ちゃんとこちらにやってきたらフードをあげるんですが、それぞれの犬と飼い主が必死で呼び合っているときに、犬たちが他の飼い主に寄って行ったりして大変でした。

これも全部誘惑に勝つための練習なのです。


他の飼い主さんがどんなにおいしそうなフードを持っていても、どんなに他のワンちゃんと遊びたくても、呼ばれたら自分の飼い主さんのところへ行く。

誘惑まみれの中、3頭は頑張っていました。


このとき、ご褒美にあげていたのは鶏のササミを素焼きしたものです。

いつも家でのしつけに使っていますが、この日は何度も繰り返し練習したために、フードを食べる回数が増えました。

ちょっと食べすぎだな~と思っていたら・・・。


案の定、翌朝ジャスは下痢を・・・・。

子犬の下痢は簡単に脱水状態になるので、病院に連れて行こうかどうか悩みましたが、原因は食べすぎだということが明らかなので、様子を見ることに。

下痢以外は特に様子も変わらず、元気いっぱいだったしね。


ヨーグルト(プレーン)を少し食べさせてみたり、犬用の整腸剤(ビフィズス菌)を飲ませたりしていると、よくなりました。

しばらくはご飯の量を減らして様子を見てましたが、本人(本犬)は元気いっぱい。

大事にいたらずよかったです。


日曜日は、下痢のせいで体が汚れていたこともあり、シャンプーをしました。

もともとこの3連休でシャンプーしようと思っていたので、ちょうどよかったです。


ただ、やっぱりジャスはシャンプーが嫌いですね~。

シャンプーが・・・というよりも、体を濡らされることが嫌みたいです。


少しずつ濡らしていったんですけど、かなり嫌がって鳴いてました。

濡れてしまえば観念したみたいですけど。

その後のドライヤーも恐怖で逃げまくり。


冷風の方がマシだったので、結局冷風で乾かしました。

時間かかったけど、フワフワにラブラブ


そうそう、しつけ教室の帰りに、ジャスを連れて新しい首輪を買いに行きました。

そこはトリミングもしているお店だったので、レジで何気なく、「何ヶ月からトリミングOKですか?」と聞いてみたんですが・・・。


そのレジのおじさんが、ジャスをチラっと見るなり、


「この子ですか?」


と。

今すぐというわけではないけど、ここでシャンプーしてもらうこともあるかもしれないので、聞いてみただけなんですけど、


「この子は、シャンプー嫌いだと思います」


と言われてビックリ。

顔を見ればわかるんだとか。


そもそも柴犬はシャンプー嫌いな子が多く、無理に洗わない方がいいです。

嫌がるのを無理に洗うと、次回洗うときに噛むようになります。

洗わなくても死ぬわけじゃないし、体を拭いてやるくらいでいいのでは。


だそうです汗

顔がキツネ顔だからなんだそうです。


柴でも、タヌキ顔の子とキツネ顔の子がいて、この子はキツネ顔。

多分、母親が同じタイプだと思う。

豆柴は、小さい柴同士を掛け合わせて作りだされた子です。

小さい柴ということは、何かしらの欠陥があって(性格にも)、その欠陥があるモノ同士を掛け合わせるんだから、もっと性格悪い子が出来る。


みたいなことを言われました。

こんな風に言われてビックリしたけど、腹が立つ・・・・というよりは、偏見やな~と思いました。

豆柴でも温厚な子はたくさんいるのに。


こんな風に言われたら、このお店でのトリミングはお願いできそうにないです汗


ちなみに、この翌日に下痢をして体が汚れてしまったので、お家でシャンプーしました。

何度か洗ううちに慣れてくれるといいな、と思います。


くまっこのクローン病日記

キツネ顔かあ・・・。

柴って、全部キツネ顔じゃないの?

タヌキ顔の柴って、どんなの?

いたら見てみたいよ。

Comment

1. 久々に見たら
編集
顔立ち
しっかりしてきてますねっ
(*^^*)


相変わらず可愛い
(*^^*)♪

きつね顔だろうが
たぬき顔だろうが
可愛いのに
変わりはありませんよねっ♪


しかし
酷い事?をいう方が
いるもんですね
(>_<)

ビックリです
(>_<)
2013年07月16日(Tue) 17:12
2. かおるこ☆さん♪
編集
いつもありがとうございます(^-^)/

随分、大きくなりました~。
手足が伸びた感じです。
体重は3.7kg。
段々重くなってきますね。

柴犬って、みんなキツネ顔だと思うんだけどな~。
口先?がシュッてしてるし。

レジのおじさんは、トリマーの方なのかもしれないですが、結構決めつけたような発言が多かったです。
「タヌキ顔の子より、キツネ顔の子のほうが我が強い」とか(^▽^;)
その子その子で違うと思うので、一概には言えないと思うんですけどね。
2013年07月16日(Tue) 21:30
3. 無題
編集
あっ、ジャスミンちゃんしつけ教室デビューしてる~♪
可愛いな~頑張れ頑張れ!
って思いながら読みすすめていったら・・・なんか残念なこと言われちゃったんですね。
こういう意見持ってる方、結構いるんですよね(;_;)
『豆柴』でネット検索すると、否定的な意見もちょくちょく見ます。。

私も、こんなこと言われたら『むしろアナタにはお願いしませんから~!!!』って思っちゃいます^^;

あっ、ご褒美ほしがる子は、むしろしつけが楽なんですよ♪
(めいもよく言われました~)
ご褒美ほしさに頑張るので、伸びやすいタイプらしいです。
ジャスミンちゃんもどんどんお利口さんになってくれるでしょうね~
シャンプーも、小さい頃から自宅で慣らしているとサロンに預けてもイイコにしていられる率があがると思います!
妙ちきりんな意見は無視無視ーーー!で、頑張ってくださいね~♪
2013年07月17日(Wed) 22:54
4. チャルコさん♪
編集
チャルコさ~ん!
今ちょうどチャルコさんのブログを拝見してきたところです。
微熱って・・・大丈夫ですか?
暑い時だし、本当に無理しないでくださいね(ノ_-。)

それから、私がチャルコさんのブログにコメント書いても、「くまっこさんのブログにもコメント書かなきゃ」って思わないでくださいね!
私は気にしませんので~(^-^)/
それより、本当にゆっくり休んでくださいね。


念願の、しつけデビューしてきました(´0ノ`*)
ジャスは興奮しまくりで、ずっと走り回っていて、プードルちゃん達はドン引きって感じで(笑)

柴って神経質な子が多くて、ご飯を残したりする・・・って聞いたのに(ペットショップの人に)、ジャスは食べ物への執着が凄いです!
そうか~、しつけが楽なのね(笑)
それを利用しない手はないな。
頑張りますね(^-^)/

シャンプーは、とにかく体を濡らされることがダメみたいですヽ(;´Д`)ノ
お散歩から帰ってきて、お風呂場で足を洗うだけでも逃げまくりなので・・・。
めいちゃんはパピーの頃から大人しく洗われていたような印象があるんだけど・・・。
これも慣らすしかないですよね。

豆柴に対する偏見、本当に多いですよね。
そういう考えの人もいるんだ・・・と思うくらいで、その人の考え方自体を否定するつもりはないです。
私たち飼い主が理解していたらいいかな、って(^-^)

でも、トリミングは別のお店にお願いしようと思います。
しばらくは自宅で洗う予定ですけど、何かのときにお願いできるお店を見つけておかないとね。

田舎なので、めいちゃんの通っているような幼稚園がないんですが、トリミングのお店は結構あるので、合うところを見つけます♪

それにしても、チャルコさんは本当にめいちゃんに対する愛情が深くて、尊敬します!
手作りのご飯って本当に大変なのに、楽しいと思えるなんて。
めいちゃんは幸せものですね~。

私もジャスミンにたくさんの愛情を注いでいきたいです(*^▽^*)
2013年07月18日(Thu) 14:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL