flower border

検査

Category日記

私じゃないですよ、主人です。

この前ブログに書きましたが、人間ドッグで引っ掛かった主人の検査を、私の主治医にしていただきました。

胃カメラと大腸ファイバーの両方です。


前日の夜は、具のないうどん、冷奴、ヨーグルトという食事(消化の良いものにしました)を21時までに済ませて、マグコロールと錠剤2錠(下剤)を飲んで就寝。


関係ないけど、昔はエニマクリン?だったか、検査食がありましたよね。

前日に食べる食事のレトルトみたいなやつ。

私はあれを食べるだけでブルーになってました・・・・。

今は、普通食でいいんですね。

夜だけは、消化のいい食事にしてくださいと言われただけです。



検査当日は、朝7時~9時の間にニフレック2リットル飲みます。


前日の夜にニフレックを作って置いて冷蔵庫に入れておいたんですが、ニフレックの臭いをかいだだけでオエっとなる私汗

すっかりトラウマです。

クローン患者さんは、少なくともみんなトラウマになりますよね~。



検査当日は、3時間ほどかかってましたが、全部飲み終えた主人。

「まずい」って言ってました。

検査そのものよりも、下剤2リットル飲む方が苦行だと思うのは私だけ?


検査は午後3時からでした。

先に胃カメラをして、あとで大腸ファイバーだったそうです。

お薬を使って眠らせてもらったので、苦痛はほとんどなかったみたいで一安心DASH!

胃カメラもあんまり覚えてないみたいで、胃カメラが終わってから大腸ファイバーをするための体位を変えるときにちょっと起こされて、その後はまたあまり覚えてないとか。

何となくお尻に違和感があったくらいだそうです。


検査後は、 内科処置室で1時間の休憩。

その間に、ピロリ菌の検査をしました。

呼気を袋に入れて、お薬飲んで5分間、左を下にして休み、その後足を下ろしてベッドに腰掛けて15分。

その後もう一度呼気を袋に入れます。


1時間休んでから、結果を聞きに内視鏡室へ。

結論から言うと、問題ありませんでしたクラッカー


胃にあった、胃底腺ポリープは、癌化するものではないけど一応切除して検査に回してくださったそうです。

胃を見た限りでは、ピロリ菌のいる胃には見えなかったそうです。

でも人間ドックではピロリ菌陽性になっていたので、一応検査をしたんだとか。

検査方法はいろいろあるそうなんですが、呼気の検査が一番正確なんだそうです。

これで陰性なら気にすることはないし、もし陽性でも除菌すればいいそうです。


大腸ファイバーの方は、全く問題ないと言われました。

大腸から小腸の入り口まで丁寧に見てくださったようで、画像も見せてもらいました目

とってもキレイな腸管でした。

普段、クローン病の潰瘍や狭窄がある腸管ばかり見ているので、新鮮だったよ(笑)

肛門入ってすぐのところに、軽い痔のようなものがあるそうで、そこからの出血だったのかもしれないとのことです。


次回、12日にポリープとピロリ菌の結果を聞きに行きます。


それにしても、何事もなくてよかった~。

自分が検査を受けるときよりも、主人が受けるときの方が気分がブルーになりましたあせる

主人はそれほどでもなかったようだけど。


胃カメラ。

私もここ8年くらい受けていません。

もう少し涼しくなったころに、一度受けようかなと思います。

検査は嫌だけど、検査で安心を買えると思うと・・・・・ね。



2 Comments

真っ赤なトマト  

1. こんにちは

ご主人 検査結果異常なしで良かったですね♪
大腸は私 20代のときしましたよ
恥ずかしいとゆう気持ちがかなりあったのオボエテマス(T_T)

2013/08/01 (Thu) 15:40 | EDIT | REPLY |   

くまっこ  

2. 真っ赤なトマトさん♪

ありがとうございます(^-^)/
自分が検査を受けるよりも、主人が受けるほうが心配で緊張しました(汗)

20代で大腸の検査って、珍しいね!
若い女の子は、なかなかやらないよ~。
私は20歳のときに下痢が続いて、大腸ファイバーでクローン病だとわかりました。
何度やっても嫌な検査です(泣)

2013/08/01 (Thu) 15:50 | EDIT | REPLY |   

Post a comment