flower border

ドッグラン再び

Categoryドッグラン

昨日、主人が最後の夏休みをとったので、再度ドッグランに挑戦してきましたビックリマーク

今度は、加西市のグラン・ドッグランドです。


この前のランとは違って、たくさんのワンちゃん達がいました。

ダックス・チワワ・バセンジー・トイプードル・ミニチュアピンシャー、と小型犬ばっかりだったので、今回はジャスも大丈夫かな~?と思っていたんですが・・・。


自分からグイグイ行く場合はいいんですが、向こうからグイグイ来られると、やっぱりダメみたいでした(泣)

くまっこのクローン病日記


早速テーブルの下に逃げ込んで、あたりを警戒ドクロ


くまっこのクローン病日記

クンカクンカ匂いを嗅がれて、思わず片足を上げるジャス。

このトイプーちゃんは男の子だったようです。


途中でゴールデンがやってきたので、大丈夫かなと心配したんですが・・・


くまっこのクローン病日記

このゴールデンくんは大人しい子だったので、ジャスにグイグイ来ることはなかったです。

でも、ジャスの尻尾・・・。

すでにダラ~ンです苦笑


せっかくのドッグランなのに、ちっともランせずにひたすら逃げ隠れを繰りかえすジャス・・・。


そのうち、ちらほらと帰られる方もいて、ちょっとワンコが少なくなりました。

そんなとき、なんと柴犬に遭遇ビックリマーク

思わず飼い主さんに声をかけました。


柴ちゃんは、1歳の女の子でランちゃんです。

ランちゃんもワンコが苦手なんだそうで、別の場所で遊んでいたようでした。


くまっこのクローン病日記

最初はジャスも警戒していましたが、グイグイ来る子ではないとわかった瞬間、自分からグイグイ汗

手前がジャスです。



くまっこのクローン病日記

左がジャスです。

執拗に遊びに誘っていますが、ランちゃんは歯を見せて嫌がっている様子。

それでも2頭でおいかけっこを始めました。

ようやくドッグランらしくなってきましたよあせる


くまっこのクローン病日記


左がジャスです。

ランちゃんを誘ってますが、ランちゃんの尻尾が・・・・汗


くまっこのクローン病日記

そのうちジャスはひとりで走りだしました。

ここは斜面なんですが、気持ちよく全速力で走り回ってました。

ランちゃんはあまり走らず、見てました。



くまっこのクローン病日記

左がジャスです。

遠目で見たら、どっちがジャスかわからないくらいよく似てました。

でも、ランちゃんはもう1歳なのに、体重が5kg台なんだそうです!

豆柴でもなく普通の柴犬だそうですが、小柄なんですね。


それにくらべて、ジャスは生後5ヶ月ですでに5キロ超え苦笑

本当に豆柴なのか!?

ランちゃんの飼い主さんに、


「手足が大きいので、まだ大きくなると思いますよ」


と言われました~あせる

確かに、ランちゃんより手足が大きかったです汗

ランちゃんは手足が長く、スラリとした美人さんでしたラブラブ


ワンコが苦手なのに、一緒に遊んでくれてありがとうね、ランちゃん!

(ランちゃんのドアップです)


くまっこのクローン病日記


0 Comments

Post a comment