flower border

ドッグラン

Categoryドッグラン

気がつけばもう11月になっていて、週末3連休です。

生憎お天気がイマイチで、土曜だけは雨の心配がなさそう・・・ということで、久々のドッグランに行ってきました。


10月3日に避妊手術をしてからは初めてのランになるので、1ヶ月以上になりますね。

本当に久々だ~。


というわけで、ウキウキしながら行ったんですが・・・・。


誰もいないあせる

土曜日なのに、なぜ!?

平日に来たときの方が多かったわビックリマーク


と思っていたんですが・・・。

このとき、12時40分頃。

普通、みなさん昼食のお時間ですよね。

ランには食べ物を持ちこめないので、食事を済ませてから来られるんでしょう。

うちは早めにお昼を済ませていたので、こんな時間になりました。


さて、他のワンコが1頭もいないので、ジャスも走りません。

せっかくランに来たのに~・・・。

なので、主人がせっせとジャスの相手になるべく、走っています。


サッカーボールを持ってきていたので、それを蹴って遊びます。

ジャスはボールが大好きラブラブ

ボールを蹴られると、ガウガウ喜んで走り、ボールに食らいつきます。


ここのランは広いので、坂になっている場所もあります。

そこにボールが行ってしまうと、あっという間に下まで転げ落ちます。

もちろん拾いに行くのは人間汗

主人は、ゼ~ハ~言いながら、何度も坂を往復・・・・。


くまっこのクローン病日記


ヨタヨタになりながら、ボールを上に蹴りあげますが、すぐに転がって下まで落ちていきます。


くまっこのクローン病日記

ゼ~ハ~ゼ~ハ~言う主人に、ジャスは


「おとーさん、まだ?

早く投げてよ」


とばかりに熱い視線を送りますラブラブ


こんなに広いので、人間は大変ですあせる


くまっこのクローン病日記

のん気に撮影しててごめんね~あせる(しかもデジカメ忘れてスマホだし)


とにかく、人間がずっと動き続けないとジャスも動かないので運動にならず、主人は頑張ってました(笑)


残り時間が少なくなった頃に、ようやく1頭のワンコ登場ビックリマーク

ゴールデンレトリバーの女の子(1歳)でした。


ジャスも、待ってましたとばかりに早速近寄って行きます。

大型犬のトラウマは、すっかり消えたようですね。


そうこうしていると、続いてまたもや大型犬。

ベルジアンシェパードの男の子(3歳)です。


シェパードと言えばジャーマンシェパードしか知らなかった私。

ベルジアンシェパードはベルギー原産の牧羊犬なんだそうです。

この子と並ぶと、ゴールデンレトリーバーの女の子も小さく見えました。

ジャスは言わずもがな・・・・です苦笑


なんと、ジャスはこのシェパードくんにも憶することなく、さかんに遊びに誘っていました。


くまっこのクローン病日記

3頭が走り回るスピードが速く、ロクな写真がありません汗


くまっこのクローン病日記

3頭ともボールに目が無く、ボールに集中。

それにしてもジャス・・・・ほんとに小さいねあせる(クリックで拡大できます)


時間は短かったけど、大きなお友達と遊べてよかったです音譜


この後、帰りの駐車場でハスキー犬(アラスカンマラミュートかも?)を見た主人。

続々といろんなワンコがやって来ていたようです。


延長してもよかったんだけど、他にも用事があったので、泣く泣く帰りました。

今度は、来る時間帯も考えないとダメですね。


今日は雨降りの日曜日。

主人は仕事でいないので、ジャスとお留守番です。

お昼寝三昧のジャスですぐぅぐぅ


くまっこのクローン病日記


0 Comments

Post a comment