TOP生後7か月 ≫ こたつデビュー♪

こたつデビュー♪

段々寒くなってきましたね~。

我が家の暖房器具は、まだコタツだけです。


ジャスはこたつの中に入ろうとしません。

まだ寒いと思っていないからなのかも。


でも今日はかなり寒いので、もしかしたら入るかも。


そう思って、こたつの布団をめくり、暖かいことを教えてあげました。

最初はためらうように、コタツの中をじ~っと観察していたジャスミン。

そのうち、暖かいと気付いたのか、恐々と頭を突っ込んでコタツの中を観察。



くまっこのクローン病日記

この辺が、用心深いヤツ(笑)


そのうち、コタツは暖かくて安全だとわかったようで、スルスル入って行きました。


くまっこのクローン病日記


中は・・・こうなってます。
くまっこのクローン病日記

暗闇の中で、こちらを見ています。


ついにコタツの暖かさに気付いたジャスミン。

コタツデビューです音譜


いつも主人が帰宅するまで、カーテンに潜ってジッと外を見て主人を待っているんです。


くまっこのクローン病日記

こんな感じで。

そして、主人はそれにかなり癒されているんですが。


コタツの暖かさを知ったジャスは、もうカーテンに潜って主人の帰宅を待つことはないかも^-^;

主人は淋しいね・・・・あせる


現に今主人が帰宅したんですが、玄関の開く音で慌ててコタツから出てきてお出迎え。

ひとしきりキュンキュンラブラブ鳴いて甘えたあと、さっさとコタツの中に戻りました(笑)





Comment

1. こんばんは!
編集
初コメントです^^
ジャスミンちゃん、コタツの魅力に目覚めてしまいましたね~♪
ご主人はカーテン越しの出迎えが無くなって、寂しいでしょうね。
うちはコタツがないので、するっと潜る姿、一度見てみたいです♡
2013年11月19日(Tue) 21:52
2. 無題
編集
かーわいー♪
と言わずにはいられませんでした(笑)
コタツの魅力を知ってしまったら、もうコタツのとりこになっちゃうかな?

でもご主人が帰ってきたらしっかりお出迎えするんですね。
偉い!o(^-^)o
2013年11月19日(Tue) 22:33
3. みみさん♪
編集
コメントありがとうございます(^-^)/

ついにコタツを知ってしまいました(笑)
いらん事教えてしまったかも(^▽^;)

最初はコタツの中を警戒していて、顔だけ突っ込んでお尻は出ていました。
その状態でしばらく観察したのち、スルスルとほふく前進していきましたよ( ´艸`)
寒さに強い日本犬とはいえ、室内で飼っているとひ弱になるんでしょうか・・・(;´▽`A``
2013年11月19日(Tue) 23:43
4. soraさん♪
編集
いつもは「ササミ食べる?」って言ったら、どこにいても飛んできてたのに、コタツの中だと出てこなかったよ( ´艸`)
どんだけ気に入ったんだよ(笑)

毎晩、主人をお出迎えしていますよ(^-^)/
カーテンに潜って、30分以上ジ~っと待っています。
それでも帰ってこなかったら、たまにカーテンから出てくるけど、

「ジャス、お父さんは?」

って言ったら、はっ!と思いだした顔をしてまたカーテンに潜ります。
帰ってくると、キュンキュン鳴きながら尻尾をふるので、ああ主人が帰ってきたんだなってわかります。

その後、ジャスは玄関にまっしくら。
いつも何かをくわえてお出迎えしています。
ボールだったり、ペットボトルだったり(笑)

で、主人にナデナデしてもらうと、うれションです・・・(^▽^;)
毎晩これが繰り広げられます~。
でもやっぱり癒されますね♪
2013年11月19日(Tue) 23:51
5. ジャスミンかわいい
編集
春にクローン病って診断がついてから、くまっこさんのブログ読ませてもらってます!
このブログでいつも癒やされてます。

かわいいジャスミンを、よりかわいくする写真のセンスが、素晴らしいです!
ジャスミンのご主人の帰りを窓辺で待つ写真が、ウチの亡くなった愛犬と重なって、また飼いたいなー(生まれ変わってきてほしいなって)って思います。

なんか、しんみりしたコメントになってしまいました(^◇^;)すみません
2013年11月21日(Thu) 21:59
6. しらたまさん♪
編集
コメントありがとうございます!
返事が非常に遅くなってしまい、申し訳ありません(ノ_-。)

いつもブログを読んでくださって、ありがとうございます(*^▽^*)
クローン病ブログと言いながら、最近はすっかりワンコブログと化しています(汗)

しらたまさんも、ワンちゃんを飼っていらっしゃったのですね♪
一度ワンコを飼ってしまうと、また欲しくなってしまいますよね!
私も、実家のビーグルが亡くなったときは、もう二度と犬は飼えない・・・と思いました。
あまりにも可哀そうだったので。
それでも年月が過ぎて、また縁あってジャスミンと家族になることができました(*^▽^*)
しらたまさんにも、またワンちゃんとの出会いがあるといいですね!
2013年11月25日(Mon) 14:24












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL