TOPしつけ関係 ≫ ジャスのトイレ事情

ジャスのトイレ事情

今日は、ジャスのトイレに関するお話です。

我が家にやってきたときのジャスミンは、まだ2か月になっていませんでした。
当然、トイレのしつけに悩まされたんですが・・・。
気づいてみれば、生後3か月になる頃にはトイレをマスターしていて、意外とスンナリ覚えてくれた方だと思います。

そんなジャスですが、家の中ではトイレトレーにチッチをしますが、うんPはしません。
もともと、トイレトレーはチッチをするところで、うんPをするところだとは思っていないようで
では、どこでうんPをしていたのか・・・というと。
なぜか玄関の隅っこでしてました

なので、うんPの気配を感じると、後ろからついて行って紙で受けてました

そうこうするうちに、ワクチンが終わって念願のお散歩デビュー(生後4か月頃)
お散歩デビューをしてからは、毎日朝晩のお散歩時にうんPをするので、家の中ではしなくなりました。
だから、雨の日でもカッパを着させてお散歩に出かけています。

本当は家のトイレトレーでもうんPするようにしつけないといけないんですが、お散歩時に済ませるので家の中でうんPをすることがなく、しつけられないまま現在に至ります。
これ、老後は困りそうですよね・・・

話がそれましたが、今日はうんPではなくてチッチの方のお話です。

DSC_3402.jpg

↑1日の写真に続き、またまたおとーさんにチッチのチェックをされていますが・・・。
これには理由が。

お家の中でのトイレに関して、特に困ったこともなくきていたんですが、ケージを変えた途端に困った問題が起きました。

ジャスがケージ破壊行為にいそしんでくれたおかげで、ついこの間から新ケージになりました。
新ゲージは前のケージよりも奥行きが広くて、トイレトレーもワイドサイズになりました。

今までレギュラーを使っていたので、ワイドになればジャスもさぞかし楽に用が足せるだろう・・・と思ったんですが。

なんと、この頃からジャスが家の中でチッチしなくなってしまったんです。

ケージの中のトイレはワイドサイズだけど、洗面所に置いているのはレギュラーサイズのまま。
ジャスは、ケージから出てリビングにいるときは、洗面所のトイレを使っていました。
それなのに、洗面所のトイレでもチッチしなくなってしまって。

ケージ内のトイレがワイドサイズになってしまったことが、ジャスを混乱させてしまったんでしょうか?
柴犬は神経質な子が多いと聞きますが、ジャスも意外と繊細なのかもしれません。

繊細だと思うのは、お散歩時でのチッチ&うんPの場所に関してもかなりこだわりがあるからです。
以前実家で飼っていたビーグル犬(マロン)は、どこででもチッチ&うんPをしていました。

ところが。
ジャスは、コンクリートやアスファルトの上では絶対にチッチ&うんPしません。
どちらも、クサムラでないとダメです。
なので、お散歩コースは土手沿いとか田んぼ沿いとか、緑のあるところでないとダメです。
田舎なので緑には不自由していないんですが、都会に住んでいたら大変でした


ところで、家の中で用を足さなくなってしまったけど、朝晩のお散歩ではちゃんとチッチをしているのか?
それが心配で、チッチでしゃがみこんだときに本当に出ているのか覗き込んでいるわけです(さっきの写真)

別にお散歩でチッチしているならいいか・・・とも思うのですが、やっぱり家のトイレを忘れてほしくない・・・
そう思わせる出来事がおきました。

なんと、トイレ以外の場所でチッチしてしまったのです

トイレに行きたいのに場所がわからないのか(トイレの場所は変えていません)、場所はわかっているけど用をたしていいのか迷っているのか。

定かではないですが、窓際に敷いているカーペットの上でやってしまいました・・・
しかも、数回。

用をたす前のジャスを見ていたら、ボールやスリッパ等をくわえてキュ~キュ~と鳴きながらひたすらリビングの中をウロウロしていました。
そしてカーテンに潜りこんでチッチをした・・・という感じです。

これはもう一度トイレトレーニングをしなければ

というわけで、ボールをくわえてウロウロし始めたら、迷わず洗面所のトイレに連れて行く・・・という作戦をたてました。
しかし、子犬時代と違ってそんなに頻繁にもよおすわけではないので、なかなか難しかったです。
成犬になってからのトイレトレーニングが難しいというのは、チッチの回数自体も少ないからチャンスが少ない・・・ってのもあるんじゃないかと思いました
子犬は頻繁にチッチするもんね

それで、一昨日。
ようやくチッチのタイミングを察知して、洗面所のトイレに連れて行きました。
ひたすら号令をかけつつ、トイレトレーに乗るように仕向けました。
時間はかかったけど、このときようやく洗面所のトイレで用が足せました~
ここがトイレなんだよって思い出してくれたかな?

そして昨日。
昨日はなかなかもよおす様子がなかったんですが、トイレに行きそうだなと察知したときにケージに入れました。
それからは号令をかけつつ様子を見守っていると・・・。
ちょっと迷っていたけど、ワイドサイズのトイレで用が足せました

よかったよ~

ケージ内と洗面所と、どちらでも出来るようにしばらく見守っていきたいと思います。
ちょっとのことで、今まで出来ていたトイレができなくなる・・・っていうのは、よくあることみたいですね。
ネットでもいろんな状況でできなくなっているワンちゃんの相談を見つけました。

人間からすれば、「これくらいのこと」が、犬にとっては「大きなこと」なんだな・・・って。
私たちも、いい勉強になりました

DSC_3427.jpg

いひ





Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年04月06日(Sun) 17:05
編集
ジャスちゃん、お部屋が変わって汚していいものか悩んじゃったんですかね。

爽太郎はトイレに行きたくなると庭に出せとアピールしてきます。それでも気づいてもらえないと、ドアの前で吠えてます。
トイレトレーニングなんてしたことないので、爽太郎ももう高齢に差し掛かってくるので心配ですね…。自分で動けるうちはいいですけどね。
2014年04月08日(Tue) 10:45
鍵コメさん♪
編集
コメントありがとうございます~(*´ω`*)

シートにはチッチの匂いをつけているんですが、それでもダメみたいです(泣)
なんていうか・・・トイレに関しては意外にデリケートみたいです。

やっぱり、トイレサイズが変わるだけで、出来なくなってしまう子がいるんですね。
それを聞いて安心しました。
うちだけじゃないんだなって思って。
本当に、私たちからすれば「これくらいのこと」が犬にとっては大きな変化なんでしょうね。

昨日、夕方にウロウロし始めたので洗面所に誘導して、「シーシー」のコマンドを繰り返しました。
最初は戸惑っていたけど、そのうち自主的にトイレに乗っかって用を足せました!
とてもうれしかったです( ;∀;)
これが定着してくれるように、飼い主が頑張らないと!ですね。
2014年04月08日(Tue) 13:14
はつさん♪
編集
こんにちは(*´ω`*)

トイレのサイズが変わっただけで、犬って本当にデリケートなんだなって勉強になりました。
昨日、ようやく洗面所のトイレでも用が足せたので、ちょっとホッとしています。

爽太郎くん、トイレトレーニングをしていないのに、自分でトイレに行きたいことを教えてくれるなんて、お利口さんなのですね(*´ω`*)

実家で飼っていたビーグルは外飼いだったんですが、最後はヘルニアになって3か月ほど寝たきりになってしまいました。
私はすでに結婚して家を出ていたので(動物NGのアパートでした)、両親が世話をしてくれました。
ペットシーツをひいた上に寝ていて、おしっこやウンチが出たら、吠えて知らせていたようです。

犬の老後・・・。
確かにお世話を考える上でも、室内でのトイレができた方がいい場合もあるでしょうね。
私も、ウンチが室内トイレでできるようにトレーニングしたいんですが、お散歩時でスッキリ♪して、家ではウンチをもよおさないので、なかなかトレーニングできません( ;∀;)
2014年04月08日(Tue) 13:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL