TOP旅行 ≫ 大山へ その3~宿泊編~

大山へ その3~宿泊編~

前回から続いています。

さて、ようやくこの日に宿泊する旬香さんへやって来ました。
旬香さんは、本館5室のみのホテルだったのですが、昨年別邸3室が出来て、計8室のホテルになりました。
今回私たちが泊ったのは、別邸のお部屋です。

29旬香

別邸の前に車を停めることが出来るので、荷物運びはとても助かりました
自分たちの荷物に加えて、ジャスの荷物も結構多かったので、これはポイント高いです
しかも完全に1軒家なので、吠え癖のあるワンちゃんの場合は、周りへの気兼ねがちょっとはマシになるのでは?と思います。
うちは全然吠えないのであまり関係なかったですけど、それでも気持ち的に楽でした

車を停めると、早速ジャスと3人で写真を撮ってくださいました
大山がよく見えていたので、ラッキーでした

24旬香

このときの写真は、写真立てに入れられていて、夕食時に机に飾ってありました
プレゼントだそうで、ありがたくいただきました
3人の写真って、なかなかないので嬉しいですね

さて、写真を撮ってもらった後は、ようやく今晩宿泊する別邸の中へと入りました~。

25旬香

ちゃんとワンコ用のケージもあり・・・

26旬香

ベッドルームはこんな感じ。

あと、キッチンがあったり冷蔵庫(普通の大きなやつ)や空気清浄機、マッサージチェア等設備はバッチリでした。
冷蔵庫の中身は、ジュースや缶コーヒー、缶ビール、ミネラルウォーター等が入っていて、「残ったら持って帰ってくださいね」と言われてビックリ
保冷バッグに入れてきた保冷剤も、翌日に備えて冷凍庫に入れておくことができて助かりました

何よりも嬉しかったのは、麦茶を作って冷やして置いてくださっていたこと。
私も主人も、凄く水分をとるので嬉しかったです
あ、「麦茶のポットは持って帰らないでください」と言われました
そりゃそうだ(笑)

ワンコと泊るお宿だからか、ワンコグッズも細かい気遣いが凄くてビックリでした。
玄関には水の入ったバケツと、足拭き用のタオルが何枚も。
バスタオルもありました。
ウンチ袋やトイレシートは言うまでもなく・・・。
お散歩用に、虫よけスプレー(人間用とワンコ用)や懐中電灯…などなど。
本当に、快適に過ごせるように・・・という配慮が凄くて、感動でしたよ

そうそう、別邸にはロフトが付いているんですが、ロフトからの景色がまた素晴らしかったです
目の前に、雄大な大山が・・・。

27旬香

景色ばっかりみていて、肝心のロフトの写真を撮っていませんでした
ロフトには、ベッドにもなるソファーが2つ置いてありました。

私たちがキョロキョロとお部屋を見ている間、ジャスさんはと言うと・・・。

28旬香

もうすでに寛いでた

最初はクンカクンカとちょこっと匂い嗅ぎをしていたけど、すぐにまったりモードに。
去年、滋賀にお泊りしたときは、まだ10か月だったのもあってケージに入れるとキュンキュン鳴くし、落ち着きなかったんだけど、もう1歳5か月を過ぎて大人になったせいか、妙に貫禄ありました(笑)
これは、夜も大人しく寝てくれるかな←滋賀のときは夜中1時まで鳴き続けてた

さて、荷物も置いたし、早速ランで遊ぼうか~

旬香さんには、プライベートランが付いているタイプのお部屋もあるんですが、大きなランもあります。

33ラン

31ラン

早速、置いてあったボールに襲いかかるジャスさん

30ラン

このボール、適度に軟らかくって扱いやすかったです。
帰ったら、同じものを探して買おうと主人と意見が一致

32ラン

きゃっほ~~

嬉しげに走り回るジャスさん。
走るのがめっちゃ早くて、シャッターが追いつけなくて、ブレブレ写真が多かったよ~
気温が低くて、風も冷たくて心地よく、ジャスにとってもとても快適だったと思います


続きます~。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL