flower border

走った走った!

Categoryドッグラン
11月30日(日)、久々にジャスとドッグランに行ってきました。
グラン・ドッグランドさんです

1グランドッグランド

この笑顔(笑)
ジャスもずっと走りたかったのかな~。

最初に出会ったのは、アイリッシュセッターの男の子。
でも大型犬が苦手なジャスはフリーズで、なかなか彼に近寄らない。
アイリッシュセッターの飼い主さんも、

「うちの子も、柴犬がダメなんです
近所によく吠える柴犬がいて・・・」

と。
お互いさまと言う事で、無理に近寄らせることはしませんでした。
その後、名前と年齢ともに不明のこの男の子とクンカクンカご挨拶↓

2グランドッグランド

彼とは、しばらくお互いに追いかけ合いっこしていました

3グランドッグランド

本当に楽しそうだね~

4グランドッグランド

↑顔を突き合わせて、イチャイチャ
自分より大きな子だったけど、温厚な男の子だったので大丈夫なようでした

5グランドッグランド

↑そして、この日ずっとジャスと遊んでくれたのが、彼です。
サルーキのブラウニーくん(2歳)

サルーキ、アフガンハウンド、ボルゾイって、外見が似てません?
一瞬何の犬種だろう?と思って、飼い主さんにお聞きしました

サルーキは走るのがとっても早いんですよね。
ジャスじゃ、相手になれないかな~・・・ってそれ以前にジャスは自分より大きい子が苦手だからダメかな~なんて勝手に思っていたんですが。
意外にも、ジャスさんブラウニーくんにロックオンです

6グランドッグランド

ず~っと、ストーカーのように後をつけまわしていました(笑)

7グランドッグランド

そしたら、ブラウニーくんもジャスにロックオン
追いつ追われつしながら、とにかく走る走る走る

8グランドッグランド

休憩中も、ず~っと後をついていくジャスさん
しかし・・・すらりとしたサルーキさんと並ぶと、柴犬ってズングリムックリですね
そこがかわいいんですけどね←親ばか

9グランドッグランド

↑また追いかけっこが始まりました
やっぱりサルーキは早い
ジャスがどんどん離されます
跳躍力もすごくて、2mくらいの塀だと飛び越えてしまうんだとか。
凄いですね

10グランドッグランド

↑今度は追いかけられる番だけど、あっという間に追いつかれて簡単に飛び越されそうでした
でもブラウニーくんは飛び越えずに、ジャスに合わせて走ってくれるジェントルマンでしたよ

11グランドッグランド

↑今度は嬉しそうに追いかけるジャスさん

12グランドッグランド

とにかく、走る走る

13グランドッグランド

ジャス「ブラウニーくん、こっちだよ~
ブラウニー「ジャス、待て待て~あっはっは~

って、バカップルなアフレコを入れたくなる写真です

14グランドッグランド

↑とにかく、こうやって終始楽しく追いかけっこをしている2人(2頭)でした


続きます

0 Comments

Post a comment