TOPお出かけ・お散歩 ≫ イタチ捕獲のお話 続編

イタチ捕獲のお話 続編

おとーさんがインフルエンザと診断されて、3日目。
私はバリバリ元気です
おとーさんも、元気です
ご心配いただいて、ありがとうございます

熱があったのは木曜日だけで、金曜日に病院に行くときにはすでに平熱。
それでもインフルと診断されてお薬が出ました。
また熱が上がるかも・・・と心配しましたが、ずっと平熱です。
こうなると、ずっと寝てるのもしんどいし、かと言って出かけることもできないし、暇なおとーさんなのでした。
でも予防接種のおかげで、軽く済んだようで、本当によかったです

tasogare.jpg

「おとーしゃん、大丈夫かなあ・・・・」←お散歩中にたそがれるジャスさん

お散歩は、朝・夕と私が行っています(いつもは朝はおとーさんが行ってくれています)
ここ数日、4月並みの暖かさで、土筆を発見しました

tukusi.jpg

もう、本当に春ですね~
でも土筆が出るの、早くないですか?
もっと3月下旬くらいのイメージなのですが。

さて、以前私の実家でイタチを捕獲した話を書きましたが、あれ以来毎日お散歩帰りにジャスさんが私の実家に仕掛けてあるケージを確認するようになりました
毎日毎日、せっせと臭いを嗅ぎ、イタチの形跡を確認しています。
やっぱり犬だね~。

今日も夕方のお散歩で、ケージを見に行ったんですが・・・・

itati1.jpg

いた~~~
もう、ジャスさん大興奮(笑)

どうやらイタチがかかっていることに気づいていないみたいなので、玄関に移動して、父に伝える。
やっぱり気づいてなかったみたい

itati2.jpg

相変わらず、顔はかわいいですが凶暴です。
ギャ~ギャ~飛び跳ねて威嚇します。
そして、動物園のような臭いが・・・・・

itati3.jpg

この後、父が山へイタチを逃がしに行きました
イタチに大興奮したジャスさん、また明日からより一層ケージチェックに勤しむんだろうな

あ、ちなみにイタチはこれで3匹目です。
2匹目は私たちが見ていないときにケージにかかり、父がそのまま山へ逃がしに行きました。
家の中ではイタチがいる音はしていないそうなので、家に入ろうと外からやってきたイタチが、ケージのから揚げに気づいてかかった・・・・って感じなのでしょうかね。

~おまけ~

udemakura.jpg

インフルで療養中のおとーさんに腕枕をさせるジャスさん(笑)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL