TOP旅行 ≫ 伊勢・志摩へ その5 ~志摩マリンランドへ編~

伊勢・志摩へ その5 ~志摩マリンランドへ編~

旅行記の続きです。


翌朝は、6時半頃に起きてお散歩へ。
前日22時半頃に就寝したので、しっかり寝て疲れも取れました♪
お天気は、曇り空。

旬香さんの前にある、この林を抜けて・・・・

49お散歩

この日も海へ。
前日より、さらにサーファーの数が増えていました。
みなさん朝早くから熱心ですね♪

50サーファー

たくさんのサーファーを見ながら、ジャスさんこんなところでウンPを💦

51ウンP

いつもはフードを食べているジャスさんですが、旅行中で食事が変わったせいか、前日ウンPをしていなかったのです。
食べすぎでお腹ピーピーになったらどうしよう💦と心配していたのですが、立派にいいウンPを産み落としてくれました(*´ω`*)
一安心です✨

51お散歩

しばらく浜辺をお散歩して、朝ごはんを食べに戻りました。

52朝ごはん

2日目も、私は和食をセレクト。
前日と少し内容を変えてくださっていました(*´ω`*)
おとーさんは、2日目は洋食をセレクト。
パンを見たジャスさん、目が輝いていました(笑)

ジャスさんは、前日同様ワンプレートの朝ごはんをモリモリ完食です♪

53ジャス

お腹を壊さないよう、いつものフードも持参して、食事の量に応じて調整しました。
旅行後、体重増加の心配があったけど、変わりなしでした(*´ω`*)

54ロビー

↑この日の朝、ようやくロビーの写真が撮れました💦
広々としていて、コーヒーも無料で飲めるようになっていたようです←私は飲んでいないので定かではないですが💦

2日間お世話になった旬香さんは、とてもよかったです(*´ω`*)
スタッフの方はみなさん親切で、ワンコ好きの方ばかり。
犬用の愛拭きタオル等の設備も整っていて、不自由はありませんでした。
またぜひお世話になりたいです!

そして、旬香さんを出て向かったのは・・・・

55マリンランド

志摩マリンランドです。

伊勢・志摩には、水族館なるものがたくさんあります。
鳥羽水族館、二見シーパラダイス、そして志摩マリンランドです。

それぞれ、ワンコについては規定があります。
鳥羽水族館は、必ずケージに入れること(蓋つきの動物用カゴetc)。
二見シーパラダイスは、ペット自体NGで、預かりもありません。
志摩マリンランドは、キャリーバッグに入れるか、抱っこでOKです(中型犬・大型犬はダメみたいです💦)

ここでようやくカートが役立つときが来ました(笑)

鳥羽水族館だとずっとチャックを閉めたままだけど、志摩マリンランドはカートに入っていればチャックはしなくてもOKとのことだったので、志摩マリンランドに行くことにしました。
どうせなら、ジャスさんにもお魚見せてあげたいしね(* ´ ▽ ` *)本人は獲物として見てるかもだけど💦

76マリンランド

地面を歩かせなければOKとの説明を受けて、カートに入って、いざ入場です!

56ペンギン

入ってすぐ正面に、ペンギンさんがいました。

57ペンギン

ちょうどお食事タイムでした。
素早く食べる子と、初動が遅いために魚を取れない子がいて、みんながちゃんと食べられているか謎でした💦
タイムセールに群がる主婦のようですね( ;∀;)初動が遅い私です💦

食事が終わって、スイスイ泳ぎ始めたペンギンさんを、柵から顔を突っ込んで興味深々に見ているジャスさん。

58ペンギン

「おかーしゃん、この生き物は何!?
  鳥ですか?お魚ですか?」

特に吠えたり唸ったりもせず、静か~に見ているジャスさんでした(* ´ ▽ ` *)


続きます。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL