TOP日記 ≫ 地震のその後

地震のその後

昨日の地震の後、お散歩に出かけました。
柴犬のジョンくんも、チワワの豆太郎くんも、全然怖がっていなかったとか。
でも、豆太郎くんの近所のワンコは、以前地震が起きた時に逃げ出していなくなったとか・・・。
ワンコによって感じ方もそれぞれなんでしょうかね。

夕方のお散歩から帰ってきても、ジャスはずっと怖がっていました。
地震がおきたときにリビングにいたので、リビングが揺れたと思っていて、どうにかしてリビングから出ようとするのです💦

地震3

シッポが下がった状態で、玄関へ続くドアを開けてほしくて、クンクンなきながらドアをカリカリしています(っω・`。)
ドアを開けると、玄関の外に出たがります。
玄関ドアを開けてもらえないと、下駄箱の下に潜って震えてました・゚・(つД`)・゚・

地震8

どんなに、大丈夫だよって声をかけても、撫でても、抱きしめても、この状態💦
甘えてくっ付いてくれれば、ずっと撫でたりできるんですが、怖がりなのにこういうところはワイルドなので全く甘えることもせず、一人でどうにか逃げようとするタイプなのです💦

とにかく、ずっとブルブル震えていて、どうしてあげることもできず・゚・(つД`)・゚
リビングのドアを開けっ放しにしていると寒いので、リビングに入れてドアを閉めたんですが、気が付けばいない💦
探してみたら、

地震4

キッチンにいた(っω・`。)

地震5

ちょっとでもリビングから遠いと思っているのかも。

私が晩ご飯の支度をしようとすると、ジャスもリビングへ行こうとするんですが、

地震6

怖くて、ここから先へ進めない💦
階段、洗面所に続くドアの前でお座りして、

地震2

「開けてよ~💦」

って、手でカリカリしながらクンクンないてました(っω・`。)

開けると、

地震9

階段に上がろうとしたり、洗面所でジッとしていたり。
ここもヒンヤリして寒いので、洞穴ベッドを階段下に置いてみました。
一時は入るけど、すぐに出て来て洗面所へ。

というわけで、今度は洗面所へベッドを移動したら、ようやく入って落ち着いてくれました💦

地震10

↑でも、お風呂のドアの前なので、お風呂に入れない・・・・(っω・`。)

結局、お風呂のお湯を溜め始めると、す~っとベッドから出てくれたので、ベッドを階段下へ戻しました。
そしたら、ずっとそこで寝てました。

23時過ぎにおとーさんが帰ってくると、一応恐々リビングに入ってきてお出迎えしたけど、また階段下のベッドへ。

夜は私たちの寝室(2階)へ連れて行こうか~とも話していたんですが、癖になると困るからということで、おとーさんがリビングでジャスと一緒に寝れくれました。

今日は尻尾も上がっていたし、3時間半ほど一人でお留守番もしてくれました。
それなのに。
また急に怖がりだしたんです💦
昨日地震があった時間になったから、思い出したのかも?
シッポも下がって、リビングから出たがって。

地震11

長靴をなぎ倒して、また下駄箱下に潜ってます・゚・(つД`)・゚・

もしかしたら、私たち人間にはわからない微妙な揺れとか音を感知しているのかも。
まだ鳥取でもずっと余震が続いてる状態だし。

鳥取のワンコたちは大丈夫なんでしょうか💦
早く収まってほしいです!

Comment

No title
編集
ジャスちゃん、つらいですね。顔がすごく緊張してる。
やっぱり人にはわからない余震を感じているんだと思います。
以前お留守番中にケージを力づくで出た時も地震があったんでしたっけ?
しばらくはなるべく一人にしないようにして、お庭に居られる時間は居させてあげて、少しずつ不安を減らしてあげるぐらいしか思いつきません・・・。
ジャスちゃんがまたヘソ天で安心しきって寝られるようになることを願ってます。
2016年10月22日(Sat) 21:56
hamasumiさん♪
編集
ご心配いただいて、本当にありがとうございます( ;∀;)
あれから、少しずつよくなってきています!

時々思い出すのか?リビングから出て2階へ行きたがったり、夜寝るときにリビングに
残されるのを嫌がったりしていますが、毎晩リビングで寝てくれています。
ヘソ天も復活しました!
ヘソ天を見るまでは本当に心配でしたが・・・・。
それでも、たまに思い出しているようですが。
時間が解決してくれるので、時が経つのを待つしかないですね💦
2016年10月24日(Mon) 18:26












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL