flower border

レミケード 63回目

Categoryレミケード
昨日はレミケードでした。

いつものように採血を済ませて、軽く食事。
採血結果が出る頃に、先生のいる内視鏡室へ。
内視鏡室での検査の合間に診察をしてくださるんですが、昨日は待つこともなくすぐ呼ばれた。

ちょうど、お盆の頃に2~3日ほど胃の辺りがキリキリと痛んだので、その報告。
原因はよくわからないし、そもそもほんとに胃だったのかもわからないんだけど。
とりあえず、ムコスタを飲んで凌いだ話をしたら、

「ムコスタを飲んだくらいじゃ、そのキリキリするような胃痛は治らないと思う。
ムコスタが効いたわけじゃないかもな・・・・」

と。

痛かったのは、みぞおちの左の辺り。
食事で痛くなる感じでもないので、イレウスではなさそうだった。
(私の場合、イレウスの始まりはいつもキリキリとした胃痛なんです💦)

ここまで先生に話して、はっ!!と気づく。

「もしかして・・・・胆石?」

「うん、僕もそうかな~という気もする。」

と💦
実は、胆石持ちの私。
その痛みだったのかな?
でも熱は出ていないし、急性胆のう炎とかではなさそうでした。

とりあえずムコスタを飲んだあとに鈍痛に変わり、その後は治ったので、様子を見ることになりました✨

後は、レミケード投与前になると体がしんどい話を。
これは毎回そうなんだけど、レミケードが切れてしんどいのか、歳のせいなのか、よくわからず。
でも明らかに息が切れたりするときがあるので、やっぱりレミケード切れなのかも(普段はしんどくても息切れすることもないので)

「掃除機をかけるとき、息切れするんですよ💦
重たい掃除機もって、階段をかけるときとかほんとにしんどくて・・・・」


って言うと、

「ああ、階段な~~。
あれ、しんどいよな~。僕もしんどいもん」


って。

・・・・・・・・・え!?
今、なんと!?

「先生、掃除機なんてかけるんですか!?」

「うん」

「それは、奥さんに言われて?それとも自主的に!?」

「・・・・・両方(笑)」

って!!
何気に、今年一番のビックリニュースなんですけど(笑)

私の主治医は、私の3歳上。
先生が、20代で研修医の頃から知っているんですが、今は消化器内科の医長なのです。
ただでさえ、お医者さんって激務で、お家に帰ったら何もしたくないくらい疲れていると思うんですが・・・
先生が家で掃除機をかけているなんて!!

「今、かみさんも働いてて共働きやから・・・・✨」

って💦
先生、ほんとにいい人だな~~~(*´∀`人 ♪
なんだかホッコリしました(笑)、

後は、人間ドッグで引っかかったおとーさんの相談をしました。
それと、特定疾患の更新書類が来たので診断書のお願いを。

レミケード自体は、何事もなく終了✨
でも、化学療法室の部屋が「冷蔵庫か!!」って言いたくなるくらいクーラーが効いてて寒かった(っω・`。)
前回から化学療法室の部屋が変わったんだけど、今度の部屋は湿度が凄くて暑いらしい💦
その湿度を低くするには、クーラーをガンガンに効かせるしかないんだとか(つД`)ノ
タオルケットにくるまっても寒かったです💦



採血結果

総淡白       8.0
アルブミン     4.1
A/G比       1.1L
総ビリルビン    0.4
AST(GOT)     40 H
ALT(GPT)     48 H
LD          212
ALP          327
γ-GTP       184 H
AMY          80
血糖          98
尿素窒素       16
クレアチニン    0.58
eGFR        86.9
Na           135 L
K            4.4
Cl            99
CRP         0.14
白血球数       5.6
赤血球数       484
血色素量      14.4
ヘマトクリット    44.4
MCV        91.7
MCH        29.8
MCHC       32.4
血小板数      32.7
赤沈30分       2.0
赤沈1時間      6.0
赤沈2時間     25.0

0 Comments

Post a comment